none
HOME > 製品情報 > ロッド > > ガイド付き > アナリスターシリーズ > アナリスター カットウ
ANALYSTAR KATTOU
アナリスター カットウ
対象魚・釣法の徹底した分析(ANALYSIS)をもとに、最も使いやすく対応力の高い専用ロッドを
提案するシリーズ『ANALYSTAR』
わずか90g(H-145)という驚きの軽さを実現し、なおかつ持ち重り感の軽減にこだわって設計された軽量ブランクスは、手にした瞬間にそのポテンシャルの高さを感じさせる。繊細なアタリを読み取ってシャープなシャクリでフグを掛けていくカットウ専用ロッドに求められる、アタリをしっかり表現できるしなやかな穂先と、ネジレ防止の最適構造「X45」による確かな操作性を備えた「アナリスター カットウ」。価格はできるだけ抑えたいけれども、性能には妥協したくないという船釣りアングラーにおススメの、コストとパフォーマンスのバランスに優れたハイバリューモデルである。

アイテム特徴
H-145しなやかなで高感度のグラスソリッド穂先がフグの繊細なアタリを大きく表現。仕掛けを安定させやすい調子を追求。
HH-145急テーパーの高感度グラスソリッドにより小さなアタリを捉え瞬時の合わせが可能な調子を実現。操作性の優れた極先調子はタイトに仕掛けコントロールしてアタリを出させ、荒い根を攻略するにも最適。
DAIWA TECHNOLOGY
■高感度グラスソリッド穂先
フグの繊細なアタリを大きく表現するしなやか穂先。白色仕様でさらに視認性がアップ。
■K~LNガイド
軽量で糸絡みしにくいK~LNガイド(オールSiCリング)仕様。
■ブランクタッチシート
ブランクスを通して伝わるシグナルを手元でダイレクトに感知できる高感度シート。
■金属ナット&ゴールドリング
ダイワ船竿フラッグシップシリーズの「極鋭」を彷彿させるレッド&ゴールドのデザインを採用。
画像
製品拡大
HH-145


ネジレ防止の最適構造「X45」
■X45
カーボン繊維の巻き角度は竿先に対して0°・45°・90°がそれぞれ曲げ・ツブレ・ネジレに対して最大の弾性を有する。他のX構造のように中間の角度にした場合、それぞれの弾性が低いためパワーロスの原因となる。また中間の角度で「X45」と同等のパワーを発揮させるためにはかなりの重量アップが必要となる。最も弾性率の高い3つの角度を採用している「X45」はロッドの変形を防いでパワー・操作性・感度を向上させる最適構造なのである(世界共通の商標として「Xトルク」から「X45」に呼称変更)。
アナリスター カットウ
品名標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー
希望本体
価格(円)
H-1451.45277900.910.925-308123,500
HH-1451.45277950.910.925-408423,500
付属品
■ナイロン製ダイワオリジナルロッドベルト