none
HOME > 製品情報 > ルアー > ソルトルアー > シーバス・フラットフィッシュ(ヒラメ・マゴチ) > ミノー > ショアラインシャイナーZ LH 150F-HD
SHORELINE SHINER Z LH(LUNKER HUNTER) 150F-HD
ショアラインシャイナーZ LH(LUNKER HUNTER) 150F-HD
ブルピンイワシ
外洋カタクチ カタクチレッドベリー チャートバックパール
不夜城 レーザーキャンディ レーザーマイワシ
3Dイナッ子 3Dバーニング レッドヘッド
コノシロ バーニングゴールドイワシ MTトランスコノシロ
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
ランカーハンター達に贈るヘビーユース対応のフローティングミノー
画像  磯場での使用を意識した最大約120cmの潜行レンジ設定に加え、HGS(ホールド・グラビティ・システム)搭載で荒磯でも確実にレンジキープ。強すぎないロール強化タイトウォブンロールアクション設定は、強烈なサラシゲームでの操作性とアピール力を兼ね備えている。貫通ワイヤー構造搭載ながら、ショアラインシャイナーZシリーズ共通のタングステンウエイトの、サイレントウエイトオシレート機構を後端まで一気貫通。ハイボリュームボディ、貫通ワイヤー構造、大型2フック仕様にしてその飛距離は、社内テストデ-タ-ながら、最大66m、平均61.2mを記録。名実ともに「LH=ランカーハンター」にふさわしい完成度となっている。
「サイレントウエイトオシレートシステム」+「HGS」搭載
画像

画像
大物志向アングラーにニーズの強い「2フック仕様」+青物、不意の大物にも対応する1.2mm径貫通ワイヤー構造を採用し、ボディ自体の肉厚も1.5mmとした。さらにボディ内側のリブを増やした耐ツブレ・衝撃力を強化したボディ構造。磯ヒラ、磯マルゲーム対応という特性から、荒磯、サラシ、激流での泳ぎの安定性、足場の高いエリアでのレンジキープ性能の実現のためにメインウエイトを簡易的にホールドする「HGS」を採用。キャスト時の遠心力でタングステンウエイトが後端まで移動。着水後のリトリーブ開始でメインウエイトが前方へ移動し、オシレート前端上部のホールドパーツにてメインウエイトが前端でホールド。ルアーのアクション程度ではウエイトが後部へスライドし難くなり、足場の高いポイントでの使用や、ラフウォーター下におけるリトリーブ、ドリフト、アクション後のポーズ時においてもスイム姿勢を維持し、バイトに持ち込むことが可能。
ショアラインシャイナーZ LH(LUNKER HUNTER)
アイテム タイプ サイズ
(mm)
標準自重
(g)
潜行深度
(cm)
アクション フック仕様 メーカー希望
本体価格(円)
150F-HD フローティング 150 35.5 約50~120 ウォブン
ロール
ST-56 #1
リング #5
2,400
JANコード
外洋カタクチ カタクチレッドベリー チャートバックパール 不夜城 ブルピンイワシ レーザーキャンディ レーザーマイワシ
067485 067492 067508 067515 067522 067539 067546

3Dイナッ子 3Dバーニング レッドヘッド コノシロ バーニングゴールドイワシ MTトランスコノシロ
067553 067560 073356 213554 213561 213578