none
HOME > 製品情報 > ロッド > バス > バス専用 > エアエッジ・E
AIREDGE・E
エアエッジ・E
現場で叩き上げた本気のバーサタイル
前期のフラッグシップが次期の下位機種にトップダウンするのはもはや過去の話。DAIWA WORKSプロアングラーとデザイナーが共に現場で磨き上げていくロッドはもはや上位機種のみに留まらない。エアエッジは全機種のブランクに高弾性HVFカーボンを採用すると共に、X45とブレーディングX構造が高負荷時のネジレを抑制。上位機種に引けを取らないDAIWA最新テクノロジーに裏付けられたロッドの性能は様々なフィールドやコンディションに対応する懐の深さを見せ、理想のテーパーを実現。アングラーは手にした瞬間、その剛性感から導かれるコンフィデンスにより常に安定したパフォーマンスを発揮できる。オールステンレスSiCガイド、ダブルアルマイトリングにオリジナルリールシート(スピニングはFuji VSS)を搭載。スタイリッシュな外観は伊達ではなく、軽さだけにこだわったモデルでもない。ワンランク上のクオリティがエアエッジには存在する。
ベイトキャスティングモデル
641LB-ST・E
高弾性メガトップを搭載したソリッドティップ仕様のベイトフィネスロッド。オールチューブラーのベイトフィネスロッドでは成し得ない繊細なティップを搭載することで、ボトムやストラクチャー、グラスなどを舐めるようにトレースできる。また適度に張りを持たせることでスタックをかわすことができ、同時に高い手感度も実現。チューブラー節もテーパーを立たせたLパワーランクにしてはやや強めのブランクを搭載することで、スイミングアクションだけでなくカバー周りでのライトリグの操作性が格段に向上している。

661MLB・E
高弾性HVFカーボンを採用し強靭なバットを持つパワーベイトフィネスロッド。チューブラーティップならではのスティッフなティップは、ソリッドティップでは回避できない高低差のあるハードボトムやシャローカバーのスタックをかわしながら、抜群の感度でネコリグやスモラバ、高比重ノーシンカーを巧みに操りバイトを導き出すベイトフィネスに最適。スモールクランクやシャッド、3/8oz前後のクランク、9cm前後のジャークベイトから3/8ozのスピナーベイトなどシングルフック系のファストムービングルアーまで対応する懐の深さも併せ持つ。

661M/MLB・E
ティップは「M」パワー、バットは「ML」パワー設定のバーサタイルロッド。マルチテーパーと呼ばれる、操作時などの軽負荷ではファスト、キャストなどの高負荷ではパラボリックにベントするダイワ独自の可変テーパーを採用することで、スモラバやスナッグレスネコリグなどのベイトフィネスリグのキャストが可能となっている。Mパワーの強めのティップは、抵抗のあるリグでもヘビーカバーでのスタックをかわすことができ、スティッフであるがゆえの高い感度を生み出す。またベイトフィネスのみならず、ヘビーダウンショットやライトテキサス、3/8oz~1/2ozまでのクランクやスピナーベイト、11cmクラスのジャークベイトにも対応する、オカッパリのみならずボートでもロッドを絞りたい時に活躍するバーサタイルロッド。

661MHB・E
高弾性HVFカーボンのスティッフかつ短いティップセクションとベリーで急激に立ち上がるファストテーパーを採用しており、ショートディスタンスのジグ撃ちやリアクションテキサス、ディープのフットボールなど、メリハリのあるアクションをさせるのが得意。ショートレングス&ファストテーパーはショートレングスのメリットを生かした釣法に合わせたテーパーデザイン。手返しの良さとスティッフなティップ特有の手元に響く感度とカバーの回避能力を生み出し、フッキングストロークが稼げない部分も加味してティップからバットまで張りのあるファストテーパーにすることでストロークを補う設計思想がそこにある。スティッフなティップだからこそ、操作時には適度なラインスラックでバイトを出しやすい状況を作ることができ、スラックを出したリトリーブで巻き物への対応も可能な撃ちモノロッドに仕上がっている。

