none
HOME > 製品情報 > ロッド > バス > バス専用 > スティーズ (スピニングモデル)
STEEZ (SPINNING MODELS)
スティーズ (スピニングモデル)
641MLFS-SMT、681MLFS-SV=2017.01 発売予定
LIGHT&TOUGHへの飽くなき挑戦
画像
圧倒的な軽さと感度を持ちながら、ランカーを掛ければ凄まじいトルクで主導権を渡さない…。相反する二面性を持つ、ダイワバスロッドの最高峰モデル「STEEZ」。その開発の裏では、世界に誇るトップアングラーたちが、厳しい意見を日々フィールドから発信。開発陣は粘り強く現場の声をロッドスペックに刻み込んでいく。その蓄積が毎シーズン新たなモデルとして結実。それぞれに強い個性を持ち、ダイワバスロッド最高峰モデルに新境地を切り拓いていく。
テスターインプレッション(※ベイトモデル含む)
ラインナップ
■5111ULXS-SP 【SEEKBAT(シークバット)】

進化を遂げてきたソリッドパワースリムに新たな設計思想を導入し、野尻湖・檜原湖をはじめとした極限のタフコンディションを打開するための1本。 かつてのハートランドのヒュンヒュンロッドをベースに進化を遂げたSTEEZソリッドパワースリムのアイテム群は、いわば比較的ピッチ幅の大きいシェイクをベースにデザインされたロッド。シークバットはより繊細なティップで抜群の食い込みと感度を誇るのはもちろんの事、5’11”のレングスと相まって超軽量シンカーを一点に止めたマイクロピッチシェイクが可能なだけでなく、ノーシンカー状態のワームを感じ、さらに湖流の変化をも感じ取れる繊細なティップは特筆もの。また高弾性ソリッドをX45で締め上げる事でネジレによるパワーロスを極限まで抑え、従来のフルソリッドロッドのキャスト時の反発の弱さやブレを解消し、元ガイドを大口径Yガイドにする事でライン放出抵抗を軽減させ今までのフルソリッドロッドでは体感したことのないアキュラシーキャストと遠投性能を実現。ショートレングスながらも瞬間的に掛けるベリーを併せ持ち、ULパワーでありながらもバスの強烈な引きをいなし、ライトラインをブレイクする事なくキャッチ出来るタフコンディションスペシャリティーモデル。

画像
【超高密度SVFカーボン/X45/ソリッドパワースリムデザイン】
【適合ルアー:ダウンショットリグ/ワッキーリグ/ノーシンカーリグ/スモールラバージグ/ジグヘッドリグ】

■6011UL/LXS-SMT 【FASTHAWK(ファストホーク)】

ティップに超弾性チタン合金穂先『SMT(スーパーメタルトップ)』を搭載し、未だかって体感した事のない究極の超高感度を実現したフィネスロッド。超弾性金属特有のしなやかで柔軟な素材特性と非常に強い振動特性により、今まで曖昧にしか捉えられなかったボトム情報を明確に把握でき、タフコンディション時の“キスバイト”さえもアングラーの手元まで響かせる高感度特性を実現。魚信のみならずボトム情報まで手に取るようにわかる、「手の延長」という表現がふさわしいロッド。繊細なバイトさえ、しっかりとキャッチ出来るため、今まで捕る事が出来なかったバスをフックアップさせる、まさに未知の可能性を持つ攻撃的フィネスロッドに仕上がった渾身の一本。超高密度SVFカーボン採用により、更なる感度向上をも実現し、その強靭なブランクによりビビビシェエイク時のブレやティップの振れを極限まで抑えることを可能にした。ロッドのネジレを防ぐX45の特性により、アキュラシーキャストのみならず、向かい風でも狙ったスポットにライトリグを送り込む遠投性能も発揮。4lb.前後のフロロ使用時でもライン放出抵抗を軽減した大口径元ガイドを採用することでアキュラシーキャストおよび軽量リグをラクに運んでくれる。操作性を重視したセパレートグリップは、シングルハンドでラクに振り抜け、なおかつダブルハンドキャストでもグリップ長に合わせて握るだけで自然にコンパクトなフォームとなり正確なキャストを生み、操作時にも違和感を感じる事もない。またワンタッチでリグを掛けられるフックキーパーは、キャスト時にラインが引っ掛かることの無いセパレート部に搭載。

