none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
画像
マッドドラゴン ユーロスタイル
画像
Q マッドドラゴンの名前が付いているシリーズには、価格帯が大きく2つありますが、ロッド自体の違いを教えてください
A
『マッドドラゴン ユーロスタイル』『マッドドラゴン ユーロスタイルJ』の価格差ですが、使用しているカーボン素材、ガイドの違い、V-JOINT構造の有無とスペック上の理由となります。
画像
Q マッドドラゴンの名前が付いているシリーズには、ロッドの継数が違うラインナップがありますが、継数が少ない多いで強度的に違いが出ますか?
A
ロッドに関しては、例えば「3-362」という表記がしてある場合、前の数字が竿のパワーを表しており、後ろの数字が長さ継数を表しております。
ロッドのパワーに関してはポンドで示しており、カープフィッシング発祥の地であるヨーロッパの表記方法を採用しております。
継数は携帯性を考慮してラインナップしています。釣り場、持ち運ぶ手段などでお選びいただければと考えます。なお、継数の多い少ないで強度(実釣時)に差はございません。継数の違いによって調子の差(張り・曲げた時の感覚など)は若干ございますが、それぞれ同一の強度基準に沿って設計、バランス取りをしております
画像
Q ヨーロピアンスタイルのカープロッドを購入する際には、どのような基準で選んだらよいでしょうか?
A
ご購入の目安としては、はじめての一本ならば3ポンドがオススメです。遠投が必要、もう少し張りが欲しい場合は3.5ポンドのモデルをオススメします。