none
HOME > 製品情報 > リール > 電動リール > 電動リール > 150サイズ(PE2号200m) > レオブリッツ 150J
LEOBRITZ 150J/J-L
レオブリッツ 150J/J-L
ハンドルノブS交換可
画像
画像
150J-L
150J
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
計り知れないパワーとスピードで最前線を力強く駆ける百獣の王、レオ覚醒
手巻きリールのようなコンパクトさに電動ならではのパワーとスピード。小さなボディに小型電動リールのパイオニアであるダイワならではのノウハウを詰め込んだ快適JOG電動、それが「レオブリッツ150J/J-L」。モーターにはハイパワーを生み出すマグマイト構造のBRITZモーターを、ドラグには滑らかに効き続けるATD(オートマチックドラグシステム)を採用。また高速仕掛け落下のシンクロレベルワインドで魚群を直撃。丸型で力を入れて握りやすいEVAノブ標準装備で手巻きも快適。基本性能充実で幅広いターゲットに対応するハイパフォーマンス。もちろん左ハンドルモデルもラインナップし、その布陣はまさに盤石。瞬速・ハイパワー、JOG電動「レオブリッツ」。電撃の如く、獲物を狙い撃つ。
DAIWA TECHNOLOGY
画像  
■JOGパワーレバー ― ワンハンド快適操作
ダイワが業界で先駆けて実用化した「JOGパワーレバー」。従来はリール本体の右上にあったパワーレバーをセンターに配置し、形状も直感的に操作しやすいダイヤルタイプを採用。これによりクラッチのオンオフ・タナを切る・タナを取り直す・合わせる・巻き上げるなど、実に様々な操作がロッドを握った手の親指1本で行えるようになった。ロッドを握れば親指は自然にリールボディ上部に添えられる形となるので、人間工学的にも無理がない配置・形状である。空いた方の手は完全にレバー操作から解放され、ロッドの持ち替えでもたつくこともない。JOGパワーレバーを使いこなし、これまで以上に軽快にターゲットとの駆け引きを楽しんで頂きたい。(写真はシーボーグ200J)
画像 ■ATD(オートマチックドラグシステム)
滑らかに滑り出し、魚の引きに追従しながら効き続けるニューコンセプトドラグ。従来の『糸切れ防止装置』としてのドラグから脱却し、積極的にドラグを活用し、速く・バラさずに魚を獲るために開発。従来よりも滑り出しがスムーズなためラインブレイクしにくく、効きが柔らかいため魚に違和感を与えにくく、無駄に暴れられることを防ぐ。また作動感に独特のネバリがあり、低いドラグ設定値でも一気に走られることが減り、同時に魚に常に抵抗を掛け続ることで魚が走ってもすぐ止まる。つまり、「ファイト中のドラグ調整が減り、ラインブレイクを防ぎながら魚を速く獲り込むことができるドラグ」である。
画像 ■BRITZモーター
電撃の如く瞬時に動力をギヤに伝達し、アングラーの意のままに自在な巻き上げを行うことができるトルクフルなハイパワーブラシモーター。リール内部の空間をモーター出力アップのために最大限に生かす「マグマイト構造」がパワフルな駆動をさらにサポート。

■FF構造
エンジンに当たるモーターをスプールの前方に配置することでリール全体をロープロファイルでコンパクトな持ちやすい形状に設計することが可能。
画像 ■シンクロレベルワインド
仕掛け落下時、巻き上げ時共にスプール回転に応じて、レベルワインド(ラインガイド)の左右往復運動が連動する機構。きれいな糸巻き状態をキープし、スムーズかつ高速の仕掛け落下を実現。また、ドラグの引き出しもスムーズ。(写真はシーボーグ300MJ)
レオブリッツ 150J/J-L
アイテム 標準
自重
(g)
ギヤー
最大
ドラグ力
(kg)
標準
巻糸量
ブライト
(号-m)
標準
巻糸量
ナイロン
(号-m)
ボール
ベアリング/
ローラー
最大
巻上力
(kg)
常用
巻上速度
1kg負荷時
(m/分)
JAFS
基準
巻上力
(kg)
JAFS
基準
巻上速度
(m/分)
メーカー
希望本体
価格(円)
JAN
コード
150J 455 4.8 7 2-200
3-150
3-200
4-140
10/1 32
(35)
130
(164)
8 180 64,000 018333
150J-L 455 4.8 7 2-200
3-150
3-200
4-140
10/1 32
(35)
130
(164)
8 180 64,000 018326
※ブライトとは当社棚センサーブライト(PE)のことです。
※表内の( )内の数値はスーパーリチウムを使用した場合の概算値です。
※巻糸量は目安であり、メーカー・アイテム・テンションにより異なります。

< 入力時のご注意 >
マグマイト構造はモーター出力の強化、モーターの放熱効果アップを図る構造です。結果として入力時のように通常より長時間巻き続ける場合には以下の点にご注意ください。
 1:道糸入力時にフレームが熱くなりやすいのでご注意ください。
 2:安全のためフレーム(モーター部)に濡れタオルなどを当てて巻き、熱にご注意ください。

付属品
  • リールバッグ
  • 糸通しピン
  • スタンドカバー
  • 工具
  • 日本語シール
  • スーパーパワーコード(ブラック)
用語解説
最大巻上力 電源電圧13V、軸トルクによる参考値。(メガツイン機構の場合はパワーレンジ)
※kg=Kgf・cm(スペックを表記する際には簡略形にて表記しています。) ⇒ 詳しくはこちら
常用巻上速度 電源電圧13V、1Kg負荷時の100m巻上速度の平均。
JAFS基準巻上力 日本釣用品工業会規格による電源電圧13Vにおける測定値。
スプール外周径における瞬間最大巻上力。(メガツイン機構の場合はパワーレンジ)
JAFS基準巻上速度 日本釣用品工業会規格による電源電圧13Vにおける測定値。
スプール外周径における無負荷時の巻上速度。

※「JAFS基準」= 日本釣用品工業会が定める釣り用品の標準規格。⇒ 詳しくはこちら

電源について

ダイワの電動リールは、直流(DC)12V対応です。指定外の電源、たとえば家庭用の交流100V、船装備の直流24Vなどでは使えません。また船電源は発電機や配線の関係で電圧が不安定になりやすく、リールの保護回路が働いて回転が停止したり断続的になってしまうことがあります。リールの性能を十分に発揮させるため、ダイワ純正の電動リール用バッテリーをご使用ください。