none
HOME > 製品情報 > ロッド > ソルトウォータールアー(オフショア) > ベイジギング・ベイキャスティング > ソルティガ BJ AGS
SALTIGA BJ AGS
ソルティガ BJ AGS
軽く、しなやか、そしてパワフル。それがSALTIGA。
スロージギングの流行や極細PEラインの進化などに伴い近年ますます人気が高まっているオフショアライトジギング。多くのコアファンから「軽いのに強いロッド」として定評を得てきた「ソルティガ ベイジギング」に、ダイワ独自の軽量カーボンガイド『AGS(エアガイドシステム)』やネジレ防止の最適構造「X45」などの先進テクノロジーを搭載。“Tough&Powerful”が身上のソルティガブランドの歴史に新たな1ページが刻まれる。
DAIWA TECHNOLOGY
画像■AGS(エアガイドシステム)
軽さによる飛距離とコントロール性能の向上と、カーボンフレームの硬さによる感度の向上を実現したダイワ独自のガイドシステム。ジギングならではのロッドワークの激しさ・負荷の大きさを想定し、元部にはヘビーデューティなダブルフットガイドを搭載。その軽さは多点ガイドを必要とするベイジギングロッドにおいて圧倒的に有利。ロッドをシャクり、ジグを躍らせた際、金属製フレームガイドよりも戻りが早く、よりアグレッシブな釣りを実現できる。さらにスピニングと異なり脚が低いため、その軽量性がブランク性能をより一層引き立て、感度アップにも貢献する。
AGSのさらに詳しい説明はこちら▼
画像■X45
カーボン繊維の巻き角度は竿先に対して0°・45°・90°がそれぞれ曲げ・ツブレ・ネジレに対して最大の弾性を有する。他のX構造のように中間の角度にした場合、それぞれの弾性が低いためパワーロスの原因となる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」はロッドの変形を防いでパワー・操作性・感度を向上させる最適構造なのである(世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)。
X45のさらに詳しい説明はこちら▼
画像■3DX ※66XXHBのみ
正六角形が並ぶ3軸構造のクロスはあらゆる方向からの力に対して同じ力を持つため、優れた形状復元力を有している。暴力的なファイトを繰り広げる大物をも、細身肉厚ブランクとの相乗効果でジワジワと浮かせて確実に獲る力を有している。
3DXのさらに詳しい説明はこちら▼

■高密度HVFカーボン
ロッドの性能を最も左右するカーボンシートにおいて、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な役割を担うレジン(樹脂)量に対する機能向上に着目。レジンの量を減らしてより多くのカーボン繊維を密入し、軽さとパワーを両立させた高密度カーボン「HVF」。
カーボンテクノロジーのさらに詳しい説明はこちら▼

■粘強肉厚ブランク
■ダブルリング

アイテム詳細
SLOW JERK JIGGINGジグの跳ね上げを軸とした釣り品番の末尾にパワーを表す-3と表記(例:64B-3)
STANDARD BAY JIGGING青物を中心としたライトなジギング品番の末尾に特に表記なし(例:66XHB)



■64B-2 for SLOW JERK JIGGING
ライトラインで楽しむスリリングなベイジギングの醍醐味をそのままに、ライトなジグを短い移動距離でも確実にスライドさせることを容易に可能にするスペシャリティロッド
スローなテンポのショートリトリーブでもしっかりとジグを動かし、ピタッと止める、変幻自在のアクションを演出。今まで口を使わなかった魚をも思わずバイトに持ち込む。ソルティガ伝統の粘強肉厚ブランクに操作性・パワー・感度の向上をもたらす「X45」を採用。ガイドは軽量かつ高剛性の『AGS』が軽快なロッド操作性とラインを通して伝わる信号をダイレクトに伝える高感度を実現。グリップは脇挟み時の安定したリトリーブを可能にするロングセパレートグリップ仕様。
■64B-3 for SLOW JERK JIGGING
短い移動距離で変幻自在なアクションを生み出すスロージャークジギング専用モデル
ライトラインで楽しむスリリングなベイジギングの醍醐味をそのままに、人気のスローピッチジャークを容易に可能にするスペシャリティロッド。スローなテンポのショートリトリーブでもしっかりとジグを動かし、ピタッと止める、そんな短い移動距離で変幻自在のアクションを演出。今まで口を使わなかった魚をも思わずバイトに持ち込む。ソルティガ伝統の粘強肉厚ブランク。操作性・パワー・感度の向上をもたらすX45。グリップは脇挟み時の安定したリトリーブを可能にするロングセパレートグリップ仕様。
■64B-4 for SLOW JERK JIGGING
ライトラインで楽しむスリリングなベイジギングの醍醐味をそのままに、150gクラスのジグでもレスポンスのよいスロージャークを可能にするスペシャリティロッド
ショートリトリーブでもしっかりとジグを動かし、ピタッと止める、変幻自在のアクションを演出。今まで口を使わなかった魚をも思わずバイトに持ち込む。ソルティガ伝統の粘強肉厚ブランクに操作性・パワー・感度の向上をもたらす「X45」を採用。ガイドは軽量かつ高剛性の『AGS』が軽快なロッド操作性とラインを通して伝わる信号をダイレクトに伝える高感度を実現。リールシート前部にはファイティンググリップを装備。グリップは脇挟み時の安定したリトリーブを可能にするロングセパレートグリップ仕様。
■66XHB for STANDARD BAY JIGGING
150gまでのジグで大型マダイや小型青物を狙うスタンダードベイジギングモデル
かつてないほどスリリングなベイジギングの醍醐味をそのままに、極限の世界までアングラーを導くベイジギングパワーロッド。インチクや150gまでのジグで大型マダイや小型青物を狙うモデル。大物を視野に入れながら、よりライトなラインでの攻略を可能とし、糸立ち・ジグアクションの向上を実現。ソルティガ伝統の粘強肉厚ブランクは依然健在。操作性・パワー・感度の向上をもたらす「X45」採用。
■66XXHB for STANDARD BAY JIGGING
「BJ」シリーズ最強のスタンダードベイジギングパワーモデル
ベイジギングの世界を変革するシリーズ最強のパワーロッド。中型青物までを視野に入れながら、よりライトなラインでの攻略を可能とし、糸立ち・ジグアクションの向上を実現した。ソルティガ伝統の粘強肉厚ブランク。操作性・パワー・感度の向上をもたらす「X45」を採用。
画像
インプレッション
■スロージャークジギングに最適なロッドとは何か?
画像

