none
HOME > 製品情報 > ルアー > ソルトルアー > クロダイ(チヌ) > シルバーウルフ チニングクランク 40F
SILVERWOLF CHINNING CRANK 40F
シルバーウルフ チニングクランク 40F
2016.06 発売予定
画像
マグマシュリンプ
画像
画像
画像
レッドシュリンプ
魔女シュリンプ
ブラックスナイパー
画像
画像
パールシュリンプ
ホロクラウン
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
日×豪プロスタッフ共同開発、安定した飛行姿勢と逃げ惑うようなアクションが武器のチニング専用クランク
チニングゲームの本場オーストラリア、その最前線で戦うトッププロが監修するダイワの「SILVERWOLF」ブランド。日本からは中山聡が参画し、オーストラリアのボートスタイルと日本の岸釣りスタイルを融合させ、新しいチニングスタイルを生み出していく。

「シルバーウルフ チニングクランク」は、ワイドウォブリング&エビや小魚が逃げ惑う様を演出するノッキングアクションが特徴。通常はアクションの安定性を求めるため「軽量ガラスボール」をラトルに採用することが多いが、あえてステンレスボールを採用することと、ボディ後方にセットすることでエビや小魚が飛んで逃げるようなノッキングアクションを発生させる。スローからファストへのスピード変化時や、ロッドティップを跳ね上げたときなど意図的にノッキングアクションを発生させることでバイトを誘発。さらにサクサストレブルフック#10でショートバイトも逃さず高い確率でフッキングに結びつける。
画像

画像 ■飛距離の伸びにつながる安定した飛行姿勢とアクションを実現する独自のリップ形状
驚異の貫通力でチャンスを逃さない“SaqSas(サクサス)”
画像 従来のメッキ処理では実現できなかった驚きの貫通力を持つ表面処理テクノロジー。ハリの表面にフッ素系特殊プレーティング加工を施すことで、刺さり性能は従来の塗装ハリに比べて最大40%(平均約20%)アップ(当社比)。今まで合わせきれなかった小さなアタリやショートバイトも逃さずキャッチ。今までのハリと一味も二味も違う「サクッと刺さる」感覚は、一度体感すると忘れがたいものとなるはずだ。なお、非常によく刺さるハリとなっているため、取り扱い時にはこれまで以上に注意して頂きたい。
画像  画像 
【表面の電子顕微鏡写真】
【貫通力比較データグラフ】
(数値が低いほど貫通しやすい)
シルバーウルフ チニングクランク 40F
タイプ サイズ
(mm)
標準自重
(g)
潜行レンジ
(m)
フック仕様 メーカー希望
本体価格(円)
フローティング 40 4.5 約2.5 サクサストレブル#10 1,400
JANコード
レッドシュリンプ マグマシュリンプ 魔女シュリンプ ブラックスナイパー パールシュリンプ ホロクラウン
195928 195935 195942 195959 195966 195973