none
HOME > 製品情報 > ルアー > バスルアー > ワーム > ラトリンチューブホッグ
RATTLIN' TUBE HOG
ラトリンチューブホッグ
2.5inch=2017.03 発売予定
グリーンパンプキン(2.5inch) シュリンプ(3.2inch)
画像 画像 画像 画像
霞ジンゴローム サマークロー グリパンバグ ブラックブルー
画像 画像 画像 画像
スカッパノンレッド グリパンブルークロー ウォーターメロンレッド スプレイドグラス
画像 画像
ローライトマジック グリパンレッドクロー
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
内山幸也プロ監修、音で誘うラトルインサート型チューブワーム

ワーム内部にラトルをインサートすることで、シェイクした時に音でアピールすることが可能。4本の小さな手は3.5gバレットシンカーのフリーフォールでもしっかりと動き、フォール中のバイトを誘発する。また中層でシェイクする時、通常のクロー系ワームではワームが下に垂れ下がってしまうため、マットに張り付いたザリガニを演出しにくい。一方浮力の高いチューブワームは水平姿勢を保とうとする性質があり、この姿勢はマットカバーの直下でシェイクする時などに絶大な効果を発揮する。匂いにもこだわり、強力なシュリンプフレーバーでバスを魅了する。

画像  画像 
硬質プラスチックラトルで通常のラトルよりもハイサウンドを発生。また通常のワームではなくチューブワームにインサートすることで、音が内部で反響してより大きな音を出すことが可能。
3.5gテキサスリグでのフォールスピードでしっかり泳ぐ手。上下で長さが違い、さらにカップ形状にすることでフレキシブルに動く。
ホッグ系の常識を覆すチューブ復権の旗手
「カバー撃ちにおいて、アクションが派手なだけでは釣果は長続きしない」
琵琶湖を舞台に数少ないシャロー専門のプロガイドとして活躍する内山幸也。彼が長年培ってきたノウハウを注ぎ込んだのが中空のチューブボディに各パーツを搭載したラトリンチューブホッグ。ホッグ系で求められるアピール力は最小限に抑え、存在感のみに注力。無用なプレッシャーを避け、バスの目の前に届いた瞬間のみに放つラトルサウンドでバイトを誘う戦略的な意図がそこにある。
主にテキサスリグにセット。シャローカバーのみならず、マットカバーのパンチングでも威力を発揮。3.2inchという小ぶりなオリジナルサイズながら、モンスターを仕留める能力は存分に持ち合わせている。
東日本での実釣機会も増えた内山が求めたのはさらなるサイズダウンだった ― 1本を獲るためには目の前まで確実に送り込むことが必要な霞ヶ浦水系を始めとした東日本。ならば、このコンセプトこそが生きる ― 前述した存在感と瞬間的なラトル音がそれだ。新たなサイズの2.5inchは初めてホッグ系を手にした場合も違和感なく使える小型。東日本のDAIWAプロアングラーからも既にお墨付きのモデルに仕上がったようだ。
FECO(日本バスクラブ)認定商品
ラトリンチューブホッグ
サイズ(inch) 入り数(本) メーカー希望本体価格(円)
2.5 8 1,000
3.2 6 1,000
JANコード
サイズ(inch) グリーンパンプキン シュリンプ 霞ジンゴローム サマークロー グリパンバグ ブラックブルー
2.5 195409 195416 195423 195430 195447 195454
3.2 055277 055284 055291 055307 055314 055321

サイズ(inch) スカッパノンレッド グリパンブルークロー ウォーターメロンレッド スプレイドグラス ローライトマジック グリパンレッドクロー
2.5 195461 - 195485 195492 195508 -
3.2 055338 055345 188692 188708 188715 188722