none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
HOME > 製品情報 > ロッド > > ウキフカセ > ガイド付き > オレガ 剛徹
OLEGA GOUTETSU
オレガ 剛徹
2018.03 デビュー
画像
製品拡大
オレガ 剛徹
磯竿で獲る魚の限界に挑む猛者へむけたドリームロッド。
超高密度高強度カーボンSVFナノプラスを採用し、専用設計された細身肉厚ブランクスによりパワーと張りを実現。全体的にワンランク上のパワーを備えたブランクスはラインメンテやフッキング時の操作性を飛躍的に向上させている。またオリジナルのスクリューシート採用により、リールがガタつくことなくファイトの際もやりとりに集中できる。
■ M-50・V(3号相当)
大型尾長からするするスルルー釣法まで対応したモデル。柔軟性とミディアムクラスのパワーで設計したこのアイテムは、ターゲットとのギリギリの攻防を楽しむロッドで、九州・四国エリアでのするするスルルー釣法にも最適なアイテム。(♯2番までIMガイド搭載)

■ MH-50・53・V(4号相当)
するするスルルー釣法にて大物を狙うスペシャルロッド。大物を技術と力で獲る為に開発された専用ロッドで、するするスルルー釣法本場沖縄でも最も主力のアイテム。すばやいフッキングと取り回しの良さが武器の5.0mと、ラインメンディングややり取り時の優位性を重視した5.3mの展開で、状況や好みによって選んでいただきたいアイテム。(♯2番までIMガイド搭載)

■ H-50・V(5号相当)
するするスルルー釣法や泳がせ釣りにてターゲットを力でねじ伏せる強靭ロッド。荒い瀬周りやシモリが沖に点在しているポイント、根魚を瞬時に瀬から引き離したい状況に対応したパワーモデル。強引に力勝負で相手に頭をこちらに向かせてランディングに持ち込むシチュエーションを作り出すビックワンモデル。(オール強靭SUSフレームSiCガイド)

■ HH-50・V(6号相当)
磯からレコードクラスのモンスターを獲るための超剛強設計。強さとは何かを徹底的に追求し、たどり着いたハイパワーロッドでするするスルルー釣法から泳がせまで対応する強靭なポテンシャルを有する。リールシート上部に滑り止め加工を施し、大型魚とのファイトにおいてグリップ力を向上させた。シリーズ最強のバットパワーを有するアイテム。(オール強靭SUSフレームSiCガイド)
DAIWA TECHNOLOGY
画像

■感性領域設計システム『ESS(Expert Sense Simulation)』
ロッドが曲がった際に発生する復元力(ひずみエネルギー)を解析・設計するダイワ独自のシステム。「どこがオーバーパワーか」「どこがパワー不足か」を数値で明確に把握するだけでなく、通常のベントカーブには現れないエキスパートの「感性」と呼ばれる領域までロッドに反映させることが可能。理想を超える竿を作り出す、革新的ロッド設計システム。

画像

■SVFナノプラス
ロッド性能を最も左右するカーボンシートにおいて、レジン(樹脂)量を減らしてカーボン繊維を密入することにより軽量化・パワーアップ・細身化を実現した超高密度SVFカーボンがナノプラスでさらに高性能化。※ナノプラス・・・カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な役割を担う複数種類の樹脂(レジン)を、ナノメートルオーダーで混合する特殊な技術により、樹脂の高性能化を実現した東レ(株)ナノアロイ®テクノロジー適応材料を、ダイワ独自の設計・製造手法で機種ごとに最適化を行い、ブランクのさらなる高強度化・軽量化を可能にしたテクノロジー。

画像

■X45
カーボン繊維の巻き角度は竿先に対して0°・45°・90°がそれぞれ曲げ・ツブレ・ネジレに対して最大の弾性を有する。他のX構造のように中間の角度にした場合、それぞれの弾性が低いためパワーロスの原因となる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」はロッドの変形を防いでパワー・操作性・感度を向上させる最適構造なのである(世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)。

画像

■3DX
ブランクのサポーター効果をもたらす3軸繊物カーボン素材。正六角形が並ぶ構造で、あらゆる方向からの力に対して同じ強さを持つため、優れた形状復元力を有する。このため強い負荷のかかるキャスト時にはロッドのブレ・ネジレを瞬時に修正し、魚とのファイト時にも優れたリフティングパワーを発揮する。

画像

■V-ジョイント
高弾性グラファイトを互い違いに斜め45°に巻き上げたVジョイントのインロー。従来の継ぎ竿では成し得なかった合わせ部のひずみ・突っ張り・パワーロスを極限まで追放。ワンピースに最も近い性能を発揮することに成功。もちろんロッド全体のベントカーブも限りなくスムーズなものとなり、シーバスの挙動やルアーのアクションをダイレクトに手元に伝えてくれる。

画像

■ICガード(#3は周方向のみ~#4)
3~4番節には縦方向のI形状と周方向のC形状の突起を設けラインのベタ付きを防止(3番節は周方向のみ)。

仕様一覧
  • 高耐久撥水スーパーコート(#1~#4)
  • IMガイド(#1~#2:M-MH)
  • 強靭SUSフレームSiCガイド(#3~#4:M-MH)
  • 強靭SUSフレームSiCガイド(H-HH)
  • センサーハンプパイプシート
  • 合わせマーク
オレガ 剛徹
品名 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
錘負荷
(号)
適合ハリス
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格
(円)
JAN
コード
M-50・V 5.00 5 113 310 1.5/25.7 5-15 3-10 99 69,000 247368*
MH-50・V 5.00 5 113 340 1.7/25.8 10-18 6-16 99 70,000 247375*
MH-53・V 5.30 5 120 365 1.7/25.8 10-18 6-16 99 71,000 247382*
H-50・V 5.00 5 113 390 1.7/27.1 12-18 6-20 99 72,000 247399*
HH-50・V 5.00 5 113 425 1.9/27.3 14-20 6-20 99 78,000 247405*
※先径は、竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
  • 竿袋