none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
HOME > 製品情報 > ロッド > 海上釣堀・イカダ・カセ > 海上釣堀 > 専用 > クラブブルーキャビン 海上釣堀 さぐりづり
CLUB BLUECABIN KAIJOTSURIBORI SAGURIDURI
クラブブルーキャビン 海上釣堀 さぐりづり
M-300・E、 M-350・E、M-400・E、M-450・E=2018.02 デビュー
画像
S-300
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
スレッカラシに効くミャク釣り・ズボ釣り専用モデル
ハイプレッシャーな海上釣堀において、スレた魚や釣れない時間帯に有効なミャク釣り&ズボ釣り(エサをノーシンカーまたは軽い錘にてゆっくり落とし込んでいく釣法)に特化したスペシャルモデル。白色グラスソリッド穂先は目感度・食い込み性能に優れ、押さえ込むようなアタリも確実に食い込ませてフッキングに持ち込む。ブランクスのネジレを抑制する「X45」と「V-ジョイント」の相乗効果で、大物とのやり取りでもためて浮かせる調子に仕上げており、暴れさせずかつ確実にターゲットとの間合いを詰めてランディングに持ち込む。穂先~2番節の固定ガイドにはIMガイドを採用し、実釣中における糸絡みを減少。ストレスなく集中して攻めることができる。リールシートはリールがぐらつきにくいスクリューシート仕様。 画像
アイテム別特徴
品名 特徴
S-300・E 操作性が良く、ヘチについている魚を狙うことに特化したショートレングスモデル。
S-350・E ヘチおよび少し沖目まで狙えるオールラウンダー。
S-400・E 長いハリスを使う際や、比較的沖目を狙うことに特化したモデル。
S-450・E 沖にいるフレッシュな魚にアプローチ可能なロングモデル。
M-300・E 取り回しとフッキングの速さを武器にしたショートモデル。優れた感度と俊敏性を持ち合わせ際を攻めきることはもちろん、反応しない時に絶妙な誘いをかける等引き出しの多いアイテム。
M-350・E 目感度・操作性を両立したさぐりづり主力アイテム。操作性の良さを武器にかすかなアタリを掛けにいくような釣りまで対応した仕様。
M-400・E 中間から沖まで幅広く対応し、魚の居場所を探りながら答えを導き出していく展開を得意とするアイテム。
M-450・E イケスの中心をを狙い打てるロングモデル。長さを活かし、張らず緩めずの状況を自身で作り出してフォールスピードを調整。じっくりエサをみせて魚に口を使わせるアイテム。
仕様詳細
画像
画像
穂先と2番固定ガイドにチタンフレームIMガイドを採用。魚がスレ出す日中に有効なワンランク細めの仕掛けの扱いでも、大物との強引なやり取りにおいてもスムーズなライン放出を可能にする。その他のガイドは糸にやさしいSiCテレガイド仕様。ガイド合わせマーク付き。
スピニングリールも両軸リールもしっかり固定できるスクリューシート。小型リール使用時や魚とのやり取り中に発生しがちなリールのガタツキや横ブレを抑え、快適な操作感をもたらす。
画像
画像
海上で映える鮮やかなブルーを基調としたデザイン。
滑りにくく、しっかり握れて使いやすいレザーサテングリップ。
DAIWA TECHNOLOGY
画像 ■X45
竿は操作時・やり取り時など一連の動きの中で目に見えない「ネジレ」が発生し、操作性やパワーの低下などを引き起こす。こうしたネジレ防止の最適角度である±45°のバイアスクロスを巻きつけることでネジレを徹底的に防ぎ、操作性・パワー・安定性を向上させ、ロッドの性能を飛躍的にアップさせるダイワ独自のテクノロジー。
画像 ■V-ジョイント
節の合わせ部分にダイワ独自のバイアス構造を採用。合わせ部のスムーズな曲がりを実現し、パワー・レスポンス・感度が向上。1ピースロッドのような滑らかな繋がりでロッド本来のパワーをロスなく発揮させることができる。
画像 ■高密度HVFカーボン
ロッド性能に最も影響を与えるカーボンシートにおいて、ダイワはカーボン繊維そのものの高弾性化はもちろん、カーボン繊維を取りまとめ る接着剤的な樹脂(レジン)量に着目。贅肉とも言えるレジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「高密度HVFカーボン」はより筋肉質でパワフル。強さと粘りを必要とするロッドに最適な素材となっ ている。
クラブブルーキャビン 海上釣堀 さぐりづり
アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
オモリ
負荷
(号)
適合ハリス
ナイロン
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格
(円)
JAN
コード
S-300・E 3.00 4 85 129 0.8(0.75)/21.3 0.5-10 1-6 92 28,500 194969
S-350・E 3.50 5 80 152 0.8(0.75)/21.3 0.5-10 1-6 93 29,900 194976
S-400・E 4.00 5 92 172 0.8(0.75)/21.3 0.5-10 1-6 94 33,000 194983
S-450・E 4.50 5 105 195 0.8(0.75)/21.3 0.5-10 1-6 95 36,700 194990
M-300・E 3.00 4 85 139 0.8(0.75)/21.4 0.5-12 2-8 93 29,900 131360
M-350・E 3.50 5 80 167 0.8(0.75)/21.4 0.5-12 2-8 94 31,400 131377
M-400・E 4.00 5 92 201 0.8(0.75)/23.4 0.5-12 2-8 95 34,600 131384
M-450・E 4.50 5 105 226 0.8(0.75)/23.4 0.5-12 2-8 96 38,500 131391
■先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
・竿袋