none
HOME > 製品情報 > ロッド > D-smarts > Dsmarts
ディースマーツ
Dsmarts
803UL-S
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
いつもの見慣れた堤防で、砂浜で。ちょっと立ち寄った港で。ライトタックルでよりスリリングに魚との対話を楽しむ新たなスタイル。
PC版コードlhfFKSnU%2BGk%3D
SP版コードWir1sLP19N8%3D
440
高さ278
アイテムラインナップ
品名 特徴
753ML 7ft台の扱いやすいレングスとMLクラスのパワーランクを兼ね備えたアイテム。ルアーウエイト30g・オモリ負荷8号までと幅広いリグに対応し、X45の効果により狙ったポイントをストレス無く攻めることが可能。また、チューブラー穂先を採用しパワー感を持たせることにより魚のサイズを問わずアタリをダイレクトに味わうことができる。シーズンを通してあらゆるシチュエーションに対応するスタンダードモデル。
783L-S 幅広いリグに対応するために必要なレングスと、ロングキャストが可能なパワーを併せ持つ1本。さらにティップにメガトップを搭載しているため、繊細なショートバイトを弾かず、微かな前アタリも逃さず食い込ませ、X45との相乗効果で遠投先でも確実にフッキングに持ち込める。
803UL-S 遠投性と操作性を高次元で両立したモデル。足場の高いフィールドやバージンスポットをよりライトなタックルで攻めたいアングラーにおすすめ。またX45採用によるキャストアキュラシーの向上で、柔軟性は残しつつ狙ったポイントを正確に撃っていくことが可能。さらにメガトップを搭載することで違和感なく食い込みからフッキングまで持ち込み、ライトな調子で魚とのやりとりを思う存分楽しむことができる。
863M エサを吸い込む前アタリを確実に捉えてフッキングさせる感度重視のチューブラー穂先。思い切りロングキャストして広範囲をサーチするための絶妙な長さと調子のバランスを兼ね備えた軽快なロッド。全国各地、フィールドを問わずに活躍できるポテンシャルを有するお役立ちモデル。
搭載機能・仕様一覧
アイテム メガトップ チューブラー
穂先
X45 高密度
HVFカーボン
Kガイド
753ML - -
783L-S -
803UL-S -
863M -
DAIWA TECHNOLOGY
画像 ■X45
竿は操作時・やり取り時など一連の動きの中で目に見えない「ネジレ」が発生し、操作性やパワーの低下などを引き起こす。こうしたネジレ防止の最適角度である±45°のバイアスクロスを巻きつけることでネジレを徹底的に防ぎ、操作性・パワー・安定性を向上させ、ロッドの性能を飛躍的にアップさせるダイワ独自のテクノロジー。
画像 ■メガトップ
繊維と樹脂が均一に分散するカーボンソリッドであり、360°どの方向にも同様の曲がりを見せる。さらに通常のカーボンソリッドに比べて強度が飛躍的に向上。これにより細径で柔軟、ハイテーパーな穂先を作ることが可能になっている。カーボン素材特有の手に響く感度(=手感度)は元より、穂先に現れる視覚的感度(=目感度)も大幅に向上。
画像 ■高密度HVFカーボン
ロッド性能に最も影響を与えるカーボンシートにおいて、ダイワはカーボン繊維そのものの高弾性化はもちろん、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な樹脂(レジン)量に着目。贅肉とも言えるレジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「高密度HVFカーボン」はより筋肉質でパワフル。強さと粘りを必要とするロッドに最適な素材となっている。
仕様詳細
画像 画像
■軽量オーバルリールシート
手のひらにしっかりおさまり、キャスト時のリールのグラツキを抑える。ハンプ部が手のひらにジャスフィットするので握り心地も快適。
■ストレートグリップ(並継タイプ)
シェイキング・トゥィッチングに適したショートなEVAグリップ。
D-smartsの楽しみ方を動画でご紹介
Dsmarts
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー
重量
(g)
ライン
PE
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格
(円)
JAN
コード
753ML 2.26 3 82 110 1.3(1.2)/10.9 4-30 0.3-0.5 97 22,600 827027
783L-S 2.34 3 84 105 0.8(0.7)/10.4 3-18 0.3-0.5 97 22,900 992831
803UL-S 2.44 3 87 115 0.8(0.7)/10.4 1-11 0.4-0.5 97 23,300 827096
863M 2.59 3 93 130 1.5(1.4)/12.4 5-38 0.3-0.5 97 23,900 992848
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
  • ソフトケース