none
HOME > 製品情報 > ロッド > > ガイド付き > リーディングシリーズ > リーディング アオリ
LEADING AORI
リーディング アオリ
8:2調子
1ピース
画像
117
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
ヒラウチ・ダートが可能なアクション重視設計の船アオリ専用ロッド
画像 中錘のエギシャクリ釣りにおいても、エギにアクションを加えヒラウチやダートさせることができれば効果は高い。とりわけノーマルなシャクリでの泳ぎを見切られてしまうような状況ではこういった変化が絶大な威力を発揮することも多い。このようなアクションをさせるには適度なパワーのあるロッドが必要になる。「リーディング アオリ」はソリッド(無垢材)にクロスを巻き付けた「ソリッドパワースリム設計」により、ソリッドの特性である粘りと強度を活かしながら、自在な調子設定が可能。この釣りで圧倒的な釣果を誇る名人のノウハウが凝縮した調子を備えている。
DAIWA TECHNOLOGY
画像 ■X45
カーボン繊維の巻き角度は竿先に対して0°・45°・90°がそれぞれ曲げ・ツブレ・ネジレに対して最大の弾性を有する。他のX構造のように中間の角度にした場合、それぞれの弾性が低いためパワーロスの原因となる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」はロッドの変形を防いでパワー・操作性・感度を向上させる最適構造なのである(世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)。
画像 ■ソリッドパワースリム設計
高強度メガトップのソリッドを芯材にクロスを巻き付けたダイワ独自の設計。ソリッド(無垢素材)ならではの食い込みの良さというメリットを活かしつつ、高弾性ソリッドグラファイトを極限まで細身化することで軽量化を図り、その上からグラファイトクロスを巻き付けることで張りを持たせることに成功。「軽くてシャキッとした、食い込みの良いソリッド」を実現した。
仕様詳細
画像 画像
糸ふけを抑え、糸がらみを防止する小径多点ガイド
K~KWガイド(オールSiCリング)仕様
画像 画像
エアセンサーシート
リールシートに最適な剛性・強度・感度・軽さの最適なバランスを追求して生まれたカーボン強化素材のリールシート。カーボン繊維によって従来の樹脂よりも強度がアップしているため、その分肉を削って軽量化。剛性の高さは感度の良さに直結するため、『AGS』によって感知されるアタリなどの振動がそのまま手へ伝達される高感度仕様となっている。
ネーム部
リーディング アオリ
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
オモリ
負荷
(号)
適合
クランプ
サイズ
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
117 1.17 1 117 105 1.5(1.4)/7.9 8-30 SSS 3 34,800 030496
■先径は、竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。

※ご注意
電動リールを使用される場合、ダイワ電動リール300サイズまでの使用を推奨します。300サイズの電動リールのうち、スーパータナコンX300W、マグマックス300およびシーボーグ300は装着できません(シーボーグ300MJ・シーボーグ300J・シーボーグ300FB・シーボーグ300メガツインは装着可能です)。また、400サイズ以上は製品によりフット部の厚みを設けておりますので装着できません。
付属品
■竿袋