none
HOME > 製品情報 > ロッド > バス > バス専用 > ブラックレーベル+ (スピニングモデル)
BLACKLABEL (SPINNING MODELS)
ブラックレーベル (スピニングモデル)
651ML/MHFS、701HRS=2017.02 発売予定
テクノロジーを纏った“剛剣”
ただひたすらに実釣性能へこだわり、本質のみを見つめて創造された「ブラックレーベル」。贅肉を落とし筋肉質となった漆黒のブランクス、無駄な飾りを排除した必要十分なパーツ類などは、「本物」にこだわるアングラーから確かな支持を得ている。「ブラックレーベル+」は、その実釣性能にさらなる磨きを掛けるべく、各々のアイテム毎にコンセプトを深掘りしたシリーズ。フィールドを問わず使えるロッドに仕上げるため、バサーオールスタークラシック出場メンバーからオカッパリの川村光大郎まで、さまざまなフィールドで活躍するダイワテスター陣が実戦投入し、徹底的にテスト。それぞれの現場から厳しい目と意見が注ぎ込まれ、珠玉のバーサタイルロッドに仕上がっている。 画像
アイテムラインナップ
■6011UL/LXS-ST

ハイプレッシャーな状況下での切り札的存在でありながら、繊細さと操作性を高次元に融合させたタフコンディション対応の高弾性ソリッドを搭載した攻めのソリッドティップ。高弾性ソリッドの繊細さにさらに磨きをかけたソリッドティップと、高弾性HVFナノプラスにX45を纏った強靭なチューブラーとを組み合わせることで、ショートバイトを逃さず捉え一瞬で掛けてバットで寄せる、繊細でありながら強靭なロッド。


■621ULXS

チューブラー特有の操作性で繊細なルアーを操作するティップと掛けて短時間で魚を取り込める強靭なバットを持ち合わせたウルトラフィネススピニングモデル。高弾性特有の高感度且つキレのあるティップと意思をリグに正確に伝えるテーパーが、自ら仕掛けていく攻撃的なフィネススタイルを追求。バンク沿いのライトキャロやノーシンカー、ジグヘッドのミドストやボトスト、ネコリグ、ダウンショット、スモラバ、などのより軽量なリグを全てカバーするシチュエーションを選ばない一本。

⇒ 詳細はこちら


■621LXS

チューブラー特有の軽快な操作性で繊細なルアーを操作するティップと掛けてから短時間で魚を取り込める強靭なバットを持ち合わせたBL-SSSの血統を汲みつつ、さらに進化と深化を成し遂げたフィネススピニングモデル。水中のわずかなストラクチャーを感知し、ストラクチャーにルアーをハングした状態で誘い続けられる高感度且つ繊細なティップと、バイトしたバスを一瞬で掛けて取り込める強靭なベリー~バットを組み合わせた極端なテーパーを、高弾性HVFカーボンをベースに東レ(株)ナノアロイ®テクノロジーを融合したHVFナノプラスが実現。ブランクに掛かるネジレを抑制するX45で先から元まで締め上げることで風でルアーが流され易い強風下でも狙ったスポットに打ち込む事が可能になり、以前よりもより繊細な攻めが可能になった。またアップロック仕様に拘りの先細り形状のフォアグリップを搭載することで、より繊細な操作が求めらた時にリールフットを挟む指を持ち替えても違和感なく脱力したグリッピングが可能になり、常に集中力を切らさず誘い続けることが出来る。ノーシンカーからネコリグ、ダウンショット、スモラバ、ジグヘッドワッキーなどのライトリグを全てカバーし、ディープからシャローのカバー周りまでシチュエーションを選ばない一本。

⇒ 詳細はこちら


■651ML/MHFS

チューブラー特有の軽快な操作性で繊細なルアーを操作するティップと掛けてから短時間で魚を取り込める強靭なバットを持ち合わせたBL-SSSの血統を汲みつつ、ビッグレイクでスレたモンスターバスを喰わせて確実にとる為のパワーフィネススピニングモデル。嘗てはベイトフィネスで対応していたようなシチュエーションで口を使わなくなったデカバスを獲る為に、ラインの水切り音に過敏に反応するナーバスになったバスを反応させるためにラインスラックのコントロールとライトリグの遠投が容易なスピニングを用いることでディスタンスを取って気配を消し、スラックコントロールでラインの水切り音を抑え、口を使わせる為に生まれた。水中のわずかなカバーやストラクチャーを感知する高感度且つ繊細なティップだが、グラスなどのソフトカバーをジグヘッドで攻める時でも先端に張りを持たせたファストテーパーがグラスやウィードのスタックをかわし、ハングした状態から誘いグラスを切っていくことが可能なテーパーとバイトしたバスを一瞬で掛けて、ストラクチャーから引き剥がし獲り込めるMHパワーの強靭なベリー~バットを組み合わせたテーパーとなっている。


