none
HOME > 製品情報 > ロッド > > 遠投 > ガイド付き > 剛弓 紀州 遠投
GOUKYU KISHU ENTO
剛弓 紀州 遠投
軽いカゴ仕掛けをしなやかに振り抜く紀州釣法専用設計。
紀伊半島を中心とする、軽い仕掛けを用いてハリスを垂らした状態で投げるカゴ釣りを見据えた遠投スペシャルモデル。SVFカーボンで組み上げたブランクスは軽量かつ振り抜けがシャープで、繊細なアミカゴ仕掛けをスムーズに投入することが可能。目に見えないロッドの変形を防止する「X45」で投入時の不快なネジレやブレを抑えることにより、飛距離がアップするうえピンポイントキャストもコントロールよく決まる。軽い仕掛けをエサ落ちすることなくソフトに振り切り、飛距離を重視した3号6.3mのワンアイテム構成。
DAIWA TECHNOLOGY

■X45
カーボン繊維の巻き角度は竿先に対して0°・45°・90°がそれぞれ曲げ・ツブレ・ネジレに対して最大の弾性を有する。他のX構造のように中間の角度にした場合、それぞれの弾性が低いためパワーロスの原因となる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」はロッドの変形を防いでパワー・操作性・感度を向上させる最適構造なのである(世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)。→X45のさらに詳しい説明はこちら▼


画像

■高密度SVFカーボン
ロッド性能を最も左右するカーボンシートにおいて、レジン(樹脂)量を減らしてカーボン繊維を密入することにより軽量化・パワーアップ・細身化を実現。


画像

■V-ジョイント
継竿で最もパワーロスが生じやすい節部にバイアス構造を採用することでスムーズな節の曲がりを実現し、理想の調子とパワーアップを可能とするダイワ独自のテクノロジー。
V-ジョイントのさらに詳しい説明はこちら▼

画像


その他の仕様
  • SUSフレームSiCガイド
  • ステンレス板シート
  • 合わせマーク
剛弓 紀州 遠投
品名標準全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準自重
(g)
先径/元径
(mm)
錘負荷
(号)
適合ハリス
ナイロン
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー
希望本体
価格(円)
3-63T・Q6.3061183401.5/25.75~102~49966,000
付属品
■竿袋