none
HOME > 製品情報 > ロッド > > ウキフカセ > チヌ(クロダイ)専用 > 飛竜
HIRYU
飛竜
画像
製品拡大
1号-53


本格的な磯から防波堤まで幅広く活躍するチヌ(クロダイ)フカセロッドのスタンダード
前モデルでは6本継だったブランクスを5本継とし、伝統の飛竜調子を新たにブラッシュアップ。魚に違和感を与えずエサを食い込ませ、その気配を釣り人に明確に伝達するしなやか高感度「メガトップ」穂先を搭載。「V-ジョイント」と「高密度HVFカーボン」で武装したブランクスは大型チヌの走りをも柔軟に受け止めていなすと同時にその引きを存分に楽しむことができる粘りを備える。防波堤から本格的な磯場まで、フィールドを選ばずオールマイティに活躍するチヌフカセ竿。
DAIWA TECHNOLOGY
画像■メガトップ
繊維と樹脂が均一に分散したカーボンソリッドで、通常のカーボンソリッドに比べて強度と感度が飛躍的に向上。カーボン素材特有の手に響く感度(手感度)はもとより、穂先に表れる視覚的な感度(目感度)も大幅に向上しており、大型チヌの居食いや食い渋り時の微かなアタリも逃さない鋭敏穂先に仕上がっている。→メガトップのさらに詳しい説明はこちら▼
画像■V-ジョイント
素材のひずみによるパワーロスが生じがちな節の合わせ部分に、ダイワ独自のバイアス構造クロスを採用。これによりひずみが最小限に抑えられ、あたかもワンピースのようにスムーズで美しいカーブを描き、驚くほどシャープな操作性を備えた竿に仕上がっている。→V-ジョイントのさらに詳しい説明はこちら▼
■高密度HVFカーボン
ロッド性能を最も左右するカーボンシートにおいて、レジン(樹脂)量を減らしてカーボン繊維を密入することにより軽量化・パワーアップ・細身化を実現。→カーボンテクノロジーのさらに詳しい説明はこちら▼
その他の仕様
■トップSiCガイド
■ステンレス板シート
飛竜
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
元径
(mm)
錘負荷
(号)
適合ハリス
ナイロン
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー
希望本体
価格(円)
JAN
コード
0号-53 5.30 5 116 160 0.8(0.7)/22.8 22.8
(23.8)
1-2 0.6-1.5 98 21,300 959995
0.6号-53 5.30 5 116 165 0.8(0.7)/22.8 22.8
(23.8)
1-2 0.6-2 98 21,800 960007
1号-50 5.00 5 109 157 0.8(0.7)/22.8 22.8
(23.8)
1-3 1-2.5 98 22,200 960014
1号-53 5.30 5 116 168 0.8(0.7)/22.8 22.8
(23.8)
1-3 1-2.5 98 22,700 960021
1.2号-53 5.30 5 116 179 0.8(0.7)/22.8 22.8
(23.8)
1-3 1.2-3 98 23,200 960038
1.5号-53 5.30 5 116 181 0.8(0.7)/22.8 22.8
(23.8)
1-4 1.5-3 98 23,800 960045
■先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
■竿袋