【SMT(スーパーメタルトップ)/超高密度SVFカーボン/X45】
【適合ルアー:ライトダウンショットリグ/ワッキーリグ/ノーシンカーリグ/スモールラバージグ/ジグヘッドリグ/ワッキージグヘッドリグ】

■621LXS-SMT 【SKYFLASH SMT(スカイフラッシュSMT)】

ティップに『SMT』チューブラーを搭載し、『SMT(ソリッド)』やカーボンソリッドティップ、カーボンチューブラーティップとも異なる操作性と高感度を手に入れたロッド。『SMT』穂先特有の反発の低さと明確な手感度はそのままに、カーボンソリッドクラスの剛性を手に入れた『SMT』チューブラー穂先に、シェイク時にブレないSVFナノプラスの最先端テクノロジーで軽量化。強靭なベリー~バットを備えたチューブラーをドッキングすることでシェイク時の胴ブレを抑制しノー感じにならずリグを繊細に操作することが出来、『SMT』の弾性を生かしつつも『SMT』チューブラーの剛性でカバーやストラクチャーに絡ませならがらも移動距離の少ないシェイクで、よりフィネスな攻めが可能。カーボンソリッドやカーボンチューブラーのフィネスロッドよりもリニアな操作性と明確な手感度を手に入れたライトリグバーサタイルロッド。

画像
【ESS/SMT(スーパーメタルトップ)/SVFナノプラス/X45】
【適合ルアー:ダウンショットリグ/ノーシンカーリグ/ワッキーリグ/ジグヘッドリグ/ワッキージグヘッドリグ/スモールラバージグ/ネコリグ】

⇒ 詳細はこちら


■631UL/LFS-SMT 【FIRE HAWK(ファイヤーホーク)】

超弾性チタン合金穂先『SMT(スーパーメタルトップ)』搭載、ビビビシェイク対応のファストホークとは異なる流派のシェイキングロッド。繊細な『SMT』穂先に、シェイク時にブレない強靭なベリーを備えたチューブラーをドッキングすることでビビビシェイクを可能にしたファストホークに対し、ファイヤーホークは極端なテーパーにせず、綺麗にベントするテーパーにすることで比較的ピッチ幅の大きいシェイクをした時にベリーを支点にティップを揺らし、リグを浮かすことなくシェイクすることができる。さらに『SMT』穂先をファストホークとは異なる先端に張りを持たせたティップにすることで、シェイク時にティップの先端がしならずに水中のリグまで振動を伝達、超弾性金属素材特有の非常に強い振動特性により今まで曖昧にしか捉えられなかったボトム情報やバイトを明確に把握できる超高感度を実現。また向かい風でも穂先部に自重のある『SMT』穂先によりキャストのスウィング時にチューブラーブランクをより大きくしならせ、X45搭載でネジレによるパワーロスのない超高密度カーボンSVFブランクがライトリグを鋭く狙ったスポットに送り込むことを可能にする。さらに大口径元ガイドを採用することで鋭く放出されるラインを収束させ、遠投をも可能にした唯一無二のロッド。

【ESS/SMT(スーパーメタルトップ)/X45/超高密度SVFカーボン】
【適合ルアー:ダウンショットリグ/ノーシンカーリグ/ワッキーリグ/ジグヘッドリグ/ワッキージグヘッドリグ/スモールラバージグ】

