none
HOME > 製品情報 > ロッド > > インターライン(中通し) > 振出胴調子 > スーパーインターライン メバルDRY
SUPER INTERLINE MEBARU DRY
スーパーインターライン メバルDRY
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
手持ちで快適なメバル釣りを実現する6:4調子中通しロッド
多点針仕掛けによる糸絡みを解消し、携帯便利な振出TOP-INインターライン。#1はしなやかで食い込みに優れたバイアス構造のスーパーフレックストップ。#1,2内面には水が弾け飛び仕掛け落下が早い超撥水ドライ加工。ブランクにはネジレを軽減するX45、継部には1ピース同様の繋がりをみせるVジョイントを搭載。柔軟ながらもシャープな操作性とメバルの多点掛けにもスムーズに対応するパワーを兼備した理想の6:4調子。細身軽量設計により、手持ちで快適なメバル釣りを実現。

調子はSIL浦舟メバルTRを踏襲した胴調子系。魚が掛かるとどこまでも曲がっていく感覚を重視して設計。より柔らかめの設定のため、より食わせやすく追い乗りも狙いやすい調子を実現。
DAIWA TECHNOLOGY
■超撥水ドライ
ブランク内面にほとんど水滴が触れない接触角165°を実現した驚異の撥水性能と、ラインのスムーズな放出を可能にするリニアインターライン構造を組み合わせた加工技術。ラインと共に内部の水滴まで一気に排出されるため、インターラインロッドとは思えないほどのスムーズなライン放出性能を発揮する。

画像■リニアインターライン構造
耐久撥水を施したロッド内面に、山形状の突起をスパイラル形状に設けた構造で、これは言わばロッド内部に多数のガイドが入っているのと同じ状態。これにより、ラインと水滴が接触しにくくなることでブランク内面にベタつかず、スムーズでスピーディなライン放出を実現している。

■X45
カーボン繊維の巻き角度は竿先に対して0°・45°・90°がそれぞれ曲げ・ツブレ・ネジレに対して最大の弾性を有する。他のX構造のように中間の角度にした場合、それぞれの弾性は大幅に低下してしまう。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」はロッドの変形を防いでパワー・操作性・感度を向上させる最適構造なのである(世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)。→X45のさらに詳しい説明はこちら▼

画像■V-ジョイント
ロッドの継部にバイアス構造のカーボンシートを採用することで、あたかもワンピースロッドのような歪みの少ない美しい曲がりを実現。未搭載のものに比べてパワー・張り・曲がりからの戻りの早さが大幅にアップし、理想的な粘強調子を生み出している。繊細さと強引さの絶妙なバランスで、大きな負荷に対しても力負けしない。→V-ジョイントのさらに詳しい説明はこちらから▼
「トップイン構造」
糸通し簡単・理想の調子なのにコンパクトに収納可能

1.リールをセットし、元上をしっかり伸ばす。
2.トップからワイヤーを通し、エントランスガイドまで通す。
3.エントランスガイドから出てきたワイヤーの先端に道糸を通す。
4.トップからワイヤーを引き出せば、道糸が通せてセット完了。

スーパーインターライン メバルDRY
品名 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先内径/先径/元径
(mm)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率
(%)
適合
クランプ
サイズ
メーカー希望
本体価格(円)
JAN
コード
M-300DRY 3.00 3 106 155 1.6/-(2.5)/13.7 10-40 80 SS 38,000 899369
M-350DRY 3.50 3 123 160 1.6/-(2.5)/13.7 10-40 94 SS 39,300 875233
M-400DRY 4.00 4 107 175 1.6/-(2.5)/14.7 10-40 97 S 40,800 875240
M-480DRY 4.80 4 127 190 1.6/-(2.5)/14.7 10-40 98 S 42,000 875257
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
付属品
  • 竿袋