none
HOME > 製品情報 > ロッド > > ガイド付き > バイパーシリーズ > マッドバイパー アオモノ
MAD VIPER AOMONO
マッドバイパー アオモノ
1ピース
6:4調子
チューブラーパワーマキシマム設計を採用した軽量細身1ピースパワーロッド
「AOMONO」の名の通り、ブリやヒラマサ・カンパチなど、弾丸のように疾走する大型青物を確実に獲るためのパワフルロッド。「X45」・「3DX」・「チューブラーパワーマキシマム設計」といった、船釣りを知り尽くしたダイワが誇るロッド素材技術を惜しげもなく駆使し、しなやかな粘りで魚を食わせ、一旦魚が掛かると細身ながら桁外れのパワーで大物の動きを封じ込める。チューブラーマキシマムに3DXが加わることで釣竿を操作した時の追従性能が向上しており、コマセ操作や誘い動作時にハネることなく竿が戻り、スムーズなロッドワークが可能となっている。

デザイン性と錆びへの耐性を兼ね備え、金メッキとは一線を画す「ゴールドIPガイド(オールSiCリング・ダブルラップ)」に、リールシート部が回らない構造でリールのガタツキを排除した「オリジナルチャネルロックメタルシート」、ゴム腹当てを装備。
アイテム別おすすめ対象魚
品名おすすめ対象魚
M-235ワラサ(メジロ)、ヒラマサ、マダイ、メジ、メダイ
H-235ブリ、ヒラマサ、ワラサ(メジロ)、カンパチ、メジ
DAIWA TECHNOLOGY
■X45
カーボン繊維の配向角度と弾性率の関係は極めて特殊であり、1°でもカーボン繊維の角度がずれると弾性率は大きく低下する。よって、竿の性能を考慮した場合0°・45°・90°が理想的な構造であり、他のX構造のように45°以外の角度にした場合、X45に比べて弾性が大きく低下してしまう。またその角度でX45と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用しているX45は科学的に裏付けされたネジレ防止の最適構造なのである。
■3DX
正六角形が並ぶハニカム構造からなる3軸織物で、あらゆる方向からの力に対して同じ強さを持つため、優れた形状復元力(曲がった時に元に戻ろうとする力)を有している理想的なロッドのサポート素材。
■チューブラーパワーマキシマム
チューブラーパワースリムにバイアス肉厚設計を融合。バイアス肉厚設計のトルクフルな素材を極限まで凝縮したため、細身ながら桁外れのパワーを持っている。また、高密度で細身のブランクスは極めて高い情報伝達能力を持ち合わせており、まさに繊細さとトルクの両立が必要とされる船釣りロッドに最適な、感度とパワーが完全融合したダイワ独自の設計。
画像
製品拡大
M-235


各部詳細
錆びに強いゴールドIPガイド
彫刻デュラグリップ
オリジナルチャネルロックメタルシート
3DXカーボンバット&非着脱式ゴム腹当て
マッドバイパー アオモノ
品名 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準自重
(g)
先径/元径
(mm)
適合
ハリス
(号)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格
(円)
JAN
コード
M-235 2.35 1 198 455 2.0/10.0 ~18 50-150 84 69,300 912242*
H-235 2.35 1 198 465 2.2/10.0 ~24 80-200 84 71,400 912259*
付属品
■竿袋
■クロロプレン製ロッドベルト