FISHING ch. フィッシングチャンネル 日本語/中文
Image
IgUnD6xhA2I%3D

村越正海と中井一誠、ソルトウォータールアーのエキスパートふたりが京都府丹後半島沖でディープタイラバを楽しむ。ディープタイラバとは、文字通り水深100mを超えるようなディープゾーンを狙うタイラバ。深場のためスレていないマダイが多く、大型も期待できる。基本は底まで落として巻くだけ、というシンプルな釣りながら、ヘッドやネクタイの形・色の組み合わせ、巻くスピードにエキスパートの技が光る。村越と中井の竿を次々に曲げて上がってくるのは良型ばかり。さら深場を狙うと丸々としたマダラがこれまた連続ヒット。新年のスタートを飾るにふさわしい大爆釣の30分をお楽しみください。