6101MB・E
スティッフかつ長めのティップセクションとベリーから急激に立ち上がる緩急のはっきりしたレギュラーファストテーパーで、ルアーウェイトをしっかりロッドに載せて投げる感覚を掴みやすく、狙ったスポットへの抜群のアキュラシーキャストとロングキャストが可能。ハードベイトなら1/4ozから5/8ozクラスまで対応し、スティッフなティップがルアーにテンションをかけずにリトリーブすることを可能にし、ワーミングにおいては根掛かりをかわしながらも高い手感度を有する。メリハリのあるベリー~バットセクションは、ワイヤーベイトやテキサス、ライトジグのカバー撃ちにおいてシングルフックを上顎に貫通させるフッキング性能を持っており、使い手を選ばないマストアイテム。

6101MHB・E
ソフトティップのファストテーパーはあえて採用せず、高弾性HVFカーボンのスティッフかつ長めのティップを持ち、ベリーで急激に立ち上がるレギュラーファストテーパーにすることで、ソフトティップファストテーパー=高感度の概念を覆す優れた感度を手に入れた。スティッフなティップならではの高い手感度とカバー回避能力を有し、ロングキャストが必要とされる場面ではルアーのウェイトをロッドに乗せやすく、操作時には適度なラインスラックでバイトを出しやすい状況を作り出すことができ、ファストムービングルアーにおいてもバスがベイトを吸い込みやすいロッドとなっている。カバーへのテキサスやパンチショットリグだけでなく、1/2oz以上のファストムービングルアーにも対応し、ノー感じになりがちな3/4ozのタイトバイブレーションのスピナーベイトスローロールにおいても優れた巻き感度を誇るパワーバーサタイルロッドに仕上がっている。

721MHB・E
高弾性HVFカーボンのソフトかつ短めのティップセクションとベリーで急激に立ち上がるファストテーパーを採用することで、高比重ノーシンカーからテキサス、フィネスジグなどの撃ち物の他にシャッドテールスイムベイトやスイムジグ、スピナーベイトまで対応。鋭く立ち上がるベリーでルアーを弾き出すロングキャストが可能になり、遠距離でのルアー操作も容易で、ロングディスタンスからでもシングルフックをフッキングさせる強靭なバットパワーを有している。またソフトなティップはレンジコントロールが重要なスイムベイトやスイムジグにおいてテールの振動を感じ取れる感度を有しており、一定のリトリーブからスローリトリーブまで自在にコントロール可能。ライトウェイトの撃ち物ではカバーにコンタクトしたときの感度に優れ、カバーをタイトに攻めることができるロッドになっている。

721HB・E
高弾性HVFカーボンのスティッフかつ長めのティップと、ベリーで急激に立ち上がるレギュラーファストテーパーを採用することで、ソフトティップ&ファストテーパー=高感度の概念を覆す優れた高感度を手に入れた。スティッフなティップならではの優れた手感度とカバー回避能力を持ち、ロングキャストが必要とされる場面でもルアーのウェイトをロッドに乗せやすい。操作時には適度なラインスラックでバイトを出しやすい状況を容易に作ることができ、ヘビースピナーベイトのスローロールにおいてもバスがベイトを吸い込みやすいロッドとなっている。またメインのカバーへのジグやヘビーテキサスにおいてもカバーでのスタックをかわしつつ深いバイトが得られる撃ち物に特化したロッド。
スピニングモデル
621ULS-ST・E
メガトップソリッドを搭載したソリッドティップ仕様のフィネススピニングロッド。レングスも操作性を重視した6’2”に設定し、ソリッドティップ部には単純な食い込み重視の目感度だけではなく、操作性を司る手感度を出すテーパー設計を施されている。これにより、根掛りの多いハードボトムでもボトム形状を把握できる繊細さとスタックをかわすスナッグレス性能を併せ持つ。ともするとダルになりがちなソリッドティップモデルでありながら、シャキっとした操作性を出すチューブラーとのバランス設計により、繊細さと操作性という相反する要素を兼ね備えた高感度なソリッドティップスピニングロッドに仕上がっている。

