none
HOME > 製品情報 > ロッド > ワカサギ > クリスティア ワカサギ 穂先 胴調子
CRYSTIA WAKASAGI HOSAKI DOUCHOSI
クリスティア ワカサギ 穂先 胴調子
M=2017.08 デビュー
画像
画像
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
小さいアタリも大きく見える、目感度重視の胴調子穂先
ワカサギタックルの生命線ともいえるのが穂先。ワカサギの微妙なアタリを捉える感度が重要な要素であることはいうまでもない。ただ、軟らかいだけの竿ではアタリを取ることはできても、アワセが効かないという課題が出てくる。そこで、竿先で繊細なアタリをキャッチし、元で確実に合わせられる2段テーパー構造を採用。本体をテーパー状に削り出すことでしなやかな曲がりを実現。横ブレや余分な振動を吸収し、さらに追い食いさせやすい偏平穂先。小さいアタリも大きく表現する「目感度」に優れており、初心者でもアタリが分かりやすい。

  • 扱いやすさと誘い幅のバランスを考慮した24.5cm/28.5cmの絶妙なレングス。
  • 調子はSSS・SS・S・Mの4種類。
  • ガイドはシルバーワイヤー製。
  • 穂先先端部は見やすいオレンジカラー。
  • 先幅2.5mm、元径5mm。
  • 本体を衝撃から守るパイプケース付き。

仕様詳細
画像
画像
従来品より穂先の幅を狭くし、より柔らかい部分を長くすることで、渋い居食いをするようなワカサギのごく小さいアタリでも大きく増幅して表現できるように設計。先端部は見やすいオレンジカラー。
穂先で繊細なアタリをキャッチし、元で確実に合わせられる2段テーパー構造。
各アイテムの調子と特性
アイテム 対応フィールド 調子・特性
SSS ドーム船・ボート・氷上 食い渋り(低活性)時やシーズン初期の当歳魚狙い、アタリの出方が小さな吸い込みタイプのワカサギに対応。
SS同様工夫次第で釣果に差がつくアイテム。
SS ドーム船・ボート・氷上 2段テーパーの特性を最大限に生かした必携アイテム。しなやかな曲がりでワカサギに違和感を与えない。
食い込みタイプのワカサギのほか吸い込みタイプや食い渋りにも対応。
S ドーム船・ボート・氷上 入門に最適。置き竿から誘い釣りまで幅広い釣法にマッチするスタンダードモデル。
巻き上げ時のバラシが少なく、多少食いが浅いときに強い合わせを入れても対応してくれる。
M ドーム船・ボート 5g以上の重めのオモリを使いながら先調子の特性をいかした手持ちスタイルの釣りを重視したモデル。深場はもちろん湖流が強い時、高活性時、ボート釣りで風の強い日にも安定したアタリを出してくれる。
クリスティア ワカサギ 穂先 胴調子
アイテム 長さ
(mm)
重量
(g)
オモリ負荷
(g)
メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
24.5 SSS 245 5 0.5~2.0 4,500 198547
SS 245 5 0.5~3.0 4,500 198554
S 245 5 0.5~5.0 4,500 198561
M 245 5 0.5~10.0 4,500 253741
28.5 SSS 285 5 0.5~2.0 4,900 198578
SS 285 5 0.5~3.0 4,900 198585
S 285 5 0.5~5.0 4,900 198592
M 285 5 0.5~10.0 4,900 253765