none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
HOME > 製品情報 > ロッド > > 遠投 > ガイド付き > オレガ 遠投
OLEGA ENTO
オレガ 遠投
2018.03 デビュー
画像
製品拡大
磯からレコードクラスの青物を獲るためのロッド。
こだわりのブランド“俺の我流・OLEGA”の遠投モデル。磯からレコードクラス(10kgオーバー)のデカイ青物を獲るためのロッド。超高密度高強度カーボンSVFナノプラスを採用し、専用設計された細身肉厚ブランクスによりパワーと張りを実現。さらに、大型魚や青物特有の瀬際での抵抗に対しては元竿の3DXの効果によりバラシを抑えながらグイグイとターゲットを浮かせることができる。投擲時のブランクスのネジレを防ぐX45の効果とV-JOINTによる理想的な節のつながりによってロッドが持つ本来のポテンシャルを最大限発揮。ガイドバランスの変更により、ラインがブランクスへと追随し、ラインメンテナンスのしやすさを飛躍的に向上。また、大型魚の暴力的なファイトの際にもしっかり握りこめるEVAグリップを搭載し、大径下栓により腹に当てた際も負担が少ない仕様。
■ 6-51 遠投
磯から10kgオーバーのブリ・ヒラマサ・カンパチ等を技と力でねじ伏せる潜在能力を持ったロッド。最強クラスのパワーを有するブランクスはそのポテンシャルを十分に発揮するようESS設計を用い最適なバランスを実現した。

■ 8-51 遠投
力対力の名前が相応しい「強さ」に徹底的にこだわったモデル。走られたら瀬ズレでラインが切れる、こちらに向かせて1センチでも距離を縮めたいという極限の状況の中で求められるパワーを磨き上げ、掛けた魚を確実に獲るポテンシャルを秘めたアイテム。磯から20kgオーバーのモンスターを狙う猛者へ贈るドリームロッド。

■ 4-53B 遠投
スタンダードなレングスにより一日中遠投を繰り返しても安定した飛距離を約束。♯1番節には太径チューブラー穂先(先径1.9mm⇒2.5mm)を採用し、張りをもたせることでエサを充填した重たいカゴもしっかり振りきれる操作性を得た。(両軸リール専用モデル)

■ 4-57B 遠投
長さを生かしたロングキャストによりバージンスポットや沖の潮目を直撃するアイテム。♯1番節には太径チューブラー穂先(先径1.9mm⇒2.5mm)を採用し、張りをもたせることでエサを充填した重たいカゴもしっかり振りきれる操作性を得た。(両軸リール専用モデル)
DAIWA TECHNOLOGY
画像

■感性領域設計システム『ESS(Expert Sense Simulation)』
ロッドが曲がった際に発生する復元力(ひずみエネルギー)を解析・設計するダイワ独自のシステム。「どこがオーバーパワーか」「どこがパワー不足か」を数値で明確に把握するだけでなく、通常のベントカーブには現れないエキスパートの「感性」と呼ばれる領域までロッドに反映させることが可能。理想を超える竿を作り出す、革新的ロッド設計システム。

画像

■SVFナノプラス
ロッド性能を最も左右するカーボンシートにおいて、レジン(樹脂)量を減らしてカーボン繊維を密入することにより軽量化・パワーアップ・細身化を実現した超高密度SVFカーボンがナノプラスでさらに高性能化。※ナノプラス・・・カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な役割を担う複数種類の樹脂(レジン)を、ナノメートルオーダーで混合する特殊な技術により、樹脂の高性能化を実現した東レ(株)ナノアロイ®テクノロジー適応材料を、ダイワ独自の設計・製造手法で機種ごとに最適化を行い、ブランクのさらなる高強度化・軽量化を可能にしたテクノロジー。

画像

■X45
カーボン繊維の巻き角度は竿先に対して0°・45°・90°がそれぞれ曲げ・ツブレ・ネジレに対して最大の弾性を有する。他のX構造のように中間の角度にした場合、それぞれの弾性が低いためパワーロスの原因となる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」はロッドの変形を防いでパワー・操作性・感度を向上させる最適構造なのである(世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)。

画像

■3DX
ブランクのサポーター効果をもたらす3軸繊物カーボン素材。正六角形が並ぶ構造で、あらゆる方向からの力に対して同じ強さを持つため、優れた形状復元力を有する。このため強い負荷のかかるキャスト時にはロッドのブレ・ネジレを瞬時に修正し、魚とのファイト時にも優れたリフティングパワーを発揮する。

画像

■V-ジョイント
高弾性グラファイトを互い違いに斜め45°に巻き上げたVジョイントのインロー。従来の継ぎ竿では成し得なかった合わせ部のひずみ・突っ張り・パワーロスを極限まで追放。ワンピースに最も近い性能を発揮することに成功。もちろんロッド全体のベントカーブも限りなくスムーズなものとなり、シーバスの挙動やルアーのアクションをダイレクトに手元に伝えてくれる。

画像

■ファインピッチガイドロック+SiC遊動Kガイド(#1のみ:6-51・8-51)
キャスティング時のガイドズレを防ぐファインピッチガイドロックを#1・2に搭載。ガイドはフジのSiCリング仕様の遊動Kガイドを搭載。

仕様一覧
  • 合わせマーク
オレガ 遠投
品名 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元経
(mm)
錘負荷
(号)
適合ハリス
ナイロン(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー
希望本体
価格(円)
JAN
コード
6-51 5.10 5 126 540 2.6/24.8 12-35 6-20 99 87,400 247634*
8-51 5.10 5 126 590 3.0/26.8 15-40 8-22 99 89,500 247641*
4-53B 5.30 5 121 375 2.5/25.8 10-20 4-12 99 72,000 247412*
4-57B 5.70 5 131 425 2.5/26.8 10-20 4-12 99 76,000 247429*
※先径は、素材先端部の外径です。
付属品
  • 「OLEGA」ネーム・クッション入り竿袋