none
HOME > 製品情報 > ロッド > へらぶな > 振出へら > 天弓 冴
TENKYU SAE
天弓 冴
画像
製品拡大
ターゲットは湖沼や本流などに潜む大型の鯉・へらぶな
軽さと強さを兼備したパワータイプの振出へら・鯉竿
野釣りでの汎用性に富んだ「硬調」、へらぶなだけでなく野鯉の強い引きにも対応する「鯉」と、さらなる大物を狙う「鯉硬調」のラインナップ。並継へら竿と同じ握り心地を実現した「新袋編みグリップ」は振り込みはもちろん、大型とのやり取りを優位に進めるために最適な長さを採用し、リアル感を追求した“節出し段塗“デザインと合わせて継の垣根を越えた高級感あふれる仕上がりを見せる。
DAIWA TECHNOLOGY
■X45
目に見えないロッドのネジレを防ぐため、従来構造(竿先に対して0度・90度)に加えてダイワ独自のバイアスクロス(ネジレ防止に最も有効な角度である±45度に斜行したカーボン繊維)を巻くことでネジレを防ぎ、パワー・操作性・感度を飛躍的に向上させる構造。→X45のさらに詳しい説明はこちらをクリック▼
画像■V-ジョイント
継竿で最もパワーロスが生じやすい節部にダイワ独自のバイアス構造を採用することでスムーズな節の曲がりを実現し、理想の調子とパワーアップを実現。→V-ジョイントのさらに詳しい説明はこちらをクリック▼
画像■高密度HVFカーボン
ロッド性能にもっとも影響を与えるカーボンシートにおいて、贅肉ともいえるレジン(樹脂)の量を減らし、筋肉となるカーボン繊維の密度を高めることで、より強く、より軽く、より細いロッドを追求。ノーマルカーボンよりさらにレジン量を減らしてより多くのカーボン繊維を密入し、軽さ・パワー・粘強性を実現したのが「高密度HVFカーボン」。→カーボンテクノロジーのさらに詳しい説明はこちらをクリック▼
その他の仕様
■新袋編みグリップ
■尻手環付き下栓
■竿袋
天弓 冴
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
カーボン
含有率
(%)
価格
(円)
JAN
コード
硬調 13 3.90 4 108 83 1.2(1.1)/13.6 99 24,400 027953
硬調 15 4.50 5 103 104 1.2(1.1)/14.4 99 26,900 027960
硬調 18 5.40 5 119 138 1.2(1.1)/15.7 99 32,100 027977
硬調 21 6.30 6 119 183 1.2(1.1)/17.2 99 34,100 027984
鯉 13 3.90 4 108 95 -(1.1)/14.3 99 24,400 980043
鯉 15 4.50 5 103 115 -(1.1)/15.9 99 26,900 980050
鯉 18 5.40 5 119 163 -(1.1)/17.2 99 32,100 980067
鯉 21 6.30 6 119 215 -(1.1)/18.2 99 35,100 980074
鯉硬調 13 3.90 4 108 105 -(1.3)/14.3 99 25,500 980081
鯉硬調 15 4.50 5 103 130 -(1.3)/15.9 99 28,300 980098
鯉硬調 18 5.40 5 119 178 -(1.3)/17.2 99 33,500 980104
■先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
■価格はメーカー希望本体価格(税抜)です。