■671MLFS

スピニングタックルで扱うライトリグ、軽量ルアーにおけるキャスト時のシャープ感、操作性、バイトを確実にモノにする高感度が特徴のHVFカーボン採用ロッド。 ロッドのネジレを防ぐX45の特性により、狙ったピンスポットへ確実に運びこむアキュラシー性能を持ち、ガード付きスモールラバージグや、ロングキャストした先でのバイトなど、フッキングパワーを必要とする場面でも「スパッ」と一瞬でフックを貫通させる掛け感のあるテーパーとパワフルな反発力を持つ。陸っぱりでスピニングタックルを1本だけ持ち歩くなら、迷うことなくこの1本。


■701HRS

難攻不落のヘビーカバーを攻略するパワーフィネススピン。ベイトフィネスの登場と共に陰りを見せてきていたパワーフィネスがここに来て改めてパワーフィネス発祥の地でもある房総リザーバーのスーパーロコアングラーを中心に再燃しており、今まで獲れなかったバスを獲るために進化したパワーフィネスロッドが誕生した。ヘビーカバーに3.5g前後のスモラバをPEセッティングでヘビーカバーに撃ち込むそのスタイルは、ジグやテキサス等をベイトタックルでは打ち込めない小さな隙間に入れ込む為のスモールベイトとそこから取り込む為のラインセッティング。ファストテーパーデザインが特徴のBL+シリーズのHパワーのジグテーパーではなく、今回は敢えて掛けてからベントするマルチテーパーのSTEEZハリアーをベースにしたテーパーデザインを採用。X45でネジレを抑えたティップにすることでフリップキャストでのキャストアキュラシーを向上させ、バットエンドにバランサーを内蔵させることでフリップキャスト時に竿の振り上げるスウィングスピードが加速し、低弾道且つハイスピードなロングキャストを実現。ガイドセッティングも太糸PE対応のオリジナルガイドセッティングとなっており、パワーフィネスを完遂させる仕様となっている。

DAIWA TECHNOLOGY
画像 ■軽さと操作性を突き詰めたリールシートは手にしっくりと馴染む心地よいホールド感をもたらす。
画像 ■X45
±45度に斜行させたバイアスクロスを巻き上げた「X45」を採用し、全方向のネジレに対する剛性を確保。パワーロスを補い、キャストフィールの向上と、コントロール性能アップ等、ロッドブランクス本来の性能を引き出す。
画像 ■HVFナノプラス
ナノプラスとは、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な樹脂(レジン)をナノメートルオーダーで混合する特殊な技術により、樹脂の高性能化を実現した東レ(株)ナノアロイ®テクノロジー適応材料を、ダイワ独自の設計・製造手法で機種ごとに最適化を行い、ブランクのさらなる高強度化・軽量化を可能にしたテクノロジー。筋肉質でパワフルな「高密度HVFカーボンが」さらに進化し、粘りや強度を発揮させる上で最適な素材となっている。
画像 ■3DX(※701HRSのみ)
カーボン素材の形状安定性と復元力を発揮する3軸織物「3DX」。正六角形が並ぶ構造はあらゆる方向からの力に対して同じ強さを持つため、優れた形状復元力を有している。バット部の3DXクロスのサポーター効果により、遠投性能と掛けてからの安心感という相反する要素を高次元で両立。
ブラックレーベル (スピニングモデル)
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー重量 ライン
ナイロン
(lb.)
カーボン
含有率
(%)
価格
(円)
JAN
コード
(g) (oz.)
6011UL/
LXS-ST
1.85 1 185 106 0.8(0.7)
/8.9
0.45-5 1/64-3/16 2-5 96 36,500 952859
621ULXS 1.88 1 188 109 1.2(1.2)
/8.9
0.6-3.5 1/48-1/8 2-4 98 38,000 026956
621LXS 1.88 1 188 113 1.2(1.2)
/8.9
0.9-5 1/32-3/16 2.5-5 96 38,000 957984
651ML/MHFS 1.96 1 196 105 1.6(1.6)/10.4 1.8-18 1/16-5/8 3-16 99 40,000 078184
671MLFS 2.01 1 201 110 1.7(1.6)
/10.9
1.8-11 1/16-3/8 3-6 96 38,500 952866
701HRS 2.13 1 213 137 2.4(2.3)/11.9 3.5-28 1/8-1 14-25
PE#1.0-2.5
100 42,500 104555
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
  • 竿袋