none
HOME > 製品情報 > ロッド > > インターライン(中通し) > 振出胴調子 > インターライン シーフレックス64
INTERLINE SEAFLEX 64
インターライン シーフレックス64
振出
6:4調子
(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)
ダイワオリジナルパーツに裏打ちされた使いやすく、信頼性の高い基本性能を実現
食い込みに優れ、粘りとしなやかさが生きるムーチングアクション。リールシートは握り易く疲れにくい「Vグリップシート」を採用し、手持ちの釣りも快適。穂先はウキ止めやゴミ詰まりのトラブルにも強い内径3.0mmタイプを採用。インターライン(中通し)はガイドへの糸絡み、サビキ等多点針仕掛けのトラブルを解消し、快適な釣りを実現。また、仕掛けをセットしたままで竿を伸縮することができ、船に乗るまでの移動など非常に便利。穂先部にリニアインターライン(スパイラル構造)を採用しスムーズなライン放出が可能で、トラブルの少ない快適な釣りをサポート。
現場での使いやすさを追求したこだわりの仕様
画像

■取り外し可能トップガイド

プランクトンやクラゲなど取り除きにくい汚れが最も付着しやすいトップガイドが取り外し可能なのでメンテナンスがしやすくなっています。

画像

■エントランスガイド

竿本体に取り付けられた楕円のガイド、そして導入部に取り付けられた丸型のガイドの二つがエントランスガイドとして機能し、竿を伸ばした時、縮めた時のどちらにおいても糸を傷めることなく機能します。

画像

■糸ガミ防止下栓

中節(竿を畳んだときに中に入る元竿のすぐ上の節)の下にはガイドを配した下栓がつき、さらに下栓に施した糸ガミ防止機構と合わせて、竿を縮めた時に下栓付近で折り返した糸が傷つくのを防止します。

画像

■Vグリップシート

握りやすく、操作性に優れた新型グリップ

糸通しが便利で理想的な調子を出せる「トップイン機構」

リールをセットし、元上をしっかり伸ばしてトップからワイヤーを通し、エントランスガイドから出てきたワイヤーに糸を通して、トップからワイヤーを抜く糸通しシステム。糸通しの便利さだけでなく、コンパクトに仕舞えて理想の調子を実現できるダイワのテクノロジー。
画像画像画像画像
仕様一覧
  • 振出TOP-INインターライン
  • 一発糸通し
  • Vグリップシート
  • 糸踏防止下栓
  • 着脱軽量樹脂トップガイド
インターライン シーフレックス64
品名 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先内径/先径/
(mm)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率
(%)
適合
クランプ
サイズ
メーカー
希望本体
価格(円)
JAN
コード
30-270 2.70 3 97 235 3.0/-(3.5)/21.4 30-80 58 M 13,900 913034
30-310 3.10 3 111 260 3.0/-(3.5)/21.4 30-80 61 M 15,000 913041
30-350 3.50 4 95 270 3.0/-(3.5)/21.4 30-80 60 M 16,100 913058
50-270 2.70 3 97 250 3.0/-(3.6)/21.4 50-100 59 M 14,200 913065
50-310 3.10 3 111 275 3.0/-(3.6)/21.4 50-100 66 M 15,500 913072
50-350 3.50 4 95 290 3.0/-(3.6)/21.4 50-100 65 M 16,800 913089
50-390 3.90 4 105 315 3.0/-(3.6)/21.4 50-100 66 M 17,900 913096
80-310 3.10 3 111 290 3.0/-(3.7)/21.4 80-120 69 M 16,600 913102
80-350 3.50 4 96 320 3.0/-(3.7)/21.4 80-120 71 M 17,600 913119
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。