⇒ 詳細はこちら


■641LFS-SV 【KINGBOLT F-spec(キングボルト F-スペック】

ライトリグを最も幅広く扱えるスペックで、超高感度と軽さを実現するSVF COMPILE-Xを採用したフィネスバーサタイルロッド。6'4"のレングスは、繊細な操作性とキャスタビリティを両立。テーパーは、高いバーサタイル性を誇るキングボルトをベースに、ライトリグの操作性に標準を絞ったライトアクションモデル。負荷に応じてベントカーブの頂点がバット方向に移行する綺麗なテーパーを描きつつも、キングボルトの血統を汲んだ掛け感のあるベリーと強靭なバットパワーは堅持。ロッドのネジレを防ぐX45の特性と相まって、狙ったピンスポットへ確実にリグを運び、バットブレの無い最高のシェイクバランスを有す。SVF COMPILE-X採用によりはボトムの情報やバイトを明確にアングラーへと伝達し、シャープで力強いフッキングを実現。4.5lb.前後のフロロでもライン放出抵抗を軽減した大口径元ガイドを採用することで飛距離をロスせず、軽量リグをラクに運んでくれる。操作性を重視したセパレートグリップは、シングルハンドでラクに振り抜け、なおかつダブルハンドキャストでもグリップ長に合わせて握るだけで自然にコンパクトなフォームとなり正確なキャストを生み、操作時にも違和感を感じる事も皆無。また、ワンタッチでリグを掛けられるフックキーパーは、キャスト時にラインが引っ掛かることの無いセパレート部に搭載し、スピーディーなタックルチェンジや移動を快適にこなす。ダイワテクノロジーとリアルなフィールドワークの融合が可能にした、究極のライトリグバーサタイルロッド。

【SVF COMPILE-X/X45】
【適合ルアー:ライトダウンショットリグ/ノーシンカーリグ/ワッキーリグ/ジグヘッドリグ/スプリットショットリグ/スモールラバージグ/ミノー/バグルアー】

■641MLFS-SMT 【ヘルファイヤー】

ティップに『SMT(スーパーメタルトップ)』にさらなる操作性と感度に磨きをかけた中空の超弾性チタン合金穂先『SMTチューブラー』を搭載し、SMT(ソリッド)やカーボンソリッドティップ、カーボンチューブラーティップとも異なる操作性と高感度、そしてMLのパワーを手に入れたロッド。「スカイフラッシュ SMT」よりもワンランク上のパワーランクと、2インチアップしながらも重め・大きめのベイトに対応。カーボンチューブラーやカーボンソリッドティップの乾いた感度とは異なる、『SMTチューブラー』特有の手元にビリビリ伝わる明確な手感度により、水中でのネコリグのスイミングにおいて水圧によりロールするワームの振動まで感じ取れる高感度がこのロッドの真骨頂。従来のMLパワーのロッドよりもバットパワーをプラスしたチューブラー節が、重めのリグやバルキーなベイトの遠投だけではなく、ストラクチャー周りで掛けてから一気に引き剥がすことを可能にしている。

【ESS/SMT(スーパーメタルトップ)/SVFナノプラス/X45/3DX】
【適合ルアー:ジグヘッドリグ/ワッキージグヘッドリグ/ライトキャロライナリグ/スプリットショットリグ/ダウンショットリグ/ノーシンカーリグ】

■651LFS 【SKYBOLT(スカイボルト)】

ノーシンカーの釣りに必要な感度・操作性、そしてキャストアキュラシーにこだわったモデル。他のリグに比べて自重の軽いリグを遠くに飛ばす事が重要なことは当然であるが、ロッドがあまりに長いと細かいアクションがつけづらくなり、ロングキャストを重視し軟らかいロッドになってしまうとカバー周りのアキュラシーキャストが決まらなくなるばかりか、アワセが効かなくなってしまう。これらの相反する要素を高次元で融合し抵抗の小さいワームの抵抗感を感じながら極力移動させずにアクションさせるためにティップからベリーそしてバットまで竿が仕事をする場所に応じた理想のテーパーをデザインした。ライトラインでのファイトを考慮し、感度と粘りを両立したSVFブランクに先から元までX45で締め上げることで細径ブランクに生じやすい竿のネジレを抑え、ティップガイドに超小口径ガイドを配備することでネジレのパワーロスを防ぎキャストアキュラシーの向上に成功。今まで体感したことのない次元に誘う理想のロッドに仕上がった。ノーシンカーはもちろんの事、レングスを生かしたライトキャロ、スプリットショット、ジグヘッドワッキーにも抜群の威力を発揮する。

画像
【超高密度SVFカーボン/X45】
【適合ルアー:ノーシンカーリグ/ワッキーリグ/ジグヘッドリグ/スモールラバージグ/スプリットショットリグ/ライトキャロライナリグ】