641UL/LS・E
ティップは「UL」パワー、バットは「L」パワー設定のフィネススピニングロッド。ライトリグを繊細に操作するためにティップセクションをショート化させたULパワーのソフトなティップと、強靭なベリーから急激に立ち上がるエキストラファストテーパーのバットパワーを有する。これにより6’4”のレングスながらもロッドがダルにならず、シェイク時にロッドの振れ幅を制御することでショートレングス同等の繊細な操作が可能となる。高感度なティップでハードボトムでスタックをかわしながらダウンショットをはじめとしたネコリグやスモラバ、ジグヘッドなどのライトリグを操作することができる、感度と操作性を両立したライトリグのベースとなるロッド。

641L/MLS-ST・E
「L」パワーのメガトップソリッドに「ML」パワーのチューブラーを継いだメガトップ仕様のフィネススピニングロッド。ソリッドティップとしてはやや硬めで、操作性を司る手感度を出すテーパー設計を施すことにより、抵抗の大きいリグでも負けることなくリトリーブ可能。根掛りの多いハードボトムでボトム形状を把握できる繊細さとスタックをかわすスナッグレス性能を有し、MLパワーのシャキっとしたチューブラーとのバランス設計により繊細さと操作性、そして遠投性能という相反する要素を兼ね備えた高感度なソリッドティップスピニングロッド。ライトリグだけでなくシャッドの高速巻きなどにも対応。

641MLS・E
MLパワーにしてはややソフトなティップを持ったファストテーパーのフィネスバーサタイルスピニングロッド。レングスも操作性と遠投性能を兼備した6’4”に設定し、高感度かつ繊細なティップはウィード一本一本をほぐしながらトレースしたり、ハードボトムの石を一つ一つ乗り越えながらトレースすることができる。また遠距離でもしっかり掛けられるバットパワーを有しており、カバー周りでも掛けたら一気に引き剥がすことが可能。抵抗の大きいネコリグやスモラバ、ジグヘッドをはじめ、高比重ノーシンカーや重めのシンカーを背負わせたダウンショットなどにも対応。

661ML/LS・E
ティップは「ML」パワー、バットは「L」パワー設定のフィネスバーサタイルスピニングロッド。バーサタイルなフィネススピンを考えた時、ダウンショットをメインにしたソフトなティップを備えたエキストラファストテーパーでは対応できるライトリグの幅が狭く、ハードボトムやグラスをかわすことができずスタックしてしまいがち。そこで強めの「ML」パワーのスティッフなティップセクションを搭載したファストテーパーにすることで、スタックをかわしやすく、ダウンショットを含めたあらゆるリグへの対応が高次元で可能となり、シャッドなどの小型ハードベイトも扱える。オカッパリはもちろん、ボートでスピニングロッドの本数を絞りたい時に最適な1本。

