none
検索する

PRODUCTS製品情報

FISHING INFO釣り情報

D.Y.F.C

NEW AGE

NEWS

  • INFORMATION
  • TIMELINE
  • 重要なお知らせ

DAIWA BRAND

  • VISION -ビジョン-
  • TECHNOLOGY -テクノロジー-
  • HISTORY -ヒストリー-
  • CATEGORY BRAND -カテゴリーブランド-
  • NETWORK -ネットワーク-
  • CM VIDEO -CM動画-

SUPPORT

  • お客様センター
  • 営業所一覧
  • お客様の声WEBアンケート
  • オーナーズサポート
  • アフターサービス
  • パーツ検索システム
  • カスタムサービス

OTHER

  • SITE MAP
  • PRIVACY POLICY
  • SOCIAL MEDIA POLICY
  • GROBERIDE TOP

SOCIAL MEDIA

ページトップへ
お知らせ
両軸/ベイトキャスティングリールに関する
ご使用上の注意


画像


1.
レベルワインドのところに指を近づけて、釣りをしないでください。指をはさまれて、けがをする恐れがあります。
2.
ハンドルとボディの間に指をはさまないよう注意してください。けがをする恐れがあります。
3.
糸が勢いよく出ている時は、糸をつかまないでください。
又、負荷がかかっている時に糸でスプールと糸の間に指をはさまないように注意してください。糸で指を切る恐れがあります。

ご使用上の注意
1.
回転しているとき、回転部分に触れないでください。けがをする恐れがあります。
2.
根掛りした場合は、無理に竿をあおらず、糸を手にとって切るようにしてください。
(その際は、手袋かタオルで保護してください。)
3.
糸が勢いよく出ているときに、スプールの上に指を置くとヤケドや指をはさんでけがをする恐れがあります。充分にご注意ください。
4.
リールを釣り以外の目的で使用しないでください。
5.
リールの回転部にはグリスや油が付いていますので、服を汚さないように注意してください。
6.
長時間、魚とやりとりすると、ドラグ収納部が熱くなる恐れがあります。
7.
オートキャストクラッチを押し込んだまま、ハンドルを回さないでください。
(クラッチを押し込んだまま、ハンドルを回すと、クラッチおよびストッパー破損につながります。)