none
HOME > 製品情報 > ルアー > 餌木(エギ)・餌木用シンカー > エギ > エメラルダス ライト/ライトRV
EMERALDAS LIGHT/LIGHT RV(RATTLE VERSION)
エメラルダス ライト/ライト RV(ラトルバージョン)
画像
左:ケイムラ夜光オレンジ(ノーマルタイプ) 右:金リアルアジ(ラトルタイプ)
1段目左から:ホロリアルイワシ、夜光ピンクイワシ、夜光オレンジイワシ、夜光キンイワシ
2段目左から:ケイムラ夜光ピンク、ケイムラ夜光キン、ケイムラ群れアジ、アジケイムラ群れイワシ
3段目左から:赤-赤白、赤-赤緑、夜光-赤白、夜光-赤緑
安近短の手軽な釣りで身近なイカ類を狙う「ライトエギング」専用エギ
北海道から沖縄まで、時期や種類は違えど必ず釣れるイカは身近にいるもの。ヒイカ・マメイカ・マルイカ・スルメイカ・ヤリイカ等、アオリイカに限らずそのエリアで釣れる様々なイカをターゲットとして手軽に楽しむ「ライトエギング」のコンセプトにマッチした専用エギ。夜光カラーを中心にノーマル仕様とラトル仕様のラインナップで全国各地のあらゆるシーンに対応。
小さなボディにこだわりのスペックを凝縮
画像

■ノーマルタイプ:沈降速度5.0秒/mのサイレント・スローフォール仕様。ハイプレッシャーエリアやサイトフィッシングに最適。

■ラトルタイプ:沈降速度3.5秒/mのハイアピール・ノーマルフォール仕様。パイロットエギに最適。スルメイカ・ヤリイカなどのツツイカ類はシャクリ時に発生する糸きり音で寄ってくると言われている。つまりライトエギングで「音」は重要なファクターのひとつ。ラトルタイプをパイロットとしてイカがいると分かったらノーマルタイプでじっくり乗せることで釣果アップが狙える。
(※写真は左:ノーマルタイプ目玉 右:ラトルタイプ赤目)

画像■マズメ~夜釣りがメインの釣りとなるため、10色中6色が夜光系のラインナップ。夜光ボディ&背中杉柄夜光で眼の良いイカ類にハイアピール。「エメラルダスUVライト」で蓄光させるとより効果的。

(※写真は背中杉柄夜光)
画像

1

横向きアイ

鋭いダートアクションと安定した跳ね上げを実現

2

エメラルダスリアルアイ

イカを挑発し強力にアピール

3

アゴリグ対応シンカー

簡単ウエイトアップシステム「アゴリグシンカー」装着可能

4

コンパクトボディ

小粒だかダートアクションでスレイカも攻略

5

スーパーシャープ段差フック

段差フックと鋭い針先でイカパンチを逃さない

RVにはラトル内蔵

音で広範囲のイカにアピール

アゴリグシンカー対応型シンカー
画像■小型エギの弱点は風・波に弱いこと。しかしダイワの簡単ウエイトアップシステム「アゴリグシンカー」を使えば悪天候やディープエリアの攻略も可能。0.5gと1.0gを装着して使い分けることでさらに釣果に差がつく。

※エギの姿勢が著しく悪くなるため、アゴリグシンカー1.5g以上のご使用はお奨めしません。
エギのカラー名について
水中で怪しく光り、イカを誘う。そのキモとなるのが下布のテープカラー。
ダイワのエギのカラー名は以下のルールに基づいて表記。

 ・前半:下布のテープカラー
 ・後半:上布のカラー

【例】ケイムラ夜光オレンジ
下布のテープカラー:ケイムラ
上布のカラー:夜光オレンジ
画像画像画像

サイズラインナップ
カラー名ノーマルラトル
金-リアルアジ
ホロ-リアルイワシ
夜光-ピンクイワシ
夜光-オレンジイワシ
夜光-キンイワシ
ケイムラ-夜光ピンク
ケイムラ-夜光オレンジ
ケイムラ-夜光キン
ケイムラ-群れアジ
ケイムラ-群れイワシ
赤‐赤白-
赤‐赤緑-
夜光‐赤白-
夜光-赤緑-
エメラルダス ライト

号数タイプ自重
(g)
フォールスピード
(秒/m)
メーカー希望
本体価格(円)

1.8

ノーマル5.55.0

オープン価格

1.8

ラトル6.03.5

オープン価格