681ML+S・E
MLよりもやや強めのティップとバットを持ったML+のパワーフィネススピニングロッド。カバー周りやビッグレイクのウィードフラット、漁礁エリアなどで通常よりも重めのシンカーと大きめのワームのセットアップでも、ティップがリグの抵抗やカバーやストラクチャーに負けてもたれることがなく、全体的に張りを持たせたブランクがメリハリのあるアクションを可能にする。そして掛けてからは強靭なバットパワーで一気にカバーやストラクチャーから引き剥がしファイトすることができる。長めのグリップは、ビッグバスとの長時間のファイトでも腕の負担を抑えつつ、リグの操作性を損なわないようなレングスに設定されている。
DAIWA TECHNOLOGY
画像 ■X45
竿は操作時・やり取り時など一連の動きの中で目に見えない「ネジレ」が発生し、操作性やパワーの低下などを引き起こす。こうしたネジレ防止の最適角度である±45°のバイアスクロスを巻きつけることでネジレを徹底的に防ぎ、操作性・パワー・安定性を向上させ、ロッドの性能を飛躍的にアップさせるダイワ独自のテクノロジー。
画像 ■メガトップ(※641LB-ST・E、621ULS-ST・E、641L/MLS-T・Eのみ)
繊維と樹脂が均一に分散するカーボンソリッドであり、360°どの方向にも同様の曲がりを見せる。さらに通常のカーボンソリッドに比べて強度が飛躍的に向上。これにより細径で柔軟、ハイテーパーな穂先を作ることが可能になっている。カーボン素材特有の手に響く感度(=手感度)は元より、穂先に現れる視覚的感度(=目感度)も大幅に向上。
画像 ■高密度HVFカーボン
ロッド性能に最も影響を与えるカーボンシートにおいて、ダイワはカーボン繊維そのものの高弾性化はもちろん、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な樹脂(レジン)量に着目。贅肉とも言えるレジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「高密度HVFカーボン」はより筋肉質でパワフル。強さと粘りを必要とするロッドに最適な素材となっている。
■BRAIDING X
チューブラーブランクの全身の最外層をカーボンテープでX状に締め上げることで、ロッド操作時のパワーロスにつながるネジレを抑制するための強化構造。細くても高い強度を確保し、持ち重り感を低減することで操作性が向上している。
エアエッジ (ベイトキャスティングモデル)
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー重量 ライン
(lb)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格
(円)
JAN
コード
(g) (oz)
641LB-ST・E 1.93 1 193 102 1.3(1.2)/8.9 1.8-11 1/16-3/8 5-12 99 23,100 078283
661MLB・E 1.98 1 198 105 1.8(1.7)/10.9 3.5-14 1/8-1/2 6-14 99 23,700 078290
661M/MLB・E 1.98 1 198 107 2.0(1.8)/10.9 5-18 3/16-5/8 7-16 95 23,700 078306
661MHB・E 1.98 1 198 115 2.2(2.0)/12.9 7-21 1/4-3/4 8-20 99 24,200 078412
6101MB・E 2.08 1 208 115 2.3(2.1)/11.9 5-18 3/16-5/8 7-16 99 24,200 078313
6101MHB・E 2.08 1 208 118 2.2(2.1)/12.9 7-21 1/4-3/4 8-20 99 25,200 078320
721MHB・E 2.18 2※ 189 134 2.1(1.8)/12.9 7-21 1/4-3/4 8-20 98 26,300 078337
721HB・E 2.18 2※ 189 139 2.4(2.2)/12.9 11-28 3/8-1 10-25 98 26,300 078344
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
※721MHB・E、721HB・Eはグリップジョイント仕様です。
エアエッジ (スピニングモデル)
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー重量 ライン
(lb)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格
(円)
JAN
コード
(g) (oz)
621ULS-ST・E 1.88 1 188 89 0.9(0.8)/8.9 0.9-5 1/32-3/16 3-6 98 23,700 078351
641UL/LS・E 1.93 1 193 93 1.5(1.3)/8.9 0.9-7 1/32-1/4 3-8 99 23,700 078368
641L/MLS-ST・E 1.93 1 193 97 1.1(1.0)/9.9 1.8-11 1/16-3/8 4-10 99 24,200 078375
641MLS・E 1.93 1 193 94 1.6(1.4)/10.9 3.5-11 1/8-3/8 5-10 99 24,200 078399
661ML/LS・E 1.98 1 198 95 1.7(1.5)/9.9 1.8-7 1/16-1/4 4-8 99 23,700 078382
681ML+S・E 2.03 1 203 99 1.9(1.6)/10.9 3.5-11 1/8-3/8 5-10 99 25,500 078405
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
  • 竿袋