none
HOME > 製品情報 > ルアー > ソルトルアー > シーバス・フラットフィッシュ(ヒラメ・マゴチ) > メタルジグ > モアザン ブレイドチューンユニット
MORETHAN BLADE TUNE UNIT
モアザン ブレイドチューンユニット
#3.25-M=2017.04 デビュー
#2.5‐S=2017.07 デビュー
S(#2.5‐S) S(#3.25-M)
G HG HS GLOW/S

(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)

「モアザン リアルスピン」純正スペアパーツ。手持ちのルアーのテールスピンチューン化も可能
「モアザン リアルスピン」に塔載の着脱可能ユニットのスペアパーツ。ブレード、ユニットの破損時の交換はもちろんや、違うカラーのブレードを好みのフックに取り付けるといったカスタマイズも可能。また、「モアザン リアルスティール」やプラグなど他のルアーのリアフックに簡単に取り付けることでテールスピンチューンが誰でもイージーに実現可能。
チェンジャブルシンクロブレードシステム

独自設計のブレードシャフトをシリコンチューブでフックと一体化。フッキング率の向上と、トラブルの軽減を両立。また、シリコンチューブをはずすことで、ブレードシャフトとフックが分離できるため新しいフック、好みのフックへのユニットの付け替えが可能。(※ブレードユニットのシリコンチューブは劣化します。亀裂などが入った際にはユニットが脱落してしまう可能性がありますので、その際は別売の「ブレードチューンユニット」のスペアチューブに交換してください。)

画像

■フックアイにシャフトを引っ掛けチューブでカバーするだけ。
(取り外しは逆の手順です。)

着脱可能ブレードユニットの交換方法
画像

ルアー本体からフックをはずす

画像

フックからシリコンチューブを抜き取ると、スイベルシャフトがフリーになる

画像

フックのアイ(穴)からシャフトのカギを抜くと完全分解完了。
好みのフック、新しいフックへの取り付けは、逆の手順で楽々取り付け可能。
対応フックサイズは#12~#8になります。

※トリプルフックのシャンク(軸)の長さが関係します

モアザン ブレイドチューンユニット
サイズ 適合フックサイズ 入り数 メーカー希望
本体価格(円)
#3.25-M #8クラス以下 ブレード2枚+固定用ラバー5個 450
#2.5‐S #10クラス以下 ブレード2枚+固定用ラバー5個 450
※トレブルフックの形状(シャンクの長さ)により、取り付けできない場合もございます。
JANコード
サイズ G S HG HS GL/S
#3.25-M 033299 035828 035811 036320 038492
#2.5‐S 130028 130042 130035 130059 130066