DAIWA : プレッソ-LTD AGS (SMTモデル) - Web site
none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
HOME > 製品情報 > ロッド > トラウトルアーフィッシング > エリアトラウト(管理釣り場) > プレッソ-LTD AGS (SMTモデル)
PRESSO-LTD AGS (SMT MODEL)
プレッソ-LTD AGS (SMTモデル)
58M-SMTT・J=2018.09 デビュー
ロッドの新スタンダードはAGSと共に
ここに極まれしエリアの利き腕
ダイワのエリアトラウト専用ロッドのフラッグシップ「プレッソ-LTD」に、ダイワが独自に開発した次世代ガイド『AGS(エアガイドシステム)』を搭載。ガイド重量が大幅に軽量化されたことにより、キャスト時の振り抜きスピードが上がり、アングラーの想像を超える飛距離を実現。またティップ部のブレの収束を早めることで、より正確なキャストをも可能にする。ブランクはより繊細なバイトをも感じ取るセンシティブさ、より大物にも余裕で対応できるパワフルさをコンセプトに開発。しなやかなティップにもかかわらずルアーコントロールがしやすく、軽い力でも軽量ルアーを今まで届かなかった遥か遠くへと飛ばすキャスタビリティを確保。水中でレンジキープしたルアー振幅の伝わりやすさもさることながら、ボトムを取って釣るスタイルでは1~2ランク上のウェイトで探っているかのように錯覚するほどの高い感度をキープ。軽さと感度の『AGS』により、一歩先を行くプレッソがここに仕上がった。
ラインナップ

■61XUL-SMT
マイクロスプーンからクランクベイトまで、SMT採用モデルのうち、高い汎用性を持つ一本。SMTの卓越した柔軟性は、一瞬のショートバイトも絡め取る、絶妙の乗りのよさを実現。またその柔軟性は、軽量『AGS』ガイドとの相乗効果でマイクロスプーンのキャストもそつなくこなしてくれる。

画像
画像


■62L-SMT
SMTの卓越した感度を追求したスプーニングモデル。金属ならではの高い振動伝達性が、ハイプレッシャー下のわずかなバイトも感知する。また感知したバイトを積極的にフッキングに持ち込めるよう、ベリーからバットにかけては、SVFコンパイルXをベースに3DXで補強し、張りを高めている。スプーニング以外にボトムバイブにも使える一本。

画像
画像


■62XUL-SMTT
乗せクランキングのイメージを一変させる高感度クランキングを実現できる一本。キャスト後のクランクの状態が手に取るようにわかるのでリトリーブスピードの調整も容易で、キスバイトから掛かるバイトまでがクリアに伝達される。

画像


■61L-SMTT
キャスト後のスプーンの状態のみならず、キスバイトから掛かるバイトまでをクリアに伝達。また『SMT』の弾性の低さがフックをしっかり口に残すことが出来、ファストテーパーのブランクで積極的に掛けていける。クランクもスプーン同様に掛け調子のクランキングモデルとしてもポテンシャルを発揮。

画像


■62ML-SMTT
レギュラーファストテーパーにすることで、テンションを抜いたリトリーブを可能にし、ラインスラックの出た状態でもスプーンの状態のみならず、キスバイトから掛かるバイトまでをクリアに伝える事が出来るスプーニングスペシャリティーモデル。

画像


■58M-SMTT・J
微妙な湖底の起伏を感じる感度と深く沈めたルアーのキビキビしたアクションと確実なフッキングが要求されるボトム系のメソッドに対応したスペシャリティーモデル。SVF COMPILE-Xナノプラスによる軽量・感度の向上はもとより、手感度と操作性に優れる『SMTチューブラー』を搭載し、ショートレングス化することで、ボトム系の釣りでは単にルアーをボトムノックさせるのに優位なだけでなく、底の起伏や硬さなどより詳細な情報を指先に伝え、的確なルアー操作を約束してくれる。また、活性の低いトラウトのついばむようなショートバイトに対してもカーボンチューブラーに対してしなやかな性質を持つ超弾性チタン合金の特性により違和感を与えにくく、3DXで補強された強靭なベリー~バットによって深いポイントでも確実なフッキングを約束する。

画像
アイテム別特徴
品名 特性 対象エリア メインルアー 特化機能
61XUL-SMT スプーニング&
クランキングロッド
オールラウンド マイクロ~小型スプーン・
クランクベイト
SMT(スーパーメタルトップ)
62L-SMT オールラウンド系
スプーニングロッド
オールラウンド 小型スプーン・ボトムバイブ SMT(スーパーメタルトップ)
62XULSMTT・J スプーニング&
クランキングロッド
オールラウンド マイクロ~小型スプーン・
クランクベイト
SMTT(スーパーメタルトップチューブラー)
61L-SMTT・J スプーニング&
クランキングロッド
オールラウンド マイクロ~小型スプーン・
クランクベイト
SMTT(スーパーメタルトップチューブラー)
62ML-SMTT・J オールラウンド系
スプーニングロッド
オールラウンド 小型スプーン・ボトムバイブ SMTT(スーパーメタルトップチューブラー)
58M-SMTT・J オールラウンド系
スプーニングロッド
オールラウンド 小型スプーン・ボトムバイブ SMTT(スーパーメタルトップチューブラー)
仕様詳細

■底の起伏をも手元に伝える「SMTチューブラー」穂先
中空構造の超弾性チタン合金「SMTチューブラー」を穂先に採用。カーボンでは得られない高感度を実現しながら、カーボンチューブラー並みのキビキビとしたルアーアクション、カーボンチューブラーよりもしなやかな先端部による食い込みでショートバイトを捕らえる。

