none
HOME > 製品情報 > ルアー > バスルアー > バイブレーション > T.D.バイブレーション 63S / 63S-W / 74S / 74S-W
T.D. VIBRATION 63S / 63S-W / 74S / 74S-W
T.D.バイブレーション 63S / 63S-W / 74S / 74S-W
2017.09 デビュー
クロキン
スパークオレンジ ホットタイガー 赤はらブラック
ギル クロキンギル マットホロシャッド
ワカサギ K.S.レッドクロー マットブルーバックチャート
シャンパンモスゴールド レッドタイガー

(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)

DAIWAの定番バイブレーション
バイブレーションに求められる基本性能だけでなく、脅威の貫通力を持つサクサスフックを搭載しショートバイトやリアクションバイトにもきっちり対応。さまざまなフィールドに使用可能な、ベーシックでありジャラジャラとうるさいサウンドとウーファーの2種類のサウンド、63mmと74mmの2種類のサイズを展開。
仕様詳細
画像

■ノーマルサウンド
手早くフィールドの魚をサーチするためのリップレスベイトであるバイブレーションとして広範囲のバスにアピールするために”ジャラジャラ”サウンドは必要不可欠。このサウンドを発生させるため小さな粒のラトルウエイトだけでなくメインウエイトもボディのウエイトホールの中で遊びを持たせ、単調ではない深みのあるこだわりのサウンドでアピール。

画像

■W=シリーズ最強のアピール力を有するウーファーモデル
ルアーが左右に揺れて泳ぐ時、重い鉛のウエイトがボディに直撃。大きな波動を水中に出し、広範囲にアピールする。秋によく起こる、魚が散らばった状況で広範囲にアピールしたい時や、水質が濁ったエリア、波風が強くなった状況などで特に効果を発揮する。アイの色はオレンジ。

驚異の貫通力でチャンスを逃さない“SaqSas(サクサス)”
画像 従来のメッキ処理では実現できなかった驚きの貫通力を持つ表面処理テクノロジー。ハリの表面にフッ素系特殊プレーティング加工を施すことで、刺さり性能は従来の塗装ハリに比べて最大40%(平均約20%)アップ(当社比)。今まで合わせきれなかった小さなアタリやショートバイトも逃さずキャッチ。今までのハリと一味も二味も違う「サクッと刺さる」感覚は、一度体感すると忘れがたいものとなるはずだ。なお、非常によく刺さるハリとなっているため、取り扱い時にはこれまで以上に注意していただきたい。
画像  画像 
【表面の電子顕微鏡写真】
【貫通力比較データグラフ】
(数値が低いほど貫通しやすい)
T.D.バイブレーション 63S / 63S-W / 74S / 74S-W
タイプ アイテム サイズ
(mm)
標準自重
(g)
フック仕様 メーカー希望
本体価格(円)
シンキング 63S 63 10 サクサス加工
フロント#6 リア#8
1,120
72S 74 18 サクサス加工
フロント#4 リア#6
1,120
シンキング
(ウーファーモデル)
63S-W 63 10 サクサス加工
フロント#6 リア#8
1,120
72S-W 74 18 サクサス加工
フロント#4 リア#6
1,120
JANコード
カラー ノーマル ウーファー
63S 74S 63S-W 74S-W
クロキン 126724 126489 126847 126601
スパークオレンジ 126731 126496 126854 126618
ホットタイガー 126748 126502 126861 126625
赤はらブラック 126755 126519 126878 126632
ギル 126762 126526 126885 126649
クロキンギル 126779 126533 126892 126656
マットホロシャッド 126786 126540 126908 126663
ワカサギ 126793 126557 126915 126670
K.S.レッドクロー 126809 126564 126922 126687
マットブルーバックチャート 126816 126571 126939 126694
シャンパンモスゴールド 126823 126588 126946 126700
レッドタイガー 126830 126595 126953 126717