none
HOME > 製品情報 > ハリ・仕掛け・オモリ・仕掛け用小物 > 仕掛け・関連商品 > ヨーロピアンカープ > ライトカープ仕掛け
LIGHT CARP RIG
ライトカープ仕掛け
画像
ライトカープフィッシングの入門に最適な簡単仕掛けセット
画像

「ヨーロピアンスタイルのカープフィッシングを始めてみたいけれど、道具が複雑で難しそう」という方に最適な仕掛けセット。本場ヨーロッパのカープタックルトップブランドであるKORDAのパーツの中から、必要最低限のものを組み合わせたカープ仕掛けの基本形です。

ナイロンラインの上端部がチチワになっており、そこにリールからの道糸を接続するだけでセット完了なので手間いらず。あとはオモリとカープベイツとニードルを用意すれば、お手持ちのロッドとリールで誰でもすぐにライトカープフィッシングが始められます。

※カープベイツ適合サイズ:16mm

仕掛けの完成イメージ

■各パーツの仕様

仕様
ナイロンライン5号-100cm
シンキングリグチューブ60cm
ヘアリグロングシャンク#6(PEライン-15cm)
KORDA←各パーツについての詳しい説明、およびその他のコーダ製品についてはこちらをクリック。
セーフティリグの仕組み
画像

リードクリップにオモリを通し、テールラバーを上から被せます。カープとのやり取り中にオモリが何かに引っ掛かった際にも、このセーフティリグの働きにより仕掛けからオモリが外れてファイトを再開することができます。また、万一ラインが切れた際にもオモリが自然に外れるため、カープがその後もオモリをぶら下げたままの状態になることを防ぐ役割もあります(ただし、テールラバーを深くセットしすぎるとオモリが外れにくくなりますのでご注意ください)。

オモリはどのフィールドでも使いやすい「カープシンカーSW」がおすすめ。通常のナス型オモリでも可ですが、カープに警戒心を与えないようにあまり光らないものをご使用ください。

カープベイツ(ボイリー)の付け方
※カープベイツをセットするためには別売の「カープニードル」が必要です。
画像画像画像画像
1.カープベイツの中心にニードルを差し込み、ヘアリグのチチワにニードルを引っかける。
2.カープベイツをスライドさせて、カープベイツの中にチチワを通す。
3.ヘアリグストッパーをチチワに通しカープベイツを下げて、ストッパーの余分を切る。
4.カープベイツが動かないようにストッパーを密着させてセット完了。
入り数 カープベイツ
適合サイズ
メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
ライトカープ仕掛け 1セット 16mm オープン価格 899123