HOMEROD / TAMANOE

ROD / TAMANOE
ロッド / 玉の柄
銀狼王牙 AGS
SVFナノプラスカーボン、AGS、エアセンサーシート(ハンプホールド)など、最新のテクノロジーを結集して作られた銀狼ロッドのフラッグシップモデル。しなやかに仕上げられた4番節がショックアブソーバーの役割を果たし、魚を怒らせずスムーズに取り込むことが可能。PEラインとの相性も抜群です。0~06号は引き味を楽しめる柔軟な調子、08~1.2号はタメを利かせることでオートマチックに魚を浮かせることができます。
銀狼唯牙 AGS
HVFナノプラスカーボンを使用した銀狼唯牙AGSは、SVFナノプラスを使用する銀狼王牙AGSと比較すると素材的にはしなやかになりますが、やや先調子気味に設計された細身のブランクスとのコンビネーションで、掛けた負荷に対して遅すぎず早すぎず、絶妙な復元力を発揮し、気持ちの良いやり取りができる竿です。操作時は先調子寄り、掛けてからは胴調子へとシフト。しっかりと竿を曲げて胴に乗せることで大型の魚もおとなしくなり、じっくりとやり取りを楽しめます。
銀狼 鋭牙
シリーズ中、最も先調子寄りの設計となる銀狼鋭牙は、仕掛けの投入や潮に流す際のコントロール性を重視した竿で、軽快かつ切れ味の良い操作感を実現しています。先調子寄りの設計とはいえ、それはあくまでクロダイ(チヌ)竿としての範疇にあり、魚を掛けてからはしっかりと粘りを発揮。大型の引きをいなしながらも、釣り人主導のやり取りを可能にします。特に1号以上は磯際での急な突っ込みもかわしやすく、スピーディな取り込みができます。
銀狼
誰もが扱いやすい、ベーシックな調子を追求したモデルです。ウキの種類を問わずキャストがしやすく、掛けアワセも決めやすい適度な張りを持たせています。仕掛けを流す際の道糸操作も容易で、本格的なクロダイ(チヌ)竿を初めて使用する方から、経験豊富なベテランまで、幅広い層の釣り人におすすめできる一本です。やや張りのある調子ですが、魚を掛けてからはスムーズに曲がりが胴に入り、引きを存分に楽しむことができます。
銀狼王牙 玉の柄
軽さ、パワー、張りを実現する超高密度高強度カーボンSVFナノプラスをブランクスに採用。さらに、ネジレを防ぐX45が波にもまれても安定した取り込みを実現します。