none
HOME > 製品情報 > ロッド > 渓流 > 本流 > 遡 フレイムホーク
NOBORI FLAMEHAWK
遡 フレイムホーク
チューブラー穂先
画像
P-2 72 【ショートパワー】
画像
P-6 90M 【スーパーレインボー】
画像
P-10 85 【スーパーサーモン】
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
「遡」シリーズのパワーと操作性・軽さという基本コンセプトを継承しつつX45搭載でよりシチュエーションに合った選択を可能にした大物竿
  • P-2:50cmマルチ化でより胴へのスムーズな曲がりが活かせる本流ヤマメ(アマゴ)のスタンダードタイプ。
  • P-3:太い流れや大物の走りを力でねじ伏せるパワータイプ。手尻の長い仕掛けにも対応する70cmマルチ仕様。
■P-2 72(ショートパワー):小規模河川の強者。隠れた名ポイントに潜む大型渓流魚に的を絞ったパワーロッド。
川幅が狭いが水量が安定してエサが豊富な中規模河川、大河川からの遡上が期待される支流域などで30cm以上の大型ヤマメ・アマゴ・ニジマスなどを狙うために開発されたパワーロッド。複雑な流れのピンポイントの流れを確実につかむシャープな振りと、しなやかに曲がりながら引きに応じてスムーズに働いてタメが効く胴は、大石をかわしながらのやり取りやしっかりタメて止めて獲るなど、その機動性を活かした自由自在なやり取りでシビアな大型渓流魚を翻弄する。
■P-6 90M(スーパーレインボー):本流で巨大化した怪物に挑む。どの位置からでも竿が立つ、新たなるターゲットとメソッドのための剛竿。
画像 近年注目を浴びる本流域での大型レインボー(ニジマス)に対応すべく、操作性と食い込み性能を維持しながら大幅なパワーアップを実現。通常のドリフトはもちろん、独特の下竿での縦のパターンでの誘いからの強烈な走り、そして激しいジャンプにもフレキシブルに対応。不利な体勢からでも竿を立たせることが可能な強靭かつしなやかな胴の曲がりに加え、50cmマルチをフレキシブルに活用し、誘い・やり取りを優位に進めることで太くて強いターゲットへと挑むためのスペシャルモデル。
■P-10 85(スーパーサーモン):狙いは10kg!パワフルなサーモンを力でねじ伏せる専用ロッド
画像 本流大物師の憧れであるサーモンを攻略するためのスペシャリティロッド。ナノテクノロジーによってカーボン素材の強度・軽さをさらに進化させた「超高密度SVFカーボンナノプラス」、抵抗の大きな太糸仕掛けもきっちり飛ばすパワーとコントロール力を生み出すネジレ防止の最適構造「X45」など、ダイワの最新ロッドテクノロジーを採用。元竿全体にグリップ塗装を施すことでしっかり握れてタメが効く「元竿全身グリップ仕様」に、太糸の使用を想定して開発された非回転式の金属穂先パーツを搭載。一日振り続けられる軽さパワーの絶妙バランスで、テスト時に荒川の10kgも力でねじ伏せる圧倒的パワーを実証済み。
仕様詳細
画像 ■取り込み用1節マルチレングス仕様(※P-2 72、P-10 85を除く)。マルチを伸ばしたり、縮めたりしながらのやり取りの操作性を重視。
画像 ■移動時に便利な中下栓付き(※P-2 72、P-10 85を除く)
画像 ■手にしっとりフィットして滑りにくい新触感グリップ。
P-10 85(スーパーサーモン) 仕様詳細
画像
画像
深みのあるレッドは「遡」シリーズのシンボルカラー。
ネーム部を除く元竿全体にグリップ塗装を施すことでよりしっかり握れてタメが効く。
画像
画像
太糸の使用を想定した非回転式の金属穂先パーツを採用。チチワ結びでなく2重投げ縄結びでの結束がおすすめ。
下栓部は他の「遡」シリーズと共通。
DAIWA TECHNOLOGY
画像 ■ナノプラス
カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な役割を担う複数種類の樹脂(レジン)を、ナノメートルオーダーで混合する特殊な技術により、樹脂の高性能化を実現した東レ(株)ナノアロイ®テクノロジー適応材料を、ダイワ独自の設計・製造手法で機種ごとに最適化を行い、ブランクのさらなる高強度化・軽量化を可能にしたテクノロジー。
画像 ■SVFナノプラス
ロッド性能を最も左右するカーボンシートにおいて、レジン(樹脂)量を減らしてカーボン繊維を密入することにより軽量化・パワーアップ・細身化を実現した超高密度SVFカーボンがナノプラスでさらに高性能化。
画像 ■X45
竿は操作時・やり取り時など一連の動きの中で目に見えない「ネジレ」が発生し、操作性やパワーの低下などを引き起こす。こうしたネジレ防止の最適角度である±45°のバイアスクロスを巻きつけることでネジレを徹底的に防ぎ、操作性・パワー・安定性を向上させ、ロッドの性能を飛躍的にアップさせるダイワ独自のテクノロジー。
画像 ■V-ジョイント
節の合わせ部分にダイワ独自のバイアス構造を採用。合わせ部のスムーズな曲がりを実現し、パワー・レスポンス・感度が向上。1ピースロッドのような滑らかな繋がりでロッド本来のパワーをロスなく発揮させることができる。
画像 ■Vコブシ
Vコブシは竿の先端部#1~#3を短くセッティングすることで竿先の安定性を高め、感度の向上を図る設計思想。同時に中節~元竿は節長が長くなる胴長設計と組み合わせることによって同じベンディングカーブを描きながらもタメが効く、パワーと操作性・感度を兼ね備えたロッドの実現に貢献する。
遡 フレイムホーク
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
適合ハリス
(号)
カーボン
含有率
(%)
マルチ メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
P-2 90M 9.00 9 134.8 280 -(1.6)/25.7 0.3~1.2 99 85⇒90 66,000 875479
P-3 92M 9.20 9 134.8 310 -(1.6)/25.7 0.3~1.5 99 85⇒92 68,000 875486
P-2 72 7.20 7 130.1 172 -(1.4)/24.6 0.3~1.5 99 - 52,000 958516
P-6 90M 9.00 9 132.2 333 -(1.6)/26.8 0.8~2.5 99 85⇒90 73,000 958523
P-10 85 8.50 8 135.5 420 2.2(2.1)/28.5 2-8 99 - 98,000 079259
※「マルチ」に記載のあるモデルは魚を取り込む際にマルチレングスを伸ばすモデルです。
付属品
画像

■コンパクトハードトップカバー(写真)

■クッション入り竿袋