■681MLFS-SV 【KINGBOLT(キングボルト)】

ライトリグを扱う唯一無二の研ぎ澄まされた感度と操作性を兼ね備えた06キングボルトをベースに先端テクノロジーを武装し、さらなる高感度と操作性を得て生まれ変わった17キングボルト。ボートやオカッパリでスピニングを絞るとなるとソリッドティップではなくフルチューブラーとなるが、それの長尺となると問題となってくるのがロッドの自重。その部分を根本的に解決させたのがSVF COMPILE-Xという超感覚をもたらす素材であり、当然06キングボルトもSVF COMPILE-Xで作り上げられていたが、17キングボルトはさらに高弾性化することにより06キングボルトが兼ね備えていた粘りを差し引いてさらなる軽量化と高感度化を実現。長尺・軽量・高感度といった特性を利用した高比重ノーシンカーやキャロライナリグの遠投でボトムを引きずる釣りで、ロッドの感度を生かしてボトムを把握するのはもとより、高低差のあるブレイクや浚渫エリアなどでスタックする寸前でハングオフできる超絶感度の唯一無二のロッドに仕上がっている。

【ESS/SVF COMPILE-X/X45/3DX】 ※写真はプロトタイプです。
【適合ルアー:ネコリグ/ジグヘッドリグ/ワッキージグヘッドリグ/ライトキャロライナリグ/スプリットショットリグ/ダウンショットリグ/ノーシンカーリグ】
DAIWA TECHNOLOGY
■感性領域設計システム「ESS=Expert Sense Simulation」
ロッドは曲がると、その方向と反対側に起きあがろうとするエネルギー(復元力)が発生する。これは、変形した(ひずんだ)ブランクが元に戻ろうとする「ひずみエネルギー」であり、竿の性能を左右する極めて重要なファクターである。「ESS」はこの目に見えない「ひずみエネルギー」を解析・設計するダイワ独自のシステム。「どこが優れているか」「どこが足りないか」を数値で明確に把握するだけでなく、エキスパートの感性と呼ばれる領域まで解析・数値化し、ロッドに反映する事を可能にした。
■SMT(スーパーメタルトップ)
超弾性チタン合金の『SMT』はしなやかかつ高感度。視覚(目感度)にも触覚(手感度)にもしっかりとアタリを伝えてくれる。柔軟であり、振動を長く伝える優れた特性のある超弾性チタン合金とカーボンやグラス素材をハイブリッドして、それぞれの用途に最適な調子と軽量化を実現している。
■超高密度SVFカーボン
ノーマルグラファイトと比較してレジン量を削減し、カーボン繊維を増加させた高密度HVFカーボンよりもさらに密にカーボン繊維を注入することで、HVFをしのぐ張り・軽さ・感度・パワーを生み出した。ゆえにジグ、テキサスなどの釣りには絶対的な強みを持っているが、同時に適度なしなやかさも持ち合わせていることも特長で、巻物もこなすオールラウンド性能にも優れている。張りと軽さ・感度は最優先で欲しいが、すこしマイルドな隠し味も必要。そんなロッドには最適な素材である。
■SVFナノプラス
カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な役割を担う複数種類の樹脂(レジン)を、ナノメートルオーダーで混合する特殊な技術により、樹脂の高性能化を実現した東レ(株)ナノアロイ®テクノロジー適応材料を、ダイワ独自の設計・製造手法で機種ごとに最適化を行い、ブランクのさらなる高強度化・軽量化を可能にしたテクノロジー「ナノプラス」により、超高密度SVFカーボンがさらに進化。
■SVF COMPILE-X
徹底的に削減されたレジン、それに応じて多量に密入されたグラファイト繊維によって構成された超筋肉質ブランクス。破格の硬度と張りを持っているため、情報伝達能力にすぐれ、驚異的な感度をもたらす。また削減されたレジン量は軽さとパワーのランクアップを意味し、同パワーならはるかに軽いロッドを、同パワー・軽さならはるかに細いロッドを作ることができる。バイトに対して瞬間的な反応が要求される釣りには不可欠なブランクスで、鋭敏な感度と強烈なバットパワーは驚異的でさえある。細身なので振り抜きやすく、狙ったスポットを外さない正確なキャストが可能で、破格の軽さは一日撃ち続けても疲れを感じさせない。
■Low Modulus Material
カーボンは軽いが張りがありすぎる。グラスはしなやかで粘りがあるが重い。そんな矛盾を解決したのがこのLow Modulus Material。クランキングなどに向いたロッドを追求する場合、粘りと乗りのよさ、弾きにくさを優先するあまり、重さとダルさには目を瞑っていた状況があったが、このブランクスの出現で悩みは一気に解決してしまった。特に小・中型プラグのキャスタビリティーと乗りのよさは衝撃的である。特筆すべきはその軽さで、どちらもミディアム~ロングロッドにもかかわらずシングルハンドで振り切れるキャスタビリティーは驚異的。
