none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
HOME > 製品情報 > ロッド > ソルトウォータールアー(オフショア) > タチウオジギング > 鏡牙 EX AGS
KYOHGA EX AGS
鏡牙 EX AGS
2018.08 デビュー
画像
68B-3 SMTT

(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)

竿頭を常に狙うアングラーに贈る、超高感度の鏡牙シリーズフラグシップモデル
■次世代ロッドを作り上げる設計システムESS
■ガイドは軽量薄肉・軽量のCリングとNリングを適材適所に搭載したRフレーム『AGS』
■ネジレ防止の最適構造X45
■SVFナノプラス採用の細身軽量でかつ強いブランクス
アイテム別特徴
アイテム 特徴
68B-3 SMTT フォール中のバイトがビリビリ伝わるチューブラータイプのSMT搭載の超高感度スローモデル。
トップ部分にチューブラータイプの『SMT』を搭載し、超高感度を実現。また、ガイドには軽量・高剛性・トラブルレスのスリムなフレームと、薄肉・軽量のCリングとNリングを適材適所に搭載した『AGS』を装着することで、これまでにない高感度を実現。カーボンマテリアルにはSVFナノプラスを採用し、細身・強度・軽さの三拍子揃ったブランクスとなった。
またディープで有効な中型ベイトリール使用を意識したリールシートを採用し、ジグの操作感も良好。
ぜひ、今までに無いジグの操作性と、ジグのフォール時のタチウオのバイトを体感していただきたい。
65S-2.5 SMT レバーフォール釣法に最適の高感度モデル。
トップ部には高感度実現のための超弾性チタン合金穂先『SMT』を搭載し、ガイドには軽量・高剛性・トラブルレスのスリムなフレームと、薄肉・軽量のCリングとNリングを適材適所に搭載した『AGS』を装着。レバーブレーキリールによるテンションフォール時のバイトを、手感度と目感度双方で逃さないようなセッティングを実現。また、カーボンマテリアルにはSVFナノプラスを採用し、エアセンサージート含めた軽さによる操作性の向上と、ドラゴン級のタチウオにも対応可能な強度を両立させた。ぜひ、この高感度ロッドならではの攻めのレバーフォール釣法を実践していただきたい。
仕様詳細

■新型AGS仕様
更に軽量化と高感度の新型AGS仕様。

■超高感度『SMTT仕様』(68B-3)
SMTT(スーパーメタルトップチューブラー)に外層にカーボンを巻き付けて、超高感度を実現。
フォール中のバイトも手感度で把握可能。
もちろん目感度も意識してスレッドはイエローで糸巻き。

■スローピッチ意識(68B-3)
スローピッチジャークを意識したエンドグリップ。
軽量化にも貢献。

DAIWA TECHNOLOGY
画像 ■ESS(Expert Sense Simulation)=感性領域設計システム
ロッドが曲がった際に発生する復元力(ひずみエネルギー)を解析・設計するダイワ独自のシステム。「どこがオーバーパワーか」「どこがパワー不足か」を数値で明確に把握するだけでなく、通常のベントカーブには現れないエキスパートの「感性」と呼ばれる領域までロッドに反映させることが可能。理想を超える竿を作り出す、革新的ロッド設計システム。新調子の提案においても、効率的に最初から高い完成度で試作することが可能なので、より細部までこだわりぬいた調子を追求することができる。
画像 ■SVFナノプラス
「ナノプラス」とは、カーボン繊維同士を繋ぐ接着剤である樹脂(ミクロンサイズ)を、通常よりもはるかに細かいナノサイズ(ミクロンの1/1000)として混合するテクノロジー。ロッド性能を最も左右するカーボンシートにおいて、レジン(樹脂)量を減らしてカーボン繊維を密入することにより軽量化・パワーアップ・細身化を実現した超高密度SVFカーボンがナノプラスでさらに高性能化。
画像 ■AGS(エアガイドシステム)
フレーム素材に軽量かつ高剛性のカーボンを採用し、大幅な軽量化を達成した画期的なガイドシステム。軽さによる飛距離とコントロール性能の向上とカーボンフレームの硬さによる感度の向上を実現。さらに進化した『AGS』は、SiCリングの代わりにNリング(シリコナイト)・Cリング(コバルト合金)を搭載。SiCより強度が高いためより薄く成型することが可能で、薄くすることで軽量化を図ると同時に、薄さのメリットを活かしてリング内径を維持しながらワンサイズ小さいフレームを使うことができるダウンサイジングでも軽量化に貢献。
画像 ■SMT(スーパーメタルトップ)
目感度・手感度で魚のシグナルを逃さず捉える超弾性チタン合金穂先。ごく微かな負荷をアタリとして表現するには柔軟さが必要。かといって、柔らかいばかりでは実釣時の負荷に耐えられない可能性もある。実釣に耐え得る強度でこの柔らかさを実現するのはスーパーメタルトップだけといっても過言ではない。他の素材では成し得ない、金属ならではの繊細さと高感度、これこそが「極鋭」。
画像 ■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。よって、竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように中間の角度にした場合 、「X45」に比べて「ネジレ」、そして「ツブレ」の弾性が低下してしまう。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造なのである。
画像 ■エアセンサーシート
軽量化・高強度・高感度を実現するカーボンファイバー入りリールシート。用途に応じて専用設計することで汎用リールシートでは体験できない操作性を生み出す。
鏡牙 EX AGS
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー重量
(g)
適合ライン
PE
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
68B-3 SMTT 2.03 2 152 115 2.5/8.9 80-200 0.6-1.5 99 74,900 216395*
65S-2.5 SMT 1.96 2 152 88 0.7/8.9 60-200 0.6-1.5 99 74,000 216401*