none
HOME > 製品情報 > 用品 > ヨーロピアンカープ用品 > コーダ ドロップゾーンマーカーキット
KORDA DROP ZONE MARKER KIT
コーダ ドロップゾーンマーカーキット
画像 画像
狙いたいポイントの水深を確認するための便利アイテム
マーカーフロート(浮き)・フロート用柄・オモリがセットになった水深確認用キット。簡単にセッティングでき、独自の形状により100m越えの遠投も可能。マーカーは遠くからでも見やすいオレンジカラー。
画像
画像
簡単なセッティングで遠くのポイントの水深も測定可能。
フロート用柄のオモリ側にはクイックリンク付きでオモリの着脱が簡単に行える。
使用方法
画像
画像
1.フロート用柄の先端のリングにラインを通し、クッションパーツも通してラインの先端にマーカーフロートを結ぶ。(水底に障害物がないポイントではフロート用柄を用いず、オモリのリングにラインを通す。)
2.ポイントにキャストしてオモリを着底させる。
画像
画像
3.マーカーフロートがフロート用柄にぶつかって止まるまでラインを巻き取る。水底に水草や泥などがあるポイントではフロート用柄を使えば柄の長さ分だけラインが底から離れるため、マーカーフロートが絡んでしまうトラブルを防げる。
4.マーカーフロートが水面に出るまでラインを引き出し、どれだけ引き出したか(=ポイントの水深)を測定する。あらかじめロッドに決まった長さのマーキングをしておくと引き出した長さが測りやすい。


アイテム セット内容 メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
コーダ ドロップゾーンマーカーキット マーカーフロート(オレンジ)×1本
マーカーフロート用柄×1本
クッションパーツ×2個
オモリ×2個
オープン価格 806794