月下美人GEKKABIJIN

スライダーで表示する
一覧で表示する
  • LT1000S

  • LT2000S

  • LT2000S-H

閉じる

夜に咲く花は、輝きを増し続ける。

2005年、DAIWAのラインナップに初めて登場したライトソルトゲーム専用タックル『月下美人』。艶やかに咲くその花のように月下美人は舞い、アングラーは躍動する。
身近なターゲットでありながら、時には極めて繊細なアプローチを必要とするアジや、岩陰や藻の切れ目に身を隠し、周囲を警戒しながらベイトが近くに現れるのを待ち続ける老獪な大型メバルを相手に進化してきた月下美人タックル。これからも月下美人は、アングラーと共に進化し、これまでに味わったことのないような悦び、楽しみを提供する。月下美人の艶やかな輝きがライトソルトゲームを照らし続ける。

高次元の巻き感度と操作性を手中に。ライトソルト専用設計の月下美人。

軽量性、高剛性を兼ね備えた、ライトソルト専用設計のスピニングリール”月下美人”
軽量ルアーを操るライトソルトゲームのあらゆるシチュエーションにおいて、AIRDRIVE DESIGNのもたらす高次元の操作性は大きなメリットとなる。
特に、AIRDRIVE DESIGNのキーテクノロジーである、軽量かつ低慣性なAIRDRIVE ROTORが、巻き感度の飛躍的な向上をもたらし、今まで感じ取れなかったような繊細なアタリをも確実に捉えることを可能にした。
ビスがなく、球体から切り出したかのような独自の形状をしたAIRDRIVE ROTORと、最適な傾斜セッティングを施したAIRDRVE BAILがライントラブルを大幅に軽減。トラブルレス性能は、ライトライン使用時のストレスフリーな釣りをサポート。
165gという軽量性を達成しながらも、モノコックボディを採用することで、高い剛性を実現。
ドラグにはATD TYPE-Lを採用。ドラグの初動レスポンスを向上させたことで、追従性が大幅に向上した。極細ラインを多用するライトソルトにおいて、バラシやラインブレイクの軽減は大きなアドバンテージになる。

※SLP W RCSハンドル、RCSハンドルノブ(S)交換可。
※SLP W タイプαスプール2 は(1000番、2000番サイズ)装着可能。
 SLP W タイプαスプールRD、GDは構造上の問題で対応致しません。

ダイワテクノロジー

AIRDRIVE DESIGN
エアドライブデザインは、釣り人が求める意のままにルアーを操作することを追求した次世代スピニングリールの設計思想。エアドライブデザインは、最大4つのテクノロジーで構成されています。巻き出しが軽く、ハイレスポンスな回転を生み出すエアドライブローターの搭載を必要条件とし、軽量、トラブルレスなエアドライブベール、不要な肉を限界まで削ぎ落し、軽量化を突き詰めた薄肉設計のエアドライブスプール、メインシャフトを高精度カラーで支持し、さらにピニオンギアと非接触構造とすることで、高負荷時でも回転ノイズの極めて少ない軽い巻き上げを可能としたエアドライブシャフト。これらの相乗効果とリールの重量バランスの改善により、高次元での操作性を実現します。
※23月下美人は、AIRDRIVE ROTOR、AIRDRIVE BAIL、AIRDRIVE SPOOLの3つを搭載。
AIRDRIVE ROTOR
独自の理論により、球体からそのまま切り出したかのような新形状を導き出し、そこからさらに不要な肉を徹底的に削ぎ落すことで、剛性を維持したまま、大幅な軽量化を実現します。操作性、感度の向上に繋がる巻き出しの軽さが飛躍的に向上しました。
AIRDRIVE BAIL
剛性と軽量性をもたらす中空パイプ構造を採用してきたエアベールを、さらなる軽量化を実現するべく、必要強度を維持しながら小径化。ラインがベールからラインローラーヘと、よりスムーズに移行可能な最適なベール角度に傾斜セッティング。さらなる軽量性、トラブルレスを実現しました。
AIRDRIVE SPOOL
不要な肉を削ぎ落し、軽量化を突き詰めた薄肉設計。スプールスカート部の薄肉設計はもとより、スプール内部の肉抜きに至るまで徹底的に軽量化。スプールが軽量となることで、巻き出しの軽さやキャスト動作などの操作性が向上しました。さらに作動抵抗の少ないドラグ発音機構により、ドラグ作動時のレスポンス向上を実現します。
MONOCOQUE BODY
強靭・耐久テクノロジー、モノコックボディ。従来スピニングリールは、ボディとボディカバーでドライブギアの両端を支持し、それを数箇所のスクリューで固定する方式が一般的でした。この構造から、更なる精度と剛性の向上を目指し、ボディカバーを廃し、ボディに直接高精度のプレートをねじ込むことで固定したのがモノコックボディ。これによりギアの支持精度が高まり、また剛性・気密性も向上しました。更には、従来スクリューに取られていたスペースを活用し、ドライブギアのサイズを極限まで拡大することにも成功。モノコックボディとは、MONO(ひとつの) - COQUE(殻)という意味。一枚貝の殻がそうであるような強靭さを象徴する、まったく新しい形状はリール構造の常識を打ち破ります。
ZAION V
リールを、もっと軽く、強く。そのために開発されたカーボンハイブリッド樹脂が、ザイオン V(ブイ)。ハイブリッドするカーボン量を緻密にコントロールすることで、金属を凌駕する軽量性と金属に比肩するほどの強度をハイレベルで実現するとともに、多くのリールに搭載可能なバーサタイル性をあわせ持たせました。カーボンハイブリッド樹脂のMAXスペックともいえるザイオンのエッセンスを受け継いでいます。
TOUGH DIGIGEAR
過酷な環境に耐え抜くにはリールを支える強靭な心臓部が必要です。滑らかな回転がより長く続く「タフデジギア」。
MAGSEALED
ボディとローターの隙間に磁性を持つマグオイルの壁を作り、海水や埃などの侵入をシャットアウトするDAIWA独自の防水構造。
ATD TYPE-L
魚の引きに合わせスムーズに作動し、滑らかに効き続けるATD。その初動レスポンスを高めたATD TYPE-L。滑り出しと追従性を追求し、ドラグ設定を気にすることなく、ファイトに集中することが可能となりました。
LC-ABS(ロングキャストABS)
ABSⅡの接触抵抗を減らす思想はそのままに、接点を前にだすことでよりスムーズなライン放出を実現。リング部が前に出た効果でリング上にラインが乗りにくくなり、従来のABSⅡ以上に約5%の距離UPとトラブルレスの向上に成功しました。LC(=LONG CAST)を実現する次世代のABSスプールです。

