none
HOME > 製品情報 > ロッド > 渓流 > 渓流・源流 > 源弓
GENKYU
源弓
硬く・剛く・シンプルに使いやすく進化したタフな源流竿
源流から藪沢のチョウチン釣りまで対応する8:2超先調子の本格源流竿。大オモリに負けない張りのある0.9mmメガトップ、元竿口金や全節固着防止リングなどを搭載したヘビーデューティ仕様。
渓流を楽しむためのダイワテクノロジー
■X45

従来構造(竿先に対して0度、90度)にダイワ独自のバイアスクロス(±45度に傾斜したカーボン繊維等)を巻くことで、ネジレを防ぎ、パワー・操作性・感度を飛躍的に向上させることに成功。このX45構造を適所に導入することによって、鮎竿で証明されているとおり、抜く寸前の魚の左右への走り。水を切った後の暴れなどによる竿のネジレを抑えることができ、素早く・安定した“抜き”性能を発揮する。

→X45のさらに詳しい説明はこちら▼

■メガトップ

ダイワ独自の先鋭先調子渓流竿に欠かせないのが、小さなアクションでピンポイントに振り込み、一瞬の喰いアタリを的確にとらえるソリッド穂先。ダイワ独自の「メガトップ」は従来のカーボンソリッドと比較して、含まれるカーボン繊維の密度が均一なので曲がりのバラツキが少なく、より正確な竿操作が可能。さらに張りがあり、強度的にも安定しているという特性を利用し、よりタフに、大オモリにも対応する0.9mmの穂先を搭載している。 

→メガトップのさらに詳しい説明はこちら▼

画像

■V-ジョイント

竿が可能な限り歪みの少ないきれいなカーブを描くよう、節の合わせ部分にダイワ独自のバイアス構造のカーボンシートを採用。合わせ部のスムーズな曲がりを実現し、パワー・レスポンス・感度において高次元の性能を発揮させることに成功。継数の多い小継渓流竿にとって、継ぎ部のスムーズな曲がりは細糸適応性を高めるだけでなく、リフティングパワーの向上にも大きく貢献している。 

→V-ジョイントのさらに詳しい説明はこちら▼

画像

■高密度HVFカーボン

ロッド性能に最も影響を与えるカーボンシートにおいて、ダイワはカーボン繊維そのものの高弾性化はもちろん、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な樹脂(レジン)量に着目。贅肉とも言えるレジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「超高密度HVFカーボン」はより筋肉質でパワフル。粘りや強度を重視した竿に最適な素材となっている。 

→カーボンテクノロジーのさらに詳しい説明はこちら▼

画像


その他の仕様
画像
画像

■からまん穂先

ラインを結ぶ穂先のリリアンが仕掛けの動きに合わせて柔軟に回転するので、糸ヨレや糸絡みが発生しにくく、仕掛けが長持ちする高機能穂先。

■固着防止リング

節同士の接合部分に空気層を作る溝(リング)切り加工を、節の太さに応じて幅と本数を変えながら施した構造。節の出し入れが頻繁に行われる振出竿にとって最も多く、最も煩わしい固着のトラブルを解消。

画像

■コンパクトハードトップカバー&竿袋

大切な竿の玉口部をキズから守るトップカバーと竿袋が付属

■元竿口金

タフな使用を想定したこだわりの仕様

源弓
アイテム標準全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
適合ハリス
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格(円)
超硬 444.391049.51000.922.80.4~1.09925,000
超硬 535.251249.51350.922.80.4~1.09929,000
超硬 616.101449.51850.925.90.4~1.09934,000
超硬 706.961650.02350.927.90.4~1.09840,000