none
HOME > 製品情報 > ルアー > バスルアー > シャッド > スティーズ シャッド
STEEZ SHAD
スティーズ シャッド
サイレントタイプ(SR-S/MR-S)、新色(SPシャイナー、シャンパンクロキン、マットピンクパープル)=2017.09 デビュー
赤羽シャッド(SR) ワカサギ(MR)
ゴーストワカサギ ナチュラルパールアユ ゴーストヘリング
マットシルバーシャッド セクシーサンバーストチャート ブルーバックセクシー
グリーンゴールド SPシャイナー シャンパンクロキン
マットピンクパープル
ベイトフィッシュライクなナチュラルアクションサスペンドシャッド
約2m潜行するMRに比べ、SRは約1m潜行。ボートはもちろん、陸っぱりでも使いやすいレンジ設定で幅広いレンジの攻略が可能。ハイプレッシャーエリアでの使用を想定し、アクションは過度なウォブルを抑えたハイピッチタイトロールアクション。ボディはベイトライクなスモールシルエットとすることで低活性時のバスにも違和感を与えることなくバイトさせる。

画像 ■ダウンヒル型重心移動システム (※ノーマルタイプのみ)
一般的なシャッドに搭載されている重心移動と比べてオシレートシステムが斜めに入っている構造。テールまで深く入っている従来の重心移動では着水後尻下がりになってしまうことが多いが、スティーズシャッドはそのダウンヒル形状のおかげで着水後やトゥイッチ後にウエイトボールが後方に移動しても即座に前方に戻るため、必ず頭を下にした状態になって巻き始めからしっかりアクションする。これは特に着水後の2~3巻きで勝負が決まるショートピッチでの釣りでは特に大きな差となる。シビアな状況でこそ力を発揮するのがこのダウンヒル型重心移動システムである。
タフコンディションの切り札となるサイレント仕様
ハイプレッシャー、気象条件などで更にタフったバスに違和感を与えずバイトさせるためにはシルエット、アクションだけでなくルアーから発生する音を極力排除したい。これを実現させるために固定重心としてサイレント化。よりナチュラルにアプローチが可能なファイナルウェポン。
アイカラーの違い
ノーマルタイプ(SR/MR)はシルバーアイ サイレントタイプ(SR-S/MR-S)はレッドアイ
驚異の貫通力でチャンスを逃さない“SaqSas(サクサス)”
画像 従来のメッキ処理では実現できなかった驚きの貫通力を持つ表面処理テクノロジー。ハリの表面にフッ素系特殊プレーティング加工を施すことで、刺さり性能は従来の塗装ハリに比べて最大40%(平均約20%)アップ(当社比)。今まで合わせきれなかった小さなアタリや、掛け損ねていたアタリも逃さずキャッチ。今までのハリと一味も二味も違う「サクッと刺さる」感覚は、一度体感すると忘れがたいものとなるはずだ。なお、非常によく刺さるハリとなっているため、取り扱い時にはこれまで以上に注意して頂きたい。
画像  画像 
【表面の電子顕微鏡写真】
【貫通力比較データグラフ】
(数値が低いほど貫通しやすい)
スティーズ シャッド
アイテム タイプ サイズ
(mm)
標準自重
(g)
潜行レンジ
(m)
フック仕様 メーカー希望
本体価格(円)
SR サスペンド 54 4.6 ~1 サクサス加工
トレブル#8
1,400
MR サスペンド 54 4.7 ~2 サクサス加工
トレブル#8
1,400
SR-S サイレント 54 4.6 ~1 サクサス加工
トレブル#8
1,400
MR-S サイレント 54 4.7 ~2 サクサス加工
トレブル#8
1,400
JANコード
アイテム SR MR SR-S MR-S
ゴーストワカサギ 092708 092821 131933 132053
ナチュラルパールアユ 092715 092838 131940 132060
ワカサギ 092739 092852 131957 132077
赤羽シャッド 092753 092876 131964 132084
ゴーストヘリング 092760 092883 131971 132091
マットシルバーシャッド 092777 092890 131988 132107
セクシーサンバーストチャート 092784 092906 131995 132114
ブルーバックセクシー 092791 092913 132008 132121
グリーンゴールド 092807 092920 132015 132138
SPシャイナー 125635 125666 132022 132145
シャンパンクロキン 125642 125673 132039 132152
マットピンクパープル 125659 125680 132046 132169