none
HOME > 製品情報 > ロッド > > ヤエン・泳がせ(アオリイカ) > バトルゲーム アオリワン ドライ
BATTLEGAME AORI ONE DRY
バトルゲーム アオリワン ドライ
画像
アオリイカのヤエン手持ち釣法竿のインターラインモデル
岡啓太郎氏がテストを重ねて作り上げたアオリイカのヤエン釣法専用インターラインロッド。最大のメリットであるライントラブルのなさを活かして、昼夜を問わず快適にアオリイカのヤエンゲームが楽しめる。

アジが自由に泳いでくれるしなやかなモタレバランス穂先を搭載し、アジを弱らせずに泳がせることができ、アオリイカがアジを抱く動きが明確に分かる。胴部はアジをを抱いているだけのアオリイカを自然の状態で寄せることができるよう、速度・抵抗を一定に保てる調子を実現。操作性重視の5.0m設計で、一日中手持ちのため当然持ち重りのしないバランスを追求。
仕様一覧
■超撥水ドライ
ブランク内面にほとんど水滴が触れない接触角165°を実現した驚異の撥水性能と、ラインのスムーズな放出を可能にするリニアインターライン構造を組み合わせた加工技術。ラインと共に内部の水滴まで一気に排出されるため、インターラインロッドとは思えないほどのスムーズなライン放出性能を発揮する。

画像■V-ジョイント
ロッドの継部にバイアス構造のカーボンシートを採用することで、あたかもワンピースロッドのような歪みの少ない美しい曲がりを実現。未搭載のものに比べてパワー・張り・曲がりからの戻りの早さが大幅にアップし、理想的な粘強調子を生み出している。繊細さと強引さの絶妙なバランスで、大きな負荷に対しても力負けしない。→V-ジョイントのさらに詳しい説明はこちらから▼
■高密度HVFカーボン
ロッド性能に最も影響を与えるカーボンシートにおいて、ダイワはカーボン繊維そのものの高弾性化はもちろん、カーボン繊維を取りまとめる接着剤的な樹脂(レジン)量に着目。贅肉とも言えるレジンの量を減らして代わりにカーボン繊維の密度を高めた「高密度HVFカーボン」はより筋肉質でパワフル。粘りや強度を重視した竿に最適な素材となっている。。


■夜釣りも目立つ20cm白トップ&バイアス穂先
■一発糸通し構造
■軽量一体式SiCトップガイド
■スーパーセンサーハンプ板シート

「トップイン構造」
糸通し簡単・理想の調子でコンパクトに収納可能

1.リールをセットし、元上をしっかり伸ばす。
2.トップからワイヤーを通し、エントランスガイドまで通す。
3.エントランスガイドから出てきたワイヤーの先端に道糸を通す。
4.トップからワイヤーを引き出せば、道糸が通せてセット完了。

バトルゲーム アオリワン ドライ
アイテム 全長
(m)
継数 仕舞
(cm)
自重
(g)
先内径/先外径/元径
(mm)
カーボン
含有率(%)
メーカー
希望本体
価格(円)
JAN
コード
50 5.00 5 114 220 1.75/-(2.7)/23.6 99 44,500 754347
■先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。