none
HOME > 製品情報 > ロッド > ソルトウォータールアー(ショア) > HRF® (ハードロックフィッシュ) > ソルティスト AGS HRF®
SALTIST AGS HRF®
ソルティスト AGS HRF®
92XHB
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
徹底的な軽量化がもたらす圧倒的な飛距離と感度でロックフィッシュゲームをさらに快適に
『AGS(エアガイドシステム)』搭載で圧倒的な飛距離と感度を実現したバーサタイルロッド。フィールドのタフコンディション化に伴い余儀なく求められるのがロングキャスト。軽量の『AGS』と高弾性・高反発の超高密度SVFカーボンの相乗効果で、圧倒的な飛距離を実現。さらに高剛性の『AGS』は金属ガイドでは伝えきれない、今まで感じ得なかった微かなバイトも確実にキャッチ。適合ルアーの範囲も幅広く、ロングロッドながらも細かなアクションが可能。ブランクの目に見えないネジレを防ぐ「X45」とクラス最高水準のバットパワーで沖目のピンポイントキャストも自在にこなし、また不意に襲い掛かる大型魚をも余裕を持ってランディングに持ち込める。
DAIWA TECHNOLOGY
■AGS(エアガイドシステム)
フレーム素材に軽量かつ高剛性のカーボンを採用し、大幅な軽量化を達成した画期的なガイドシステム。軽さによる飛距離とコントロール性能の向上とカーボンフレームの硬さによる感度の向上を実現。→AGSのさらに詳しい説明はこちらから▼

画像■超高密度SVFカーボン
ロッド性能を最も左右するカーボンシートにおいて、レジン(樹脂)量を減らしてカーボン繊維を密入することにより軽量化・パワーアップ・細身化を実現。強い反発力はシャープな振り抜き性能とルアーのアクションが手に取るように分かる高感度をもたらす。→カーボンテクノロジーのさらに詳しい説明はこちらから▼

■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように中間の角度(例えば60°~75°前後を変動)にした場合、「X45」に比べて「ネジレ」、そして「ツブレ」の弾性が低下してしまう。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造であり、高い操作性とパワーの向上をもたらす。→X45のさらに詳しい説明はこちらから▼

ソルティスト AGS HRF®
品名 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー
重量
(g)
ライン
ナイロン
(lb.)
ライン
PE
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー
希望本体
価格(円)
JAN
コード
87HB 2.62 2 135 168 2.2(2.1)/15.0 10-40 12-25 1.0-2.0 99 59,000 957922*
92XHB 2.79 2 144 185 2.4(2.2)/14.9 10-50 12-30 1.0-2.5 99 61,000 914017*
※先径は、竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
  • 竿袋