none
HOME > 製品情報 > ロッド > ソルトウォータールアー(オフショア) > ジギング・キャスティング > ソルティガ コースタル(COMFORT JERK)
SALTIGA COASTAL (COMFORT JERK)
ソルティガ コースタル(COMFORT JERK)
画像
CJ65S-5・F
画像
グリップ部拡大
1日楽にジャーキングできる操作性に優れたジギングモデル
「ソルティガ コースタル」は、近海オフショアゲームのバーチカルゲームに的を絞ったシリーズ。テクニカルなロッドアクションを得意とし、「掛けた魚は必ず獲る」というアングラーの目標を叶えるための粘強肉厚ブランクを備えた実戦派揃い。自身の釣りに最もマッチした1本で自由自在にターゲットと渡り合ってほしい。
ラインナップ
アイテム 特徴
CJ65S-5・F パワーがありながら適度なしなやかさでジグの動きを吸収せずラインスラックをコントロールできる。ネジレに強いX45を内蔵した肉厚粘強ブランクは大型魚の暴力的なファイトもブランク全体でコントロール。
CJ66S-4・F ネジレに強いX45を内蔵した肉厚粘強ブランクは大型魚の暴力的なファイトもブランク全体でコントロール。ジャーク時の振り重りを軽減し、軽量化したティップはよりテクニカルかつスピーディな釣りを可能にする。
DAIWA TECHNOLOGY
■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。よって、竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように中間の角度(例えば60°~75°前後を変動)にした場合、「X45」に比べて「ネジレ」、そして「ツブレ」の弾性が低下する。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造なのである。(※世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)

■3DX
ブランクのサポーター効果をもたらす3軸繊物カーボン素材。正六角形が並ぶ構造で、あらゆる方向からの力に対して同じ強さを持つため、優れた形状復元力を有する。このため強い負荷のかかるキャスト時にはロッドのブレ・ネジレを瞬時に修正し、魚とのファイト時にも優れたリフティングパワーを発揮する。

■ティップ
ルアーの操作性を重視した柔軟かつしなやかなティップ。軽快なロッドワークで自在なアクションが可能。

 


■チタンフレームKガイド
適材適所の最適ガイドセッティング。バーチカルな釣りではスプールから放出されるラインが絡みにくいチタンフレームKガイドをフルセッティング。ラインが細い分、ガイドへの糸当たりも少なく、よりトラブルレスに。

 


■ロングナット&ゆるみ止めリングのダブルリング
リールとのデザインマッチングとロングナット効果を兼ね備えたアルマイトブランキングナットにゆるみ止めリングの組み合わせでリールをがっちりホールド。

 

ソルティガ コースタル(COMFORT JERK)
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ジグ重量
(g)
ライン
PE
(lb.)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
CJ65S-5・F 1.96 2 142 230 -(2.4)/13.4 90-230 MAX 40 98 53,500 830508*
CJ66S-4・F 1.98 2 144 205 -(2.1)/12.4 60-150 MAX 30 97 53,500 830515*
※推奨リールはソルティガシリーズ。
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。