none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
HOME > 製品情報 > ロッド > エギング > アウトガイドモデル(ガイド付き) > エメラルダス・V
EMERALDAS・V
エメラルダス・V
2018.07 デビュー
画像
89MH

(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)

基本性能を充実させた「EMERALDAS・V」
エントリーモデルながらネジレ防止最適構造「X45」、高密度「HVFカーボン」、そしてブランク最外層には全身にX状にカーボンテープで締め上げた「ブレーディングX」を採用しエギングロッドの基本性能をしっかりカバー。軽快なキャスト、シャクリを実現し様々な状況に対応できるコストパフォーマンスモデル。
アイテム特徴
■基本性能を充実させたコストパフォーマンスモデル
■ネジレ防止の最適構造X45・全身ブレーディングXにより操作性向上
■ブランクは軽さ・強度・感度を両立させたHVF
■全機種オールKガイド
■グリップは「エアスラッシュリールシート」を採用
アイテム 特徴
83ML・V 83MLは操作性・軽快さを重視したレングスで、1.8号~3.5号までのエギに対応。秋シーズンに広範囲をランガンで手返しよく探っていくエギングに最適なモデル。
83M・V 83Mは操作性・軽快さを重視したレングスで、使用頻度の高い3.5号を中心に2.5号~4号までの幅広いエギサイズに対応。1本で様々な状況に対応可能なオールシーズンモデル。
86ML・V 86MLはキャスタビリティ、操作性共にバランスの取れたレングスで、3号を中心に1.8号~3.5号までのエギサイズに対応。柔軟なティップも持ち合わせているので秋シーズンはもちろんのこと、低活性時のスローなジャークにも対応。
86M・V 86Mはキャスタビリティ、操作性共にバランスの取れたレングスで、使用頻度の高い3.5号を中心に2.5号~4号までの幅広いエギサイズに対応。1本で様々な状況に対応可能なオールシーズンモデル。
86MH・V 86MHはキャスタビリティ、パワー共にバランスの取れたレングスで3.5号~4.5号エギサイズの使用をメインに開発。MHならではのパワーを活かした力強いジャークで初冬~春先のディープエリア攻略に最適な1本。
89M・V 89Mは飛距離重視のロングレングス設定。使用頻度の高い3.5号を中心に2.5号~4号までの幅広いエギサイズに対応。磯や足場の高い堤防、サーフなどで飛距離を出し、ストロークのある大きなジャークにも対応。
89MH・V 89MHはキャスタビリティ、パワー共にバランスの取れたレングスで3.5号~4.5号エギサイズの使用をメインに開発。MHならではのパワーを活かした力強いジャークで初冬~春先のディープエリア攻略に最適な1本。
仕様詳細

■オールSIC・Kガイド
エギングで最も不快なトラブルであるガイドへの糸絡みを自動的に解除するガイドシステム。エギング特有のラインスラックや風が原因の糸絡みも瞬時に解消。同時にスムーズなライン放出で飛距離と感度のアップにも貢献している。

■ブレーディングX
ブランク全身の最外層をカーボンテープでX状に締め上げることで、ロッド操作時のパワーロスにつながるネジレを抑制するための強化構造。

■ネーム部
Dベックの周りはマジョーラカラーで仕上げ。角度によりグリーンからパープルに変化する質の高いデザイン。

■エアスラッシュリールシート
人間工学に基づいた掌に吸い付くようなフィット感で快適なエギングをサポートし、上級グレードにも採用している軽量「エアスラッシュリールシート」を採用 。

DAIWA TECHNOLOGY
画像

■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。よって、竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように中間の角度(例えば60°~75°前後を変動)にした場合、「X45」に比べて「ネジレ」、そして「ツブレ」の弾性が低下するのが、上のグラフから見てとれる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造なのである。(※世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)

画像 ■高密度HVFカーボン
ロッド性能に最も影響を与えるカーボンシートにおいて、ダイワはカーボン繊維そのものの高弾性化はもちろん、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な樹脂(レジン)量に着目。贅肉とも言えるレジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「高密度HVFカーボン」はより筋肉質でパワフル。粘りや強度を重視したロッドに最適な素材となっている。
画像 ■ブレーディングX
ブランクのバットセクション最外層をカーボンテープでX状に締め上げることで、ロッド操作時のパワーロスにつながるネジレを抑制するための強化構造。細くても高い強度を確保し、持ち重り感を低減することで操作性が向上している。
エメラルダス・V
アイテム 標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(号)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
83ML・V 2.52 2 130 102 1.5 10.4 1.8-3.5 0.5-1.0 92 21,000 253161
83M・V 2.52 2 130 105 1.5 10.9 2.5-4.0 0.5-1.2 91 21,000 253178
86ML・V 2.59 2 134 107 1.5 10.9 1.8-3.5 0.5-1.0 92 21,200 253185
86M・V 2.59 2 134 108 1.5 11.4 2.5-4.0 0.5-1.2 91 21,200 253192
86MH・V 2.59 2 134 112 1.8 11.9 3.0-4.5 0.5-1.2 90 21,200 253208
89M・V 2.67 2 138 113 1.6 11.9 2.5-4.0 0.5-1.2 90 21,400 253215
89MH・V 2.67 2 138 119 1.8 12.4 3.0-4.5 0.5-1.2 90 21,400 253222
※先径の( )内は、竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径です。
※元径の( )内は、竿尻から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径です。