none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
HOME > 製品情報 > ルアー > バスルアー > ワーム > フィンズバグ
FINS BUG
フィンズバグ
2018.07 デビュー
ジュンバグ
グリーン
パンプキン
サマークロー シュリンプ
トマトバグ グリーンパンプキン
ブルーフレーク
スカッパノン
ブルーフレーク
ブラック
レッドフレーク
ブラック
ブルーフレーク
オキチョビクロー

(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)

マットを撃ち抜け!パンチングスペシャルワーム!
■パンチング専用設計
■針もちとフッキングを両立したリブ構造
■ストレートフックの収まりを考えたフラットヘッド形状
■放置でも複雑に動く極薄ウェーブテール
■針もちの良いノンソルトボディ
■Feco認定商品
仕様詳細
画像

■針もちとフッキングを両立するリブ構造
肉厚にすると針もちは良くなるが、フッキングが悪くなる。肉薄にすると針もちが悪い。針もちとフッキングのバランスを追求した結果、ピッチの細かいリブに到達した。ボディセンターのみにリブを配置し、フックセットにより針もちのよさとフッキング性能の両立を実現。

画像

■ストレートフックのワームキープ力を考えたフラットヘッド
パンチングで必ず使用すると言っても良いストレートフック。近年ストッパー付きのストレートフックが主流となったが、従来のヘッド形状ではヘッド部分とストッパー部分の収まりが悪く、ストレスとなっていた。ここを敢えてフラットにすることで、収まりが非常に良くワームのホールド力がアップしている。

画像

■放置でも複雑に動く極薄ウェーブテール
極薄ウェーブテールは、ただのフラットではなく、ウェーブするように作られており、水流を受けると捻りを伴った複雑な動きを見せるのが特徴。このテールが放置で効果を発揮する。
近年、普通にパンチングをして釣れる魚が少なくなり、放置で魚を獲るパターンが多くなった。放置には、天井放置とボトム放置の2パターンの放置がある。
天井放置とは、マットの直下で提燈状態でぶら下げて放置すること。小魚がマットに隠れ、テールだけ出ている状態を再現し、極薄ウェーブテールが更にそのリアルさを増す。
ボトム放置とは、文字通りボトムまで沈めて置いておくのだが、パンチングではシンカーが重く、ボトムに突き刺さることでテールが立ち上がる状態になる。まるで小魚がボトムを啄ばんでいる様子が再現できる。
従来のパンチングワームは、針もちを良くするために硬いマテリアルが採用され、パーツも単調なものが多く、放置に向くモノが少なかった。フィンズバグは放置も想定し開発し、パンチング以外でも効果を発揮する、艶かしいワームに仕上がった。

画像 FECO(日本バスクラブ)認定商品
フィンズバグ
サイズ(inch) 色数 入数(本) メーカー希望
本体価格(円)
4 10 6 660
カラー JANコード
ジュンバグ 262910
グリーンパンプキン 262927
サマークロー 262934
シュリンプ 262941
トマトバグ 262958
グリーンパンプキンブルーフレーク 262965
スカッパノンブルーフレーク 262972
ブラックレッドフレーク 262996
ブラックブルーフレーク 263009
オキチョビクロー 263023