none
HOME > 製品情報 > ロッド > > 石鯛・大型根魚 > 幻覇王 別誂 クエ
 
GENPAO BECCHO KUE
幻覇王 別誂 クエ
画像
製品拡大
H483
3本継&逆並継設計で食い込みの良さと無類の粘り強さを兼備したクエ竿
ブッ込みで10~30kgクラスのクエを獲ることを想定した大型底物専用竿。3本継ぎ&逆並継ぎ設計により穂先から胴部までスムーズに力が伝わるバランス設計となっており、最新のダイワテクノロジー「X45」「V-ジョイント」の相乗効果により、ブランクスは無類の粘り強さと復元力を兼ね備えている。クエの突進に対して竿がスムーズに追従していくことで釣り人の負担を軽減し、タメを効かせたやり取りでクエを暴れさせずに引き寄せることができる柔軟・粘強ロッド。
DAIWA TECHNOLOGY
■X45
カーボン繊維の巻き角度は竿先に対して0°・45°・90°がそれぞれ曲げ・ツブレ・ネジレに対して最大の弾性を有する。他のX構造のように中間の角度にした場合、それぞれの弾性が低いためパワーロスの原因となる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」はロッドの変形を防いでパワー・操作性・感度を向上させる最適構造なのである(世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)。→X45のさらに詳しい説明はこちら▼
■V-ジョイント
並継竿においては、節の合わせ部に目には見えないひずみが生じ、パワーロスにつながる。この部分にダイワ独自のバイアス構造を採用することで、ワンピースロッドのようなスムーズで美しい曲がりを実現。ひずみによるパワーロスがなくなることで、ブランクス本来の性能が発揮され、パワー・操作性・感度などが向上する。食い込みの良さが重要な釣りにおいては、違和感を与えず魚に負荷を掛けないスムーズな曲がり込みは大きなアドバンテージとなる。→V-ジョイントのさらに詳しい説明はこちら▼
■高密度HVFカーボン
ロッド性能に最も影響を与えるカーボンシートにおいて、ダイワはカーボン繊維そのものの高弾性化はもちろん、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な樹脂(レジン)量に着目。贅肉とも言えるレジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「高密度HVFカーボン」はより筋肉質でパワフル。粘りや強度を重視した底物竿に最適な素材となっている。→カーボンテクノロジーのさらに詳しい説明はこちら▼
仕様詳細
画像
画像
■強力アルミ合金製ステンレスパイプシートでリールをがっちり保持
■強力アルミ合金製石突
画像
画像
■力を入れて握り込みやすい螺旋形状のパワーフロントグリップ
■ロッド全体を保護する全身総糸巻き仕上げ
画像
画像
■前作を踏襲し、力強いレッド&ブラックを基調にデザイン
■視認性に優れたホワイト塗装穂先
画像
画像
■ホーンガイド(2番節1個、元竿1個)を糸抜きが楽な逆付けで搭載
■糸がらみしにくいガイド仕様
幻覇王 別誂 クエ
品名 標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径/元径
(mm)
オモリ
負荷
(号)
適合ハリス
(ワイヤー)
(号)
適合道糸
(ナイロン)
(号)
カーボン
含有率
(%)
価格
(円)
JAN
コード
H483 4.80 3 174 1,460 2.8/26.5
(2.8/19.1)
50-70 36-30 60-100 72 175,000 028271
※先径の()内は、竿先から最も近く、部品・糸巻きの付いていない外径です。元径の()内は、竿尻から最も近く、部品・糸巻きの付いていない外径です。
※価格はメーカー希望本体価格(税抜)です。