ディープバイパー 中深場SPDEEP VIPER CHUFUKABA SP

スライダーで表示する
一覧で表示する
  • M-205

閉じる

自在に誘い、粘りで獲る。粘強ソリッド中深場専用竿

自在に誘い、粘りで獲る。粘強ソリッド中深場専用竿「DEEP VIPER 中深場スペシャル」
芯材には高密度グラスソリッドを採用。そこに3DX・X45といったダイワ独自のカーボンテクノロジーを適材適所に配置。これにより、食い込みの良さやクッション性といったソリッドの長所は残しつつ、軽量化とダイレクトな操作感の獲得に成功。また、ESS新バランス理論の採用により操作性が劇的に向上し、思い通りの誘いやアワセが可能となった。“自在に誘い、粘りで獲る”中深場竿の理想形、それがDEEP VIPER 中深場スペシャル。

対象魚:赤ムツ・黒ムツ・ライトキンメ・オニカサゴ・アジ・メダイ・根魚

ダイワテクノロジー

3DX
3DXは、復元力という点に集中して存在感を発揮するサポート構造。安定性と復元力に優れたハニカム構造を、ロッドの形状復元力のために外周部に採用しました。竿は曲がるたびに負荷がかかり、竿の断面はやや扁平なカタチに変形します。ここから真円に戻る力が強ければ強いほど復元力が高く、穂先のブレを収束や飛びの安定性と飛距離の向上が図れます。
X45
キャスティング、アクション、フッキング、ファイトなどの動作の中で発生するネジレを防ぐため、長年の研究によりネジレ防止の為には従来構造(竿先に対して0°、90°)に加え「45°」のバイアスクロス(±45°に斜行したカーボン繊維等)を巻くことが最適であるとの結論に至りました。X45の搭載により、ネジレを防止し、パワー・操作性・感度の飛躍的な向上を実現しました。
AIR SENSOR SEAT
カーボンファイバーの入ったエアセンサーシートにより、軽量化・高強度・高感度を実現します。ロッドの用途に応じて専用設計がなされており、汎用リールシートでは体験できない操作性をもたらします。

製品詳細

■グラスソリッド総糸巻き仕上げ
反発力を弱め、竿の戻りを緩やかにして食い込みやハネを減らして仕掛けの安定させる。また急な引きにも粘り強く対応し、素材を保護。
■エアセンサーシート(パワー)
リールシートに最適な軽さと高剛性、高強度を追求したカーボン強化樹脂採用。軽さと剛性の両立により感度に優れたエアセンサーシート(パワー)両側ともサスのフードを採用しているので大型リールの取り付けも安心。
■ゴールドIP LCガイド(SiC)
ゴールドIP LCガイド仕様。高級感を演出するゴールドIP金メッキは錆にも強い最高級仕様。
粘りと強度のグラスソリッド総糸巻き仕上げ
本シリーズはソリッドブランクスの上にグリップから穂先まで全て糸巻きを施すことで、反発力を弱め竿の戻りを緩やかにし、食い込みやハネを減らして仕掛けの安定を促進。急な引きにも粘り強く対応し、素材を保護することが可能。
■ラメ糸 総糸巻き・ガイドラッピング
高級感を演出すると同時に糸巻き部のクラックが目立たないので、外観を維持しやすい仕様。
■グリップテープ仕様
汚れやにおいがしみこみにくく、高級感を演出。
■セパレート部
■固定力の強いメタルロッククランプホルダー
■食い込みと目感度に優れた穂先
■しなやかな穂先
柔軟な穂先は食い込み、目感度抜群。また、ゼロテン時にも仕掛け安定させる。
■M-205:150号負荷時
■M-205:200号負荷
■MH-205:200号負荷時
■MH-205:250号負荷時

動画

発売月

2024.03

製品スペック

アイテム 全長(m) 継数 仕舞寸法(cm) 標準自重(g) 先径/元径(mm) 錘負荷(号) カーボン含有率(%) 適合クランプサイズ メーカー希望本体価格(円) JAN *
ディープバイパー 中深場SP M-205 2.05 1 165 410 1.4/17.9 80~250 29 M 105,000 4550133417795 *
ディープバイパー 中深場SP MH-205 2.05 1 165 465 1.6/19.7 100~300 29 M 107,000 4550133417801 *
  • メーカー希望本体価格は税抜表記です。
左にスクロール
右にスクロール