■振り抜きの良さと高感度をもたらす「AGS」
ガイドには軽量・高剛性・トラブルレスのRタイプフレームと、肉薄・軽量のCリングとNリングを組み合わせた「AGS」を搭載。振り抜け良く、竿の収束が早いので飛距離アップ、高剛性フレームによる感度向上などのメリットをもたらします。

■確実なフッキングと素早い取り込みを可能にするバットパワー
ショートロッドでありながら大型トラウトに主導権を与えず対峙できるバットパワー。
ネジレに強い「X45」はトラウトのローリングを抑え、「3DX」は深いエリアでも確実なフッキングを約束する。

DAIWA TECHNOLOGY
画像 ■ESS[感性領域設計システム]
ロッドが曲がった際に発生する、ブランクが元に戻ろうとするエネルギー(復元力)を「ひずみエネルギー」として解析・設計するシステム。「どこが優れているか」「どこが足りないか」を数値で明確に把握するだけでなく、ロッドの張りや粘りといったエキスパートの感性と呼ばれる領域までもロッドに反映させることが可能。理想を超える竿を作り出すダイワ独自の革新的ロッド設計システム。

画像 ■AGS[エアガイドシステム]
フレーム素材に軽量かつ高剛性のカーボンを採用し、大幅な軽量化を達成した画期的なガイドシステム。カーボンフレームの軽さは飛距離とコントロール性能の向上に貢献。さらにチタンと比較し約3倍の剛性を持ち、ラインを通して伝わるわずかな信号を吸収することなくダイレクトにブランクに伝える高感度を有する。
画像 ■SMT[スーパーメタルトップ]
超弾性チタン合金のSMTはしなやかかつ高感度。視覚的(目感度)にも触覚的(手感度)にもしっかりとアタリを伝えてくれる次世代穂先。「バイトはあるけど掛けられない」「ショートバイトで乗らない」といったエリアトラウト特有の悩みを解決する超高感度・超柔軟穂先。
画像 ■SMTチューブラー(※62XULSMTT・J、61L-SMTT・J、62ML-SMTT・J、58M-SMTT・Jのみ)
チューブラー(中空)構造の超弾性チタン合金はソリッド(ムク)タイプに比べて構造上より硬くなっており、結果としてさらにレベルの高い感度と操作性を実現した革新的穂先。
画像 ■SVF コンパイル-X
ロッド性能を最も左右するカーボンシートにおいて、レジン(樹脂)量を減らしてカーボン繊維を密入することにより軽量化・パワーアップ・細身化を実現。強い反発力はシャープな振り抜き性能とルアーアクションが手に取るように分かる高感度をもたらす。
画像 ■X45
ネジレ防止は「45°」が最適。パワー、操作性に革命をもたらすネジレ防止の最適構造。従来構造(竿先に対して0°、90°)に、DAIWA独自のバイアスクロス(±45°に斜行したカーボン繊維等)を巻くことで、ネジレを防ぎ、パワー・操作性・感度が飛躍的に向上。

※ネジレに対して最も強い「45°」X構造をネーミングに採用。「Xトルク」は世界共通の商標として「X45」に呼称変更いたしました。

画像 ■3DX
正六角形が並ぶ構造で、あらゆる方向からの力に対して同じ強さを持つため、優れた形状復元力(しなりの返りが早い)を有している3軸織物。
画像 ■V-JOINT[V-ジョイント]
スムーズな節の曲がりが理想の調子とパワーアップを実現。節の合わせ部分にDAIWA独自のバイアス構造を採用。合わせ部のスムーズな曲がりを実現し、パワー・レスポンス・感度が向上。
プレッソ-LTD AGS(SMTモデル)
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー
重量
(g)
ライン
(lb.)
カーボン
含有率
(%)
価格
(円)
JAN
コード
61XUL-SMT 1.85 2 95 79 0.6(0.6)/7.4 0.4-3.5 1.5-3 98 82,000 028899*
62L-SMT 1.88 2 97 84 0.7(0.7)/7.4 0.6-5 1.5-5 98 84,000 028882*
62XULSMTT・J 1.88 2 97 69 1.5(1.4)/5.9 0.4-3 1.5-3 97 81,000 121910*
61L-SMTT・J 1.85 2 95 71 1.4(1.3)/6.4 0.6-4 2-4 98 79,000 121927*
62ML-SMTT・J 1.88 2 97 74 1.8(1.8)/6.9 0.6-4 2-4 98 81,000 121934*
58M-SMTT・J 1.73 2 89 74 1.8/6.9 0.6-7 2-6 98 81,000 208550*
※先径は、竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
※価格はメーカー希望本体価格(税抜)です。
メタルトップご使用上の注意

■メタルトップの温度変化について。
超弾性チタン合金は素材の特性上、5℃以下の低温環境では弾性が低下し、穂先の戻りが遅くなってくるという事象が起こります。早朝・夜間の極端な冷え込みや風の影響で、気が付く程度の曲がりが生じることがあります。更に0℃以下の環境で弾性低下は、より進行し穂先が曲がったまま戻らない現象が起こります。いずれの場合も気温が上昇すれば本来の超弾性に戻り通常のご使用が可能になります。

■過度な屈曲を生じるようなご使用はお避けください。
メタルトップは、通常操作においては快適にご使用いただけますが、巻き込み・穂先の糸がらみ等外的要因による過度な屈曲には、クセ(塑性変形)が残ったり、また金属疲労により破損する可能性があります。

■万一のクセは、手で修正できます。
2のように万一クセが残った場合は、曲っている側と逆の方向にゆっくり曲げることで、修正ができます。ただし、クセの修正を繰り返しますと金属疲労の原因となりますので、巻き込み等クセが残るような操作はお避けください。

快適にご使用いただくため、取扱説明書は必ずお読み下さい。