ベイジギングにおいては一般的により多くの魚を釣るためにジグの初速を可能な限り早くして、ジグを垂直方向から水平方向にスライドさせることが有効とされている。このテクニックはハイピッチ・ショートジャークと呼ばれ、ベイジギングにおける基本テクニックのひとつとなっている。通常のハイピッチ・ショートジャークでは、ジグを垂直方向から水平方向にスライドさせるためにリールの一回転のリトリーブが90cm前後が必要となる。ジグは上下の動きが早くなるが、スレた大型魚を攻略するにあたっては、魚がジグのスピードに追従できないことがままあり、結果的にチャンスロスにつながることもままある。

この、ジグを垂直方向から水平方向にスライドさせるアクションは、ジグの形状・性能にも起因するが、ロッドの性能に大きく左右される。具体的に言うと、1秒間に1回程度のスローなテンポで、ひとシャクリ当たりハンドル1/3~1/4回転程度の20~30cmのショートリトリーブでも、ジグを垂直方向から真横に向けることができるロッドが必要となる。つまりスロージャーク専用ロッドでないとこのアクションは出しにくい、というわけだ。

従来のスタンダードなベイジギングロッドを使用してスローペースでショートリトリーブでシャクっても、ティップの反発が弱くスピードの変化が出せないため、ジグが垂直方向から真横にスライドする動きは出せなかった。「ソルティガBJ AGS」のスロージャークジギングモデル(64B-3)はスローテンポのショートリトリーブでもジグが垂直方向から水平方向に動かせ、素早い初動と明確な静止というメリハリのあるルアーアクションを可能にするという、専用ロッドならではの大きなアドバンテージを有している。

軽さを重視したスロージャークジギングロッドの弱点はロッドを立ててファイトできないところにある。ジグはシャクれても、特に大型魚がかかった場合にロッドを立てると強度的に脆く、折れてしまう恐れがつきまとう。そのため、この釣法のスタイルとして魚が掛かった後は、ロッドティップを水面に向け、なるべくロッドを曲げずにリールのパワーで魚とファイトするのが定着した。しかし、ロッド全体で魚の引きをしっかり受け止め、相手のパワーをいなすことができれば獲れる確率は当然上がり、またこうした正面からのファイトがこの釣りの醍醐味のひとつでもある。「ソルティガBJ AGS 64B-3」はソルティガの名に恥じない、ライトラインでスリリングなやりとりをしながら、ロッドを限界まで曲げて楽しむブランクとして開発。ただ単なる「軽かろう、弱かろう」というブランクではなく、「曲げて獲る」ために必要な肉厚・パワーを確保しながら、AGS搭載で持ち重りを大幅に軽減したスペシャルロッドである。

ソルティガ BJ AGS
アイテム 全長
(cm)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
適合ルアー
(g)
適合ライン
PE
(lb.)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
64B-2 193 1 193 123 1.9(1.9)/8.9 30-90 MAX 20 82 63,000 873383*
64B-3 193 1 193 125 2.0(1.9)/8.9 30-120 MAX 20 85 63,000 830799*
64B-4 193 1 193 149 2.2(2.1)/9.9 70-150 MAX 20 84 63,000 873390*
66XHB 198 1 198 137 2.0(2.0)/9.4 60-150 MAX 25 84 64,000 830805*
66XXHB 198 1 198 147 2.0(2.0)/9.9 90-180 MAX 30 84 64,000 830812*
※ロッドに装着する際は、リールシートにリールフットがしっかり勘合するリールをご使用ください。またリールシートをしっかりと締めこんでご使用ください。
※先径は、竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。