製品詳細

■ストッパーレスボディ
「さらに軽量・トラブルレスへ」
ストッパーを取り去ることでボディ構造をシンプルに仕上げた。水や異物の浸入経路であるストッパーを取り去るという決断により、軽量化や防水性能のアップはもとより、過酷な環境下や大物とのやり取りにおいての突然のトラブルに見舞われる不運を最小限に抑える。
■パーフェクトラインストッパー
PEなどの細糸にも、リーダーのような太糸にも対応した新形状のラインストッパー。横長形状は縦方向の省スペース化を実現しスプールの軽量化にも寄与する。
■ハイグリップI型フィネスノブ

繊細な釣りにマッチする「ハイグリップI型フィネスノブ」を採用。巻き感度の向上は、ライトソルトフィッシングにおいて大きなアドバンテージとなる。
ハイグリップ仕様で、小型軽量ながらもしっかりとしたグリップ性能と握り易さを確保。

アイテム紹介

アイテム 説明
LT1000S ハンドル1回転の巻取り長さを減らし、ジグ単のスローリトリーブをメインにするアジングでの使用にオススメ。
LT2000S ライトソルトゲームで、最も幅広い釣りに対応するノーマルギアモデル。メバリング、アジングでの汎用性を求める方にオススメ。
LT2000S-H キャスト後の糸ふけ、アクションをつける際の糸ふけの回収がしやすく、フロートリグやキャロを遠投する釣りにオススメ。
左にスクロール
右にスクロール

VIDEO

ボールベアリング搭載箇所

・ピニオン部2BB(SUS)
・ドライブギア部2BB(SUS)
・ラインローラー部2BB(CRBB)
・オシレートギア部1BB(SUS)

付属品

・リール袋
・国内小型SPリール共通ワーニングリスト
・スプール位置調整ワッシャー
・ワーニングリスト(11か国語)
・取扱説明書(4か国語)

製品スペック

アイテム 標準自重(g) 巻き取り長さ(cm/ハンドル1回転) ギア比 標準巻糸量ナイロン(lb-m) 標準巻糸量PE(号ーm) ハンドルアーム長(mm) ベアリング(ボール/ローラー) 最大ドラグ力(kg) ハンドルノブ仕様 メーカー希望本体価格(円) JAN
23月下美人 LT1000S 165 64 5.1 2.5-100 0.3-200 40 7/1 5 HG-I型フィネス 29,800 4550133304514
23月下美人 LT2000S 165 67 5.1 3-150 0.4-200 45 7/1 5 HG-I型フィネス 29,800 4550133304521
23月下美人 LT2000S-H 165 76 5.8 3-150 0.4-200 50 7/1 5 HG-I型フィネス 29,800 4550133304538
  • メーカー希望本体価格は税抜表記です。
左にスクロール
右にスクロール
※巻糸量は目安であり、メーカー・アイテム・テンションにより異なります。
※巻き取り長さはハンドル1回転あたりの長さです。

取扱説明書