メタリアヤリイカMETALLIA YARI-IKA

スライダーで表示する
一覧で表示する
  • 82-175

閉じる

軽さは感度!イカの繊細なアタリもメタルトップが逃さない。

軽さは感度!繊細なアタリをメタルトップで捉える。
軽量・高感度・操作性・乗せやすさの最適バランスを追求したヤリイカ専用ロッド。繊細で高感度のメタルトップは水深200mを超える深場のヤリイカの触りを目感度だけでなく、手感度でも表現してくれる。リールシートには電動リール装着時のグリップ性を追求した軽量のゼロシートセンターグリップを採用。
継部に「V-JOINT α」、ブランクスに「X45」を搭載することでロッドのパワーロスを軽減。深場でも自在に仕掛けをシャクれる操作性と、パラソル級の多点掛けにも余裕で対応するパワーを有し、スルメイカにも対応可能。
積極的にシャクり続けて乗せていく、攻めのヤリイカ釣りをサポートする専用ロッド。

ダイワテクノロジー

メタルトップ
SMT同様の超弾性チタン合金穂先を穂先に取り付けたことで、チタン合金ならではの金属的な超高感度を得ることが可能になりました。その感度の高さにより、通常カーボンでは得ることのできない領域の振動(アタリ・モタレ)をカバーします。
V-JOINTα
ジョイント部に高強度素材のナノアロイを採用し、DAIWA独自の精密加工技術を駆使することによりV-ジョイントαは誕生し、V-JOINTをさらに強く・軽く・きれいな曲がりへと進化させました。継ぎ数の多い竿では、ジョイント部を短くすることが可能になり、強さを実現しつつ軽さの実現に寄与します。
X45
キャスティング、アクション、フッキング、ファイトなどの動作の中で発生するネジレを防ぐため、長年の研究によりネジレ防止の為には従来構造(竿先に対して0°、90°)に加え「45°」のバイアスクロス(±45°に斜行したカーボン繊維等)を巻くことが最適であるとの結論に至りました。X45の搭載により、ネジレを防止し、パワー・操作性・感度の飛躍的な向上を実現しました。
AIR SENSOR SEAT
カーボンファイバーの入ったエアセンサーシートにより、軽量化・高強度・高感度を実現します。ロッドの用途に応じて専用設計がなされており、汎用リールシートでは体験できない操作性をもたらします。
HVF NANOPLUS
レジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「高密度HVFカーボン」は粘りや強度を重視したロッドに最適な素材となっており、東レ(株)ナノアロイテクノロジーをダイワ独自の製法で組み合わせることでさらなる高強度化・軽量化を可能とします。

製品詳細

■「メタルトップ」搭載
ヤリイカ釣りで評価の高い「メタルトップ」を搭載。 感度と強度に優れ、繊細なアタリも表現してくれる。
■理想のシートはその存在を感じさせないZERO_SEAT
電動リールと合わせたグリップ性能を追求したセンターグリップ採用(カーボン繊維入りエアセンサー樹脂製)
■V-JOINT α
1ビースロッドのような曲がりのスムーズさと強度、ロッドパワーを実現。多点掛けにものされない。
■アシンメトリーの異形の切り抜き、そして「METALLIA」印字が高級感を演出。
■光輝性に優れた立体ネーム部
■パッケージ
■82-175:150号使用時
■82-155:150号使用時

アイテム詳細

アイテム 説明
82-155 手返しの良さを生かした直結はもちろん、ブランコにも。82調子でノリ感も抜群。
82-175 バランスの良いオールラウンド調子。目感度・手感度で捉えやすく乗せやすいモデル。
91-165 瞬時にアワセが効くハイレスポンス調子。タイトな操作を可能とするテクニカルモデル。
左にスクロール
右にスクロール

MOVIE

付属品

・クロロプレン製ロッドベルト
・ベクトルダイワジッパー付竿袋

発売月

2023.11

製品スペック

アイテム 全長(m) 継数 仕舞寸法(cm) 標準自重(g) 先径/元径(mm) 錘負荷(号) カーボン含有率(%) 適合クランプサイズ メーカー希望本体価格(円) JAN *
メタリアヤリイカ 82-155 1.55 2 82 138 1.1/13.7 80~150 95 SS 42,500 4550133340284 *
メタリアヤリイカ 82-175 1.75 2 92 146 1.1/13.7 80~150 94 SS 43,500 4550133340291 *
メタリアヤリイカ 91-165 1.65 2 87 144 1.1/13.7 80~150 96 SS 43,000 4550133340307 *
  • メーカー希望本体価格は税抜表記です。
左にスクロール
右にスクロール