■ソリッドパワースリム
ソリッド(無垢素材)の良さは万人が認めていたものだったが、その反面重さと張りのなさという問題も存在した。この難問を解決したのがソリッドパワースリム。高弾性ソリッドグラファイトを極限まで細身化することで軽量化を図り、その上からグラファイトクロスを巻き付けることで、ソリッドに張りを持たせることに成功。つまり「軽くてシャキッとしたソリッド」というブランクスを生み出したのである。まったく新しいブランクスは当然今までになかった釣りを開拓。腕の延長のように自在に操れるブランクスはルアーに新しい息吹を与え、ソリッドパワースリムだけが持つ独自の世界を創造する。
■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように中間の角度(例えば60°~75°前後を変動)にした場合、「X45」に比べて「ネジレ」、そして「ツブレ」の弾性が低下してしまう。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造であり、高い操作性とパワーの向上をもたらす。
スティーズ (スピニングモデル)
アイテム
コードネーム
全長
(m)
継数
(本)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー重量 ライン カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格
(円)
JAN
コード
(g) (oz) ナイロン
(lb)
フロロ
(lb)
5111ULXS-SP
シークバット
1.80 1 109 1.0 (0.9)/
7.9
0.45-3.5 1/64-
1/8
2.5-4 1.5-3 99 56,500 876797*
6011UL/LXS-SMT
ファストホーク
1.85 1 95 0.8 (0.8)/
8.9
0.45-3.5 1/64-
1/8
3-6 2-5 92 59,000 789592*
621LXS-SMT
スカイフラッシュSMT
1.88 1 91 1.5(1.4)/
9.9
0.9-3.5 1/32-
1/8
- 2.5-5 99 67,000 031141*
631UL/LFS-SMT
ファイヤーホーク
1.91 1 97 0.9 (0.9)/
8.9
0.45-3.5 1/64-
1/8
3-6 2-5 92 61,000 913157*
641LFS-SV
キングボルト
F-スペック
1.93 1 96 1.6 (1.5)/
9.9
0.9-3.5 1/32-
1/8
4-8 2.5-5 99 61,000 913133*
641MLFS-SMT
ヘルファイヤー
1.93 1 99 1.7(1.6)/10.9 1.8-11 1/16-3/8 - 4-8 99 68,000 080088*
651LFS
スカイボルト
1.96 1 100 1.5 (1.4)/
9.9
0.9-3.5 1/32-
1/8
4-8 2.5-5 93 53,500 854504*
681MLFS-SV
キングボルト
2.03 1 97 1.7(1.7)/10.9 1.8-11 1/16-
3/8
- 4-8 100 69,000 080071*
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
  • 竿袋
メタルトップご使用上の注意

■メタルトップの温度変化について。
超弾性チタン合金は素材の特性上、5℃以下の低温環境では弾性が低下し、穂先の戻りが遅くなってくるという事象が起こります。早朝・夜間の極端な冷え込みや風の影響で、気が付く程度の曲がりが生じることがあります。更に0℃以下の環境で弾性低下は、より進行し穂先が曲がったまま戻らない現象が起こります。いずれの場合も気温が上昇すれば本来の超弾性に戻り通常のご使用が可能になります。

■過度な屈曲を生じるようなご使用はお避けください。
メタルトップは、通常操作においては快適にご使用いただけますが、巻き込み・穂先の糸がらみ等外的要因による過度な屈曲には、クセ(塑性変形)が残ったり、また金属疲労により破損する可能性があります。

■万一のクセは、手で修正できます。
2のように万一クセが残った場合は、曲っている側と逆の方向にゆっくり曲げることで、修正ができます。ただし、クセの修正を繰り返しますと金属疲労の原因となりますので、巻き込み等クセが残るような操作はお避けください。

快適にご使用いただくため、取扱説明書は必ずお読み下さい。