none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
HOME > 製品情報 > ロッド > エギング > アウトガイドモデル(ガイド付き) > エメラルダス MX BOAT
EMERALDAS MX BOAT
エメラルダス MX BOAT
2018.07 デビュー
画像
65MB-S・E
画像
68ML/H-S・E
画像
511M-S・E

(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)

エギングロッドの基本性能を磨き直した「EMERALDAS MX BOAT」
ボートエギングロッドに求められる長時間に亘る軽快なジャーク、小さなアタリでもしっかり捉え、確実にフッキングに持ち込むといった一連の基本動作に対する性能を磨き直したMXボートシリーズ。ブランクにはハイクラスにも使用している軽量・高弾性・高反発カーボンHVFナノプラスに加え、ネジレ防止の最適構造であるX45で補強。ティップにはメガトップを採用し繊細なアタリをしっかり捕らえることが可能。
アイテム特徴
■基本性能を充実させたハイコストパフォーマンスボートエギングモデル
■ブランクは軽さ・強度・感度を両立させたHVFナノプラス
■ブランクのネジレ防止の最適構造であるX45により操作性向上
■ティップにはメガトップ採用し、繊細なアタリをキャッチ
■全機種オールチタンKガイド採用
アイテム 特徴
65MB-S BT・E 65MB‐Sはディープエリアに潜む大型レッドモンスターをバーチカルで狙うためのベイトロッド。長めのリアグリップ設定により脇に挟んでの軽快なジャークが可能。バットパワーも強いので大型が掛かっても安心してリフトできる。
72L/MH-S BT・E 72L/MH‐SはLの繊細なティップに、MHのバットを組み合わせることでティップランだけでなく、キャスティングやSフォールまで対応するマルチボートエギングロッド。幅広い状況に対応するため常に傍らに置いておきたい1本。
68ML/H-S BT・E 68ML/H‐SはMLの繊細なティップに、Hのバットを組み合わせることでバーチカルや潮の速いエリアでのティップランに最適。72L/MH‐S よりもティップ、バットとも1ランクパワーを上げることでシーズン中期以降のディープエリア攻略や重めのエギでのキャスティングゲームにも対応。
69M/XH-S BT・E 69M/XH‐Sはヘビーウェイトチューンのエギでディープに潜むレッドモンスターを狙うためのロッド。バットにはXHに設定することで、レッドモンスターに有効な強いジャークでしっかりエギにアクションを伝達。ティップをMにすることでパワーだけでなく繊細さも兼ね合わせている。
511M-S BT・E 511M‐Sはレングスをショートにすることで圧倒的な軽快感と、繊細なティップとの組み合わせにより目感度を大幅に向上させたティップラン専用モデル。使用エギウェイトの幅も広く、シーズン初期から後期まで長い期間に亘り対応し、モンスターが掛かっても細身のバットからは想像できないパワーでしっかり寄せることができる。
仕様詳細

視認性の良いメガトップを採用

ジョイント部は並継ぎ

スピニングタイプは、「エアスラッシュリールシート」
ベイトタイプは、「オリジナルシート」

リアはホールド性の高いスリムグリップ

DAIWA TECHNOLOGY
画像

■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。よって、竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように中間の角度(例えば60°~75°前後を変動)にした場合、「X45」に比べて「ネジレ」、そして「ツブレ」の弾性が低下するのが、上のグラフから見てとれる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造なのである。(※世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)

画像 ■メガトップ
「メガトップ」とは、カーボン繊維と樹脂が均一に分散しているカーボンソリッド穂先。一般的なカーボンソリッドよりも強度と感度に優れ、理想的な曲がりを実現した次世代穂先。並外れた感度と高強度を両立しており、より小さなアタリも増幅させて確実にアングラーに伝達する。
画像

■HVFナノプラス
贅肉とも言えるレジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「高密度HVFカーボン」はより筋肉質でパワフル。粘りや強度を重視したロッドに最適な素材となっており、ナノプラスによりさらに進化している。

<ナノプラスとは>
カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な役割を担う複数種類の樹脂(レジン)を、ナノメートルオーダーで混合する特殊な技術により、樹脂の高性能化を実現した東レ(株)ナノアロイ® テクノロジー適応材料を、ダイワ独自の設計・製造手法で機種ごとに最適化を行い、ブランクのさらなる高強度化・軽量化を可能にしたテクノロジー。

エメラルダス MX BOAT
アイテム 標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
エギ
サイズ
(g)
適合
ライン
PE(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
65MB-S・E 1.96 2 102 100 0.8(0.7) 10.9 20-80 0.5-1.2 96 30,000 252935
69M/XH-S・E 2.06 2 108 88 1.2(1.1) 12.4 20-80 0.5-1.2 86 29,000 252942
68ML/H-S・E 2.03 2 106 83 1.1(1.0) 10.9 20-60 0.4-1.0 95 28,500 252959
72L/MH-S・E 2.18 2 114 84 1.0(0.9) 10.9 18-55 0.4-1.0 98 28,500 252966
511M-S・E 1.80 2 94 77 0.8(0.7) 9.9 20-60 0.5-1.2 89 30,000 252973
※先径の( )内は、竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径です。
※元径の( )内は、竿尻から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径です。