none
HOME > 製品情報 > リール > クローズドフェイスリール > クローズドフェイスリール > スピンキャスト/アンダースピン
SPIN CAST / UNDER SPIN
スピンキャスト / アンダースピン
画像 画像
製品拡大
製品拡大
スピンキャスト 80
アンダースピン 80
今なお愛され続けるクローズドフェイスリール
スピニング・ベイトリール全盛の時代にありながら、今なお愛用者が少なくないクローズドフェイスリール。「親指でクラッチボタンを押しながら、キャストの瞬間に指を離す」という使い方はビギナーや子供でも理解しやすく、トラブルが少ない。扱いに慣れたベテランならば軽いルアーでも驚くほどの正確さでキャストすることが可能。構造上、大遠投が必要な釣りやパワー重視の釣りに向いていない部分はあるものの、使い方次第で非常に楽しめる奥の深いアイテムである。

※スピンキャストはベイトロッドに、アンダースピンはスピニングロッドに装着可能。
キャスティング時の操作方法

【スピンキャスト・・・クラッチボタンの場合】

親指でクラッチボタンを押しながら、キャスティングの瞬間に指を離せばルアーや仕掛けをキャストできます。ハンドルを回すことでクラッチはON(=糸を巻ける)状態に戻ります。

【アンダースピン・・・キャスティングトリガーの場合】

キャスティングトリガーを引き上げることでクラッチがOFF状態になり、キャスティングの瞬間に指を離せばルアーや仕掛けをキャストできます。ハンドルを回すことでクラッチはON(=糸を巻ける)状態に戻ります。

仕様詳細
■キャスティング時のライン抵抗を減らし、飛距離を伸ばす大口径フロントカバー
■従来品(スピンキャストST 20/30)よりも豊富な巻糸量で様々な釣りに対応
■ナイロンライン(6lb.-95m)が巻いてあるのですぐに使える
■ハンドルの正転・逆転が切り替えられるアンチリバースレバー
■ダイヤルドラグ
■ハンドルは左右付け替え可能
アンチリバースレバーの機能

【ONの状態】
逆転止めがかかり、ハンドルは正転方向にしか回りません。
■通常での巻き取り
■ドラグでのやり取り
■キャスティング時

【OFFの状態】
逆転止めが解除され、ハンドルは正転逆転両方向に回ります。
■ハンドル逆転による糸の送り出しが可能

ハンドルの左右付け替え方法
1.ハンドルキャップを逆時計方向に回して外す。
2.ネジを逆時計方向に回して外す。
3.ハンドルを引き抜く。
4.ハンドルとハンドルキャップを入れ替えてネジを締める。
5.ハンドルキャップを締めて完了。
(イラストはアンダースピンです。スピンキャストの場合も手順は同一です。)
品名巻取り長さ
(cm/ハンドル
1回転)
ギヤ比標準
自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量
ナイロン
(lb.-m)
メーカー
希望本体
価格(円)
スピンキャスト 80564.32504.56-95(付属糸)
8-70
10-50
オープン価格
アンダースピン 80564.325056-95(付属糸)
8-70